法人カードの詳細を見る
法人カード活用ガイド
法人カードの業務活用術
精算と清算の違いとは?それぞれの意味や会社業務での活用例をわかりやすく解説
  • 法人カードの業務活用術

2023.10.30

精算と清算の違いとは?それぞれの意味や会社業務での活用例をわかりやすく解説

精算と清算の違いとは?それぞれの意味や会社業務での活用例をわかりやすく解説

「精算」と「清算」はどちらも同じ「せいさん」と読む言葉ですが、その意味は大きく異なります。ビジネスシーンでは言葉の使い方を誤ると思わぬ誤解を生んでしまうことがあるため、しっかりと意味を理解して使い分けることが大切です。ここでは、「精算」と「清算」の意味の違いや、会社業務における使用例を紹介します。

▼ 経費精算の効率化に有効!法人カードの選び方をわかりやすく解説 ▼

法人カードを詳しく知りたい方

資料請求はこちら

精算と清算との違い

精算と清算。よく見ないと見間違えてしまいそうな紛らわしい2つの言葉ですが、それぞれ使い方が異なります。

精算と清算との違い

精算とは

会計業務では、「経費の精算」というように、“こめへん”の「精算」がしばしば使用されます。この「精算」は、「金額などを細かに計算すること」や「計算して過不足などを処理すること」という意味を持つ言葉です。

例えば、「出張の交通費を精算する」、「打ち合わせでの軽食費を精算する」など、業務に必要な経費を立て替えたときの処理には「精算」の漢字を用います。

清算とは

「精算」のほかに“さんずい”を用いる「清算」という言葉を使うこともあります。こちらの清算には、「貸し借りの結末をつけること」や「会社・組合などの法人が解散した場合に、後始末のために財産関係を整理すること」という意味があり、「お金に関することを綺麗に片付ける、整理する」といったニュアンスで使用される言葉です。

また、お金に関することだけでなく、「過去の人間関係を清算する」というように、物事や人間関係を整理・解消するときにも使われることがあります。

精算と清算の会社業務での使用例

企業の業務の中では、「精算」と「清算」のどちらの言葉も使用されます。誤った意味の言葉を用いることで相手に誤解を与えてしまわないように、2つの言葉の使い分けポイントを理解しておくことが大切です。ここでは、「精算」と「清算」のそれぞれの使用シーンを紹介していきます。

精算の使用シーン

「精算」は、経費の立替払いや計算をするときに用いられる言葉です。

例えば、出張の多い企業では、従業員が出張先での支払いを立て替えることがあります。その立替払いを後日決済するときには、「精算」の漢字が用いられます。そのほかにも、取引先との会食費や備品購入費など、業務に関する費用を立て替えた場合の決済には「精算」を用いることが適切です。

美咲さん

・「備品購入にかかった立替払いの精算を申請する」
・「出張先での交通費を精算する」
・「Eコマースで物品を購入した場合の精算は、納品書を添付する」
・「二次会に行かない人がいるので、ここで会費を精算する」

清算の使用シーン

「清算」は、お金に関係なく物事を整理するときに使われる言葉です。ビジネスシーンでは、「負債を抱えた企業を廃業にする際」や、「借入金の返済を行う際」などお金に関することに「清算」という言葉が用いられます。
また、「A社との関係は先日のトラブルをきっかけに清算した」というように、関係性を断ち切る・整理するときに用いられることもあります。

先ほどの「精算」に比べるとビジネスシーンでは利用頻度が少ない言葉ですが、きちんと使い分けのコツを理解しておきましょう。

美咲さん

・「子会社を清算したため、今期の決算は損失が大きくなる見込みだ」
・「銀行からの借入金をすべて清算したため、借入比率が大幅に改善された」
・「転勤を機に、ビジネスの交友関係を清算した」
・「経営がうまくいかなかったので、会社を清算することにした」

経費精算は三井住友カードの法人カードで効率化できる

精算は、立て替えが必要だったり領収書やレシートを保管してもらう必要があったりするなど、煩雑な作業になりがちです。また、立て替える側も、テレワークや出張によりなかなか手続きができなかったり、多額・高額な精算額を抱えて困ってしまったりすることもあります。

そこで、法人カードを導入すれば社内のお金の流れをデジタル化でき、経費精算業務の改善・自動化につなげることができます。具体的にはキャッシュレス化による小口現金の管理業務の削減、経費精算システムとの連携による入力業務の削減、ペーパーレス化による紙での申請の削減など、業務負担の大幅な軽減が実現可能です。

さらに、三井住友カードでは「マンスリークリア方式」を採用しており、締日翌日には利用枠がクリアされるため、予実管理が簡単なメリットがあります。

三井住友コーポレートカードに加えて、三井住友パーチェシングカードを導入いただくことでカード決済を利用できる範囲が広がり、さらなる業務効率化につながるでしょう。以下では経費精算業務の効率化に役立つ三井住友コーポレートカード、三井住友パーチェシングカードをご紹介します。

▼ 3分で分かる!法人カードの選び方をわかりやすく解説 ▼

法人カードを詳しく知りたい方

資料請求はこちら

大企業におすすめ!三井住友コーポレートカード

大企業向けの法人カードで、出張費や交際費などを「会社全体」「部事業所別」「個人別」の3段階に分類し、経費予算管理を簡素化できます。また、ゴールドカードには、旅行傷害保険や買い物保険が付帯されており、全国の主要空港ラウンジをご利用いただけます。

ガバナンス強化で管理業務の効率化と経費削減が実現!

三井住友コーポレートカード(一般)

三井住友コーポレートカード
(一般)

年会費:1会員目 1,375円(税込)

以降1会員につき440円(税込)

【上限】 33,000円(税込)

限度額:ご入会時にご相談

国際ブランド:visa/masterロゴ

お申し込み対象:法人専用

ガバナンス強化で管理業務の効率化と経費削減が実現!

三井住友コーポレートカード
(一般)

三井住友コーポレートカード(一般)
年会費
国際ブランド
限度額
お申し込み対象
1会員目1,375円(税込)
以降1会員につき440円(税込)
【上限】 33,000円(税込)
visa/masterロゴ
ご入会時にご相談
法人専用
チェックマーク

おすすめポイント

利用額限度額を適切に
管理・設定が可能な
マンスリークリア方式

経費精算システムへの
利用明細データ
連携が可能!

各種手続きが
Web上で完結
カード管理者Web
<SMCC Biz Partner>

ガバナンス強化で管理業務の効率化と経費削減が実現!

三井住友コーポレートカード(ゴールド)

三井住友コーポレートカード
(ゴールド)

年会費:1会員目 11,000円(税込)

以降1会員につき2,200円(税込)

【上限】 33,000円(税込)

限度額:ご入会時にご相談

国際ブランド:visa/masterロゴ

お申し込み対象:法人専用

※ 

個別決済方式の場合、1社あたり33,000円(税込)、61名以上追加会員ごとに550円(税込)がかかります。

ガバナンス強化で管理業務の効率化と経費削減が実現!

三井住友コーポレートカード
(ゴールド)

三井住友コーポレートカード (ゴールド)
年会費
国際ブランド
限度額
お申し込み対象
1会員目 11,000円(税込)
以降1会員につき2,200円(税込)
【上限】 33,000円(税込)
visa/masterロゴ
ご入会時にご相談
法人専用

※ 

個別決済方式の場合、1社あたり33,000円(税込)、61名以上追加会員ごとに550円(税込)がかかります。

チェックマーク

おすすめポイント

利用額限度額を適切に
管理・設定が可能な
マンスリークリア方式

経費精算システムへの
利用明細データ
連携が可能!

各種手続きが
Web上で完結
カード管理者Web
<SMCC Biz Partner>

オンライン決済におすすめ!三井住友パーチェシングカード

企業における仕入れやシステム利用料の支払いなど、企業の購買活動専用の法人カードです。特定の加盟店での決済に限定した利用ができます。
なお、三井住友パーチェシングカードは、プラスチックカードが発行されないため、紛失・盗難のリスクがありません。

広告費やクラウド利用料など購買専用の不発行型カード!

三井住友カード パーチェシングカード

三井住友パーチェシング
カード

年会費:1会員目 1,375円(税込)

以降1会員につき440円(税込)

【上限】 33,000円(税込)

限度額:カードごとに設定

国際ブランド:visa/masterロゴ

お申し込み対象:法人専用

広告費やクラウド利用料など
購買専用の不発行型カード!

三井住友
パーチェシングカード

三井住友カード パーチェシングカード
年会費
国際ブランド
限度額
お申し込み対象
1会員目1,375円(税込)
以降1会員につき440円(税込)
【上限】 33,000円(税込)
visa/masterロゴ
カードごとに設定
法人専用
チェックマーク

おすすめポイント

利用額限度額を適切に
管理・設定が可能な
マンスリークリア方式

カード単位や
契約単位で
利用先を限定可能

部署名義や
支払い科費目名義など
任意の名義で発行可能

「精算」と「清算」は紛らわしい、用法にご注意を

「精算」と「清算」はどちらも同じ読み方をしますが、その意味は大きく異なります。「精算」はお金を細かく計算することであるのに対して、「清算」はお金に関することや物事を整理するときに使われる言葉です。

ビジネスシーンでは、誤った意味で用いることで思わぬ誤解につながることもあります。しっかりと違いを理解したうえで使い分けるようにしましょう。

よくある質問

Q1.精算と清算の違いとは?

「精算」は、「金額などを細かに計算すること」や「計算して過不足などを処理すること」という意味がある言葉です。一方、「清算」は「貸し借りの結末をつけること」や「会社・組合などの法人が解散した場合に、後始末のために財産関係を整理すること」という意味があり、お金に関することを整理するときに用いられます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.精算の会社業務での使用シーンは?

「精算」は、ビジネスシーンでは主に経費の立替払いや計算をするときに用いられる言葉です。例えば、「備品購入にかかった立替払いの精算を申請する」、「出張先での交通費を精算する」というように、業務に必要なお金を立て替えたときの決済には「精算」の漢字が使われます。

詳しくは以下をご覧ください。


  • 2023年10月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

法人カード導入を検討の方

お気軽にご質問・ご相談ください

法人カードを詳しく知りたい方

資料請求はこちら

法人カードを詳しく知りたい方

お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

  • はてなブログ
  • facebookシェアボタン
  • Xシェアボタン

三井住友カードの法人カード

個人事業者・法人代表者の方

中小規模企業の方

大規模企業の方

経営者の皆さまを
あらゆるビジネスシーンで
サポート

  • 登記簿謄本・決算書
    提出不要!

  • ポイント
    最大1.5%還元!※1

  • 条件付きで
    年会費永年無料!※2

  • ※1対象の三井住友カードと2枚持ちした場合
  • ※2一般カードは条件無し

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

経費管理と資金運用を効率化!
中小企業向けのビジネスカード

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 充実の付帯サービスで、
    国内外の出張を
    サポート

  • 経費の見える化で
    ガバナンス強化!

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!
  • ※三井住友ビジネスパーチェシングカードは、キャンペーンの対象外です。

ガバナンス強化で
管理業務の効率化と経費削減を実現!

  • 利用額限度額を適切に
    管理・設定が可能な
    マンスリークリア方式

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 各種手続きが
    Web上で完結

その他
おすすめコンテンツ

ビジドラ

担当者が知っておきたい
バックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

担当者が知っておきたいバックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

三井住友カードの法人カード

個人事業者・法人代表者の方

中小規模企業の方

大規模企業の方

経営者の皆さまを
あらゆるビジネスシーンで
サポート

  • 登記簿謄本・決算書
    提出不要!

  • ポイント
    最大1.5%還元!※1

  • 条件付きで
    年会費永年無料!※2

  • ※1対象の三井住友カードと2枚持ちした場合
  • ※2一般カードは条件無し

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!

経費管理と資金運用を効率化!
中小企業向けのビジネスカード

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 充実の付帯サービスで、
    国内外の出張を
    サポート

  • 経費の見える化で
    ガバナンス強化!

キャンペーン情報

三井住友カードビジネスオーナーズ 新規入会&ご利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント!
  • ※三井住友ビジネスパーチェシングカードは、キャンペーンの対象外です。

ガバナンス強化で
管理業務の効率化と経費削減を実現!

  • 利用額限度額を適切に
    管理・設定が可能な
    マンスリークリア方式

  • 経費精算システムへの
    利用明細
    データ連携が可能!

  • 各種手続きが
    Web上で完結

その他
おすすめコンテンツ

ビジドラ

担当者が知っておきたい
バックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

担当者が知っておきたいバックオフィスの基礎知識を
ご紹介します。

人気の記事ランキング

Loading...

新着記事

Loading...
  • ※特典を受けるには、一定の条件がございます。お申し込み前に必ず、[キャンペーン詳細]をご確認ください。