Powered by 三井住友カード

~新社会人・新入社員をサポート~

マネー&ライフ

新社会人はいつからクレジットカードを作ることができる?

新社会人はいつからクレジットカードを作ることができる?

新社会人になると、急な出費や多額の立替金が発生することもあります。これを機に、クレジットカードの導入を検討する人は多いでしょう。
新社会人はいつからクレジットカードを作ることができるのか、クレジットカードの選び方や作り方についてご紹介します。

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

詳細を見る

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。
記事の目次

クレジットカードの申し込みに年齢制限がある理由

クレジットカードは誰でも作れるわけではなく、カード会社ごとに設けられている審査を通過しなければ発行できません。クレジットカードは、利用者の支払い能力による信用にもとづいて、その人がクレジットカードを使って支払った代金を、カード会社が一時的に立て替える後払いのシステムです。

では、利用者の信用は、どのように判断されるのでしょうか。それは、利用者の立場と収入額です。収入は一時的ではなく、安定した継続的なものでなくてはなりません。
こうした理由から、多くのカード会社は、クレジットカードの申し込みに年齢制限を設けています。一般的には、「高校生を除く18歳以上」と設定しているカード会社が多いです。

新社会人がクレジットカードを作るメリット

新社会人がクレジットカードを作るメリットは、多くの優遇制度がある年齢制限付きのクレジットカードを申し込めるということです。新社会人向けのクレジットカードには、一般のクレジットカードよりも年会費やポイント還元率、付帯保険、特典などが優遇されているものがあります。

例えば、三井住友カード デビュープラスは 、18~25歳限定で、さまざまな特典があります。インターネット入会で初年度年会費無料になり、翌年以降も年1回利用すれば年会費無料です。常にポイント2倍、さらに入会後3ヵ月間はポイント5倍になります。初めて持つクレジットカードとしておすすめです。

また、支払いをクレジットカードでまとめることによって、月ごとに確認できる利用明細で家計を管理しやすくなるのもメリットのひとつです。過去の明細書も確認できるため、収支の見直しをしたいときにも役立ちます。

新社会人のクレジットカード選びのポイント

新社会人がクレジットカードを選ぶ際は、どのような点に注目すれば良いのでしょうか。クレジットカードの選び方のポイントを紹介します。

年会費無料のクレジットカードを選ぶ

新社会人になったら、クレジットカードをどこまで活用できるかをまずは試してみることが重要です。そのために、金額の負担が少ない「年会費無料」のクレジットカードを選んでみるといいでしょう。

利用目的やライフスタイルに合わせて選ぶ

クレジットカードの種類によって、ポイントが貯まったり割引になったりするシーンが異なります。「家賃や光熱費などの固定費をクレジットカードで支払って、家計管理をしたい」「普段の買い物に使いたい」など、利用目的に合わせてクレジットカードを選びましょう。

ポイントの還元で選ぶ

ポイント還元についても、チェックしておきたいポイントです。利用頻度が高いシーンで効率的にポイントが貯まるクレジットカードを選べば、おトクに使うことができます。貯めたポイントの有効期限も、忘れずに確認しておきましょう。

優待サービスの充実度で選ぶ

クレジットカードには、提携店やレジャー施設でカードを提示することで優待が受けられるサービスがあります。優待サービスが充実しているかもチェックしましょう。

旅行傷害保険がついているかどうかで選ぶ

海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯されるクレジットカードもあります。旅行や出張が多いのであれば、補償内容で選んでみてもいいでしょう。

  • カード付帯保険は、カードの種類により補償内容や保険金額、適用条件などが異なります。
  • 実際の保険金のお支払い可否は、普通保険約款および特約などに基づく保険会社の審査がございます。

新社会人のクレジットカードの申し込みについて

初めてクレジットカードを申し込むとき、審査に落ちたらどうしようと不安になる人も多いはず。新社会人でクレジットカードの利用履歴がなければ、過去の支払い実績を問題視されることはない半面、支払い能力を不安視されてしまうのではないかと心配になるのは当然です。しかし、基本的には、新社会人はカード会社にとって優良な顧客になりうる存在と考えられ、入会を歓迎されています。ひとまずクレジットカード申し込みの手続きを行ってみるといいでしょう。

新社会人におすすめの三井住友カード

新社会人におすすめなのは、前述したように18~25歳限定で作れる三井住友カード デビュープラスになりますが、ほかにもおすすめカードがあります。三井住友カードの中からご紹介します。

三井住友カード

三井住友カードは、満18歳以上の人に向けたスタンダードなクレジットカードです。インターネット入会で、初年度年会費は無料になります。海外でのアクシデントに備えた海外旅行傷害保険を付帯していますので、海外への旅行や出張の際のご利用にもおすすめです。

  • カード付帯保険は、カードの種類により補償内容や保険金額、適用条件などが異なります。
  • 実際の保険金のお支払い可否は、普通保険約款および特約などに基づく保険会社の審査がございます。

ライフスタイルに合ったクレジットカードを作ろう

クレジットカードは、新社会人になれば活用する場面が増えてきますが、いつから作れるのかを把握して、必要性を検討してみてください。
自身のライフスタイルに合ったクレジットカードを選択し、計画的に賢く利用するようにしましょう。

  • 2020年9月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

この記事を見た人におすすめの記事

人気ランキング

人気ランキング

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

詳細を見る

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

新社会人・20代の社員におすすめ!

新社会人・新入社員のみなさんがおトクに便利にお使いいただける三井住友カードクレジットカードをご紹介します。