キャッシュカードとクレジットカードの違いとは?特徴とおすすめの三井住友カードも紹介

  • キャッシュカードとクレジットカードの違いとお得に使う方法

    2024.05.30

キャッシュカードとクレジットカードの違いとは?ATM手数料を無料にする方法も紹介

キャッシュカードとクレジットカードはどちらもお金に関わるカードですが、それぞれ機能が異なります。キャッシュカードは主に預金口座の手続きに、クレジットカードは店舗での支払いなどに使うカードです。

ここでは、キャッシュカードとクレジットカードの特徴や機能の違いを見ていきましょう。

また、キャッシュカード、クレジットカード、デビットカードが一体となった三井住友カードのOliveフレキシブルペイについてもご紹介します。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

キャッシュカード、クレジットカード、デビットカードの違いとは?

キャッシュカードとクレジットカードでは利用できるシーンや申込対象者も異なるため、その違いをよく理解しておくことが大切です。また、似た機能を持つクレジットカードとデビットカードの違いについても確認しておきましょう。

キャッシュカードとは

キャッシュカードは、主にATMで預金を引き出したり、入金、振込みをしたりする際に使用します。
基本的には、実店舗やネットショップなどでお買い物をする際にキャッシュカードは使えません。しかし、「デビット機能」がついたキャッシュカードであれば、お買い物に使うことができます。

クレジットカードとは

クレジットカードとは、現金の代わりに店舗で支払いを行う後払い式のカードです。ほとんどのクレジットカードが、VisaやMastercard®といった国際ブランドを付帯しています。そのため、これらの国際ブランド加盟店舗であれば、支払いにクレジットカードを使うことができます。実店舗での支払いやネットショッピングなど、さまざまなシーンでクレジットカードを利用できます。

クレジットカードとデビットカードの違い

クレジットカードと似た機能のカードにデビットカードがあります。デビットカードは、金融機関口座と紐づけられた即時決済型のカードで、クレジットカードと同様にお買い物や支払いに利用できるものです。

クレジットカードとデビットカードの最も大きな違いは、支払いのタイミングです。デビットカードは決済と同時に金融機関口座から利用代金が引き落とされますが、クレジットカードは毎月決まった日にまとめて引き落とされます。

デビットカードは口座残高以上の決済には利用できないため、使いすぎてしまう心配がありません。一方、クレジットカードはデビットカードにはない付帯サービスを利用できたり、高額なお買い物をリボ払いや分割払いで支払えたりするメリットがあります。

キャッシュカードとクレジットカード、デビットカードの主な違い

キャッシュカードとクレジットカード、デビットカードを比べると、所有するために審査および年齢制限があることが大きな違いです。また、クレジットカードには、「ゴールド」や「プラチナ」など利用可能枠や付帯サービスが優遇されるランクが存在します。

  キャッシュカード クレジットカード デビットカード
年齢制限 原則なし 高校生を除く満18歳以上 中学生を除く15歳以上が一般的(発行機関により異なる)
入会審査 原則なし あり 原則なし
ランク なし あり(ゴールドやプラチナなど) なし
機能 預金口座の手続きに利用 支払いに利用 支払いに利用

クレジットカードならではの特徴

クレジットカードにはキャッシュカードとは異なる以下のような特徴があります。

クレジットカードならではの特徴

カードランク

クレジットカードには、大きく分けて次の4つのランクがあります。

スタンダード(一般)<ゴールド<プラチナ<ブラック

ランクが高いカードほど年会費が高く、入会審査が厳しくなる傾向にあります。その分、社会的な信用も高く、付帯特典や優待サービスが豊富であることが魅力です。なかには、カード会社からのインビテーション(招待)がないと入会できないカードもあります。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


年会費

クレジットカードの中には、ランクに応じて年会費を払って使用するものがあります。ランクが上がるにつれて年会費は高くなりますが、その分、付帯サービスも充実していく傾向があります。一般カードと呼ばれるものは基本的に年会費が無料のものが多いので、自分がどのようにカードを利用したいかを考え、カードのランクを選びましょう。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


入会審査

クレジットカードは申し込みの際に入会審査が行われます。入会審査とは、「きちんとカードの利用代金を支払えるか」をチェックするためのものです。クレジットカードは後払い式のカードであるため、入会審査で支払い能力を重視される傾向にあります。

さらに、上位ランクのクレジットカードであるほど、年齢や職業、収入額などが、入会審査の際に細かくチェックされます。

一方で、キャッシュカード作成時には入会審査はなく、中学生や高校生でも持つことができます。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


ポイント還元

クレジットカードは、ショッピングなどで利用した金額に応じてポイント還元される場合があります。ポイント還元がある店舗数や、還元されるポイントの割合はカードのランクによって違います。一般的には0.5%ほどの還元率になりますが、1~1.25%と高い還元率のカードもあります。

付帯サービスがある

クレジットカードの中には、空港ラウンジを無料で利用できたり、コンサートなどのチケットを優待割引で購入できたりするサービスがついているものもあります。また、国内や海外で使える旅行傷害保険やショッピング保険などが付帯するものもあるので、チェックしてみてください。

キャッシュカード、クレジットカード、デビットカードが「Olive」で1枚に

「Olive(オリーブ)」は三井住友フィナンシャルグループが提供する個人向け総合金融サービスです。Oliveでは専用アカウント(Oliveアカウント)を作成することで、便利なオールインワンカード「Oliveフレキシブルペイ」が発行されます。

Oliveフレキシブルペイ

1枚のカードで4つの機能

Oliveフレキシブルペイは1枚のカードで以下4つの機能をご利用いただけます。

  • キャッシュカード
  • クレジットカード払い
  • デビットカード払い
  • ポイント払い

ポイント払いでは貯まったVポイントを支払いに使用できます。3つの支払い機能はアプリからワンタッチで切替え可能。複数のカードを持ち歩く必要がありません。これまでのキャッシュカード、クレジットカードの一体型カードがさらに進化した新しいサービスです。

 1つのアプリで口座・決済・証券・保険・ローンを管理

1つのアプリでまとめて管理できるOlive

Oliveアカウントでは1つのアプリで口座・決済・証券・保険・ローンまでまとめて管理ができます。
Olive にはOlive 専用アプリが特にないため、「三井住友銀行アプリ」または三井住友カードの「Vpassアプリ」のどちらからもアクセスが可能です。

例えば、以下のような手続きや金融取引を1つのアプリで行うことができます。

  • 三井住友銀行の口座残高の確認、振込み(※)
    Vpassアプリから振込みの場合は、三井住友銀行アプリへ遷移します。
  • 三井住友カードの利用明細の確認
  • 保有Vポイントの確認
  • SBI証券の投資信託や株式の購入、取引状況の確認
  • 選べる無料保険の管理、保険の申し込み
  • 住所変更など各種手続きの一括管理

別ウィンドウで「三井住友銀行」のウェブサイトに遷移します。

Oliveアカウントをお持ちの方ならお得な特典もある

Oliveアカウントとは、三井住友銀行の口座特典や各種特典を提供するパッケージサービスです。

Oliveアカウントを取得すると、以下のような各種特典が得られます。

「基本特典」と「選べる特典」

Oliveアカウントを契約すると、契約者全員に提供される、無条件・選択不要の「基本特典」と、各種特典から毎月自由に選択できる「選べる特典」の2つの優待サービスが受けられます。

特典の詳細については、以下をご確認ください。

別ウィンドウで「三井住友銀行」のウェブサイトに遷移します。

三井住友銀行の口座がなくても申し込める、おすすめのクレジットカード

三井住友カードなら、三井住友銀行の口座がなくてもクレジットカードの申し込みができます。利用金額に応じてお得にポイントが貯まるなどのメリットがある、おすすめのクレジットカードをご紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。

クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード(CL/カードレス)

お申し込みから決済、利用状況の管理まで、すべてをスマートフォンからの操作で完結できるのが大きな特徴。カード番号・有効期限といったカード情報の確認や利用状況の管理は、Vpassアプリから可能です。Vpassアプリは生体認証ログインにも対応しているため、なりすましや不正利用を防ぎ、安心・安全にご利用いただけます。

スマホ一台で身軽にお買い物

スマホ一台で身軽にお買い物


三井住友カード

(CL/カードレス) 

三井住友カード(CL) 三井住友カード(CL)

三井住友カード

(CL/カードレス) 

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短101

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 即時発行ができない場合があります。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

高校生を除く満18歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。
また、三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

使うほどおトクなゴールドカード

使うほどおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)なら、ポイント還元率が最大7%!

通常、毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント付与(0.5%還元)されますが、対象のコンビニ・飲食店で三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)をスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercardタッチ決済で支払うと、ポイント還元率が通常のポイント分を含んだ7%になります。

例えば、対象店舗で月5,300円分を利用した場合、対象となる金額は5,200円なので、Vポイントは364ポイント貯まります!

ポイントの計算方法

通常のポイント
 5,200円×0.5%=26ポイント
タッチ決済利用
 5,200円×6.5%=338ポイント

              合計364ポイント

ポイントエリア ポイントエリア

ポイント還元率はご利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

一部、ポイント加算対象とならない店舗、および指定のポイント還元率にならない場合があります。

一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済がご利用いただけない店舗があります。

お店側で高額のご利用を制限されている場合があります。

iD、カードの挿し込み、磁気取引は最大7%還元の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。従来の三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)に加え、三井住友カード プラチナプリファードでもナンバーレスカードをご選択いただけます。
ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実
しています。

ポイント特化型のプラチナカード

ポイント特化型のプラチナカード


三井住友カード

プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード

プラチナプリファード

年会費

33,000円(税込)

ポイント還元率

1%~15%

限度額

~500万円

国際ブランド : visaロゴ

おすすめポイント

三井住友カードつみたて投資でVポイントが貯まるイメージ

三井住友カードつみたて

投資でVポイントが貯まる

積立額の5.0%

ポイントイメージ

毎年、継続利用で 1

最大40,000

ポイント

特約店の利用イメージ

特約店の利用で

獲得ポイント 2

最大+14%

※1 毎年、前年100万円ご利用ごとに10,000ポイントプレゼント。

※2 特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

キャッシュカードとクレジットカードの違いのまとめ

キャッシュカードは主に預金の入出金や振込みの際に使用するカードで、クレジットカードはショッピングや支払いの決済手段として利用するカードです。キャッシュカードにも決済機能が搭載されている「デビットカード」がありますが、クレジットカードには決済手段に加えて付帯サービスが利用できるメリットもあります。

よくある質問

Q1.キャッシュカードとクレジットカードの違いとは?

キャッシュカードは、ATMなどで銀行口座にある預金を引き出したり、入金、振込みをしたりする際に使用できるカードです。一方のクレジットカードは、簡単にいうと、店舗やネットショップなどでお買い物をする際、現金の代わりとして決済ができる後払い式のカードです。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.キャッシュカードやクレジットカードは所有できる年齢に違いはある?

キャッシュカードとクレジットカードを比べると、所有するために審査および年齢制限があることが大きな違いです。キャッシュカードは原則として審査がなく、年齢制限もありません。一方、クレジットカードは審査があり、一般的なカードであれば高校生を除く満18歳以上から所有可能です。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.クレジットカードにはどんな特徴がある?

キャッシュカードとは異なるクレジットカードの特徴として、カードランク、年会費、入会審査、ポイント還元、付帯サービスの5つがあります。

詳しくは以下をご覧ください。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。

2024年5月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

初めてのお申し込みには三井住友カードがおすすめ!

初めてのお申し込みには

初めてのお申し込みには

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。