法人カードの詳細を見る
法人カード活用ガイド
法人カードの基礎知識
3分でわかる、法人カードの作り方!法人カード・ビジネスカードの契約に必要な手続きとは?
  • 法人カードの基礎知識

2023.06.30

3分でわかる、法人カードの作り方!法人カード・ビジネスカードの契約に必要な手続きとは?

3分でわかる、法人カードの作り方!法人カード・ビジネスカードの契約に必要な手続きとは?

法人カードは、法人や個人事業主が事業で利用することに特化したクレジットカードです。「手続きが複雑そう」、「書類がたくさん必要なのでは?」と作るのが難しいイメージをもっているかもしれませんが、法人カードはオンラインや郵送で簡単に申し込むことができます。

ここでは、法人カードの契約に必要な手続きについて、初心者の方にもわかりやすく解説します。

三井住友カード ビジネスオーナーズ新規入会&ご利用で最大10,000ポイントプレゼント! 三井住友カード ビジネスオーナーズ新規入会&ご利用で最大10,000ポイントプレゼント!
  • ※特典を受けるには、一定の条件がございます。お申し込み前に必ず、[キャンペーン詳細]をご確認ください。

法人カードの基礎知識

初めて法人カードを作るなら、まず基礎知識を押さえましょう。法人カードには種類があり、個人カードとは違った特徴をもっています。

法人カードの種類

まず法人カードを契約する際に、知っておきたいのが法人カードの種類です。大きく分けて、コーポレートカードとビジネスカードの2つがあります。

法人カードの種類

従業員20名以上の大規模企業向けのコーポレートカード

コーポレートカードは大規模企業での利用に向いているクレジットカードです。発行できる付帯カードの枚数が多いため、支社ごとや部署ごとなどで経費を管理できるメリットがあります。

また、一般的にビジネスカードよりも利用可能枠が大きく設定されているため、大量の仕入れや設備投資などまとまった経費の支払いも行えるカードです。

個人事業主、20名以下の中小規模企業向けのビジネスカード

ビジネスカードとは、個人事業主や20名以下程度の中小規模企業向けに発行されるクレジットカードです。個人事業主や起業から間もない法人の場合は、代表者個人の信用情報で発行されるビジネスカードがおすすめです。

法人カードを持つメリット・デメリット

法人カードには主に以下のようなメリットがあります。

  • 経費精算の手間が減る
  • 経費の削減につながる
  • キャッシュフローにゆとりが生まれる
  • 付帯サービスを利用できる
  • 法人のガバナンスが強化される

このように、法人カードには多くのメリットがある一方で、キャッシング機能がついていない、分割払い・リボ払いができないといったデメリットも存在します。ただし、最近ではキャッシング機能や分割払いに対応した法人カードも多く発行されており、さまざまなニーズに対応できるよう改善されています。

法人カードを選ぶ時のポイント

法人カードを選ぶ時は、以下のようなポイントを重視しましょう。

法人カードを選ぶポイント

ポイント1 付帯サービス

法人カードでは、旅行傷害保険や空港ラウンジサービスなどビジネスシーンで利用しやすいサービスが付帯されています。付帯サービスの内容はカードによって異なるため、自社が必要とするサービスが付帯されているものを選びましょう。

ポイント2 年会費

年会費はカードを持ち続ける限り発生するコストであることから、入会前によく比較することが大切です。一般的にカードランクが高いほど、付帯サービスが豊富になり年会費が高くなる傾向にあるため、コストとサービスのどちらを重視するかで判断するとよいでしょう。

法人カードの年会費は経費として計上できます。多少年会費がかかってもサービスやポイント還元率を優先することもひとつの方法です。

ポイント3 ポイント還元率

個人カードと同様にポイントが還元される法人カードもあります。貯まったポイントをマイルへ移行して出張の際に利用したり、会社で使う備品と交換したりすることで、経費の削減につながります。ポイント還元の有無や還元率はカードによって異なるため、複数のカードを比較して検討しましょう。

ポイント4 利用可能枠

会社の経費支払いに利用する法人カードは、個人カードと比べて利用額が大きくなることがあります。自社が毎月どれくらいの利用額になるかを事前に確認して、必要な利用可能枠がある法人カードを選ぶことが大切です。

なお、利用状況に応じて利用枠を引き上げられるカードもあります。起業から間もなく、十分な利用可能枠が得られなかった場合は、良好なクレジットヒストリーを積み上げることを目指すとよいでしょう。

初心者でも簡単!法人カードの作成方法

法人カードの作成は契約する法人カードを選び、各カード会社に申し込みする手順で進めます。

法人カードを申し込む前に、法人名義の銀行口座の開設が必要です(個人事業主の場合は個人口座でも申し込みできます)。銀行口座の開設が完了したら入会手続きに進みます。

インターネットによる入会手続き

各カード会社のウェブサイトにあるオンライン申込にアクセスし、必要事項を入力します。個人事業主向けカードは申し込み後、メールで申込番号の案内が届くので、お支払い口座を設定するだけです。カード会社で入会するための審査が行われ、審査に通ればカード発行、という流れになります。

法人カード発行までの流れ(インターネット)

郵便による入会手続き

郵便で手続きする場合はカード会社に申込用紙を請求後、申込用紙に必要事項を記入し、必要書類とともに返送します。その後、カード会社で入会するための審査が行われ、審査に通ればカード発行、という流れになります。

法人カード発行までの流れ(郵送)

法人カードの発行までの期間はどのぐらい?

法人カードは、個人向けクレジットカードのような即日発行に基本、対応していません。そのため、申し込みからカード発行までは、2〜3週間ほど猶予を見ておくとよいでしょう。

法人カード作成に必要な書類

法人カードを申し込む際には、登記簿謄本、代表者の本人確認の書類を提出する必要があります。
一般的な書類は下記のとおりです。

法人カード作成に必要な書類

1.6ヵ月以内に発行された登記簿謄本(または印鑑証明書)の取得

登記簿謄本の正式名称は「登記事項証明書」といい、登記された内容を証明する重要な書類です。取得場所は管轄の法務局で、1通600円で取得することができます。印鑑証明書では定款や事業報告書など、業務内容に関する資料の提出が求められるので、なるべく登記簿謄本を提出しましょう。

2.代表者の本人確認書類のコピー

本人確認書類は公的な証明書である運転免許証やパスポート、個人番号(マイナンバー)カードなどのコピーでOKです。

登記簿謄本や決算書不要、手続きカンタン!「三井住友カード ビジネスオーナーズ」

三井住友カードでは、登記簿謄本や決算書が不要、手続きが簡単な「三井住友カード ビジネスオーナーズ」を発行しています。ここでは三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴を紹介します。

三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴

満20歳以上の法人代表者、個人事業主(副業・フリーランスを含む)なら、実績にかかわらず誰でもお申し込みができる法人カードです。年会費が高すぎず事業の負担になりにくいこと、ポイント還元率やカード利用枠が大きく、付帯サービスが充実していることなど、法人カードを選ぶ際のおすすめポイントをすべて兼ね備えています。

支払いは法人口座(または個人・屋号付口座)からの自動引き落としになるので、請求書の処理やお振込み手続きの手間が大幅に削減されます。経費の支払いを三井住友カード ビジネスオーナーズにまとめればVポイントが貯まってお得です。

国内・海外の出張をサポートするサービスも付帯されています。ANA、JALの航空券チケットレス発券サービス、JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)による東海道・山陽・九州新幹線(東京~鹿児島中央間)のネット予約&チケットレスサービスなどが利用可能です。

副業用クレジットカードにおすすめ!

三井住友カード ビジネスオーナーズ(一般)

三井住友カード
ビジネスオーナーズ(一般)

年会費:永年無料

限度額:~500万円

※所定の審査有り

国際ブランド:visa/masterロゴ

ポイント還元率:0.5%~1.5%

三井住友カード
ビジネス
オーナーズ(一般)

副業用クレジットカードにおすすめ!

三井住友カード ビジネスオーナーズ
年会費
国際ブランド
限度額
ポイント還元率
永年無料
visa/masterロゴ
~500万円
※所定の審査有り
0.5%~1.5%

キャンペーン情報

最大8,000円相当プレゼント!

最大8,000相当
プレゼント!

チェックマーク

おすすめポイント

登記簿謄本・決算書

提出不要

個人カードと2枚持ちで

ポイント
最大

1.5%還元※1

発行まで

最短3営業日※2

※1

ポイント付与対象となるご利用の条件など、詳細・最新情報はホームページでご確認ください。

※2

金融機関サイトで口座振替設定が完了した場合に限ります。

あらゆるビジネスシーンでサポート!

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド

三井住友カード
ビジネスオーナーズ ゴールド

年会費:5,500円

※条件達成で翌年以降永年無料

限度額:~500万円

※所定の審査有り

国際ブランド:visa/masterロゴ

ポイント還元率:0.5%~1.5%

三井住友カード
ビジネス
オーナーズ ゴールド

あらゆるビジネスシーンでサポート!

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
年会費
国際ブランド
限度額
ポイント還元率
5,500円
※条件達成で翌年以降永年無料
visa/masterロゴ
~500万円
※所定の審査有り
0.5%~1.5%

キャンペーン情報

最大10,000円相当プレゼント!

最大8,000相当
プレゼント!

チェックマーク

おすすめポイント

年間100万円のご利用※1

毎年10,000ポイント還元

翌年以降年会費永年無料

個人カードと2枚持ちで

ポイント
最大

1.5%還元※1

発行まで

最短3営業日※2

※1

ポイント付与対象となるご利用の条件など、詳細・最新情報はホームページでご確認ください。

※2

金融機関サイトで口座振替設定が完了した場合に限ります。

【動画でわかる】
三井住友カードの3つのメリット

  • 音声をONにしてご視聴ください。
  • 選択肢が表示されますので、クリック(タップ)してご覧ください。

法人カードを導入して業務を効率化しよう

法人カードを選ぶ際は付帯サービスや年会費、ポイント還元率、利用可能枠などが重要です。契約したい法人カードが決まったら、銀行口座と必要書類を用意して入会手続きに進みましょう。インターネット、もしくは郵送での手続きが可能です。法人カードを導入して雑務を減らし、業務を効率化しましょう。

よくある質問

Q1.法人カードを選ぶ時のポイントは?

法人カードを選ぶ時は、付帯サービスが自社のビジネスに役立つか、年会費は高すぎないか、ポイント還元率は高いか、利用可能枠は足りているかなどが重要です。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.法人カード申し込み手続きの流れは?

法人カードの申し込みには法人名義の銀行口座が必要です。個人事業主の場合は個人口座でも申し込みできます。カード会社のオンライン申込フォームに必要事項を入力し、必要書類を郵送、審査に通ればカードが発行されます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.法人カード作成に必要な書類は?

法人カードを申し込む際には、6ヵ月以内に発行された登記簿謄本(または印鑑証明書)と代表者の本人確認書類のコピーの提出が必要です。

詳しくは以下をご覧ください。


  • 2023年6月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

この記事をシェアする

  • はてなブログ
  • facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン

三井住友カードの法人カード

個人事業者・法人代表者の方

中小規模企業の方

大規模企業の方

経営者の皆さまを
あらゆるビジネスシーンで
サポート

  • 登記簿謄本・決算書
    提出不要!

  • ポイント
    最大1.5%還元!※1

  • 条件付きで
    年会費永年無料!※2

  • ※1対象の三井住友カードと2枚持ちした場合
  • ※2一般カードは条件無し

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

経費管理と資金運用を効率化!
中小企業向けのビジネスカード

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 充実の付帯サービスで、
    国内外の出張を
    サポート

  • 経費の見える化で
    ガバナンス強化!

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

ガバナンス強化で
管理業務の効率化と経費削減を実現!

  • 利用額限度額を適切に
    管理・設定が可能な
    マンスリークリア方式

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 各種手続きが
    Web上で完結

その他
おすすめコンテンツ

ビジドラ

担当者が知っておきたい
バックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

担当者が知っておきたいバックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

三井住友カードの法人カード

個人事業者・法人代表者の方

中小規模企業の方

大規模企業の方

経営者の皆さまを
あらゆるビジネスシーンで
サポート

  • 登記簿謄本・決算書
    提出不要!

  • ポイント
    最大1.5%還元!※1

  • 条件付きで
    年会費永年無料!※2

  • ※1対象の三井住友カードと2枚持ちした場合
  • ※2一般カードは条件無し

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

経費管理と資金運用を効率化!
中小企業向けのビジネスカード

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 充実の付帯サービスで、
    国内外の出張を
    サポート

  • 経費の見える化で
    ガバナンス強化!

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

ガバナンス強化で
管理業務の効率化と経費削減を実現!

  • 利用額限度額を適切に
    管理・設定が可能な
    マンスリークリア方式

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 各種手続きが
    Web上で完結

その他
おすすめコンテンツ

ビジドラ

担当者が知っておきたい
バックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

担当者が知っておきたいバックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

人気の記事ランキング

Loading...

新着記事

Loading...
  • ※特典を受けるには、一定の条件がございます。お申し込み前に必ず、[キャンペーン詳細]をご確認ください。