ゼロからはじめるクレジットカード
クレカの基礎知識
キャッシングの審査とは?即日利用についても解説

クレカの基礎知識

キャッシングの審査とは?即日利用についても解説

キャッシングの審査とは?即日利用についても解説

急に現金が必要になった場合に、ATMなどでお金を借りられるキャッシング。これは、クレジットカードに付帯している機能で、お金の工面に困った際に役立ちますが、キャッシングを利用するためにはあらかじめキャッシング枠を設定するための審査に通らなければなりません。
ここでは、キャッシングの審査でチェックされるポイントについて解説します。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

キャッシングとは?

キャッシングとは、現金を借入れすることをいいますが、一般的にはクレジットカードに付帯している現金を借りられる機能のことを意味します。クレジットカードでは、買物の支払いで利用できる「ショッピング枠」と、現金の借入れができる「キャッシング枠」を活用することができます。
クレジットカードのお申し込み時にキャッシングの上限金額を希望すると、審査が行われて利用できる上限金額が決められます。通常、お申し込みのタイミングでキャッシングを希望した場合に審査を行いますが、お申し込み後にキャッシングを利用したくなった場合でも審査を受けることが可能です。

キャッシングは、コンビニや提携金融機関に設置されているATMで利用でき、簡単に現金を借りることができます。返済方法は、翌月1回払いもしくはリボ払いがあります。リボ払いには、毎月一定の金額を支払う「定額方式」や、借入残高に対して一定の割合を乗じた金額を支払う「定率方式」、残高に応じて金額や割合を変える「残高スライド方式」などがあり、カード会社によって異なります。例えば、三井住友カードのキャッシングでは、1回払いは取り扱っておらず、リボ払いの中でもおもに元利定額返済方式(元金と利息を合わせて毎月定額で返済する方法)を採用しています。
なお、キャッシングは、1回払いであっても必ず金利が発生するため注意が必要です。金利は年15~18%が一般的です。

カードローンとキャッシングの違い

キャッシングによく似たサービスにカードローンがあります。カードローンは、借入れ専用のサービスです。そのため、クレジットカードのようにショッピング枠が設けられていません。カードローンはカード会社や消費者金融業者、銀行などがさまざまなサービスを提供しており、一般的に数十万円から数百万円とキャッシングよりも高額な上限金額が設定されています。
例えば三井住友カードのカードローンとして、キャッシングより利率がお得&ご利用枠最大900万円の「三井住友カード カードローン」「三井住友カード カードローン(振込専用)」があります。

キャッシングの審査について

キャッシングを利用するには、各カード会社による審査が必要になります。クレジットカードを申し込むときにキャッシングの上限額を設定して、審査に通れば利用枠が決められることになります。クレジットカードのお申し込み後にも、別途、キャッシングの審査を受けることが可能です。

総量規制という法律で定められた基準により、年収の3分の1を超える借入れはできないという制限はありますが、それ以外の審査基準は会社によって異なります。審査基準は正式に公表されていないため、詳細を知ることはできません。会社によって審査基準が異なるため、同じタイミングで2社に申し込んだ場合、一方は審査に通り、一方は落ちるというケースが発生することもあります。

キャッシングの審査基準は非公開であるため、審査の確実な攻略法は存在しません。ネット上に出回っている攻略法を信じて、お申し込みの際に虚偽の申告をしてしまっては、審査の際に嘘がばれてしまいます。キャッシングのお申し込みでは、必ず正確な情報を記載するようにしましょう。

キャッシングの審査でのチェック項目

キャッシングの審査基準は公表されていませんが、どのような情報をチェックされるかということに関しては分かっている部分があります。
「信用情報」「他社からの借入れ」「本人の属性」の3点について、それぞれ確認していきましょう。

信用情報

信用情報とは、クレジットカードやローンをはじめとするお金に関する取引履歴で、個人信用情報機関によって記録されています。借入れたお金を期限までに返済しているか、債務整理など借入れのトラブルを起こしていないかなど、過去数年間の履歴を参照することができます。
個人信用情報はキャッシングの審査でチェックされますが、過去に返済延滞があったからといって、絶対に審査に通らないというわけではなく、参考にしたうえで各カード会社が判断を行うことになります。

他社からの借入れ

貸金業法という法律では総量規制というルールが定められており、年収の3分の1を超える貸付をしてはならないとなっています。そのため、個人信用情報機関に記録されている他社からの借入れ状況もチェックされることになります。
複数の会社から借入れがある場合、その合計が年収の3分の1以下であれば問題ないですが、すでに総額が基準量に達していれば審査に通りません。ただし、住宅ローンや自動車ローンは、総量規制の対象となっていませんのでご安心ください。

本人の属性

借入れの返済能力に関わる、本人の属性もチェックされることになります。多くのキャッシングは20歳以上、学生不可という条件を設けており、この条件から外れる場合は申し込むことができません。
本人の属性でチェックされる項目は以下が目安で、それに加えて各カード会社が独自のチェック項目を設けています。

  • 職業/勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 年収
  • 住居の状況
  • 家族構成

キャッシングは即日利用できる?

急に現金が必要になった状況で、キャッシングを利用したいと思ったとき、申し込んでから即日利用はできるのでしょうか。キャッシングを利用するためには審査によるキャッシング枠の設定が必要なので、あらかじめ設定していなかった場合、基本的にはキャッシングの当日の利用は難しいといえます。利用できるまで、申し込みから数日間は時間がかかると考えておきましょう。

急遽まとまった現金を用意しなければならない場合、当日に対応することは難しいため、あらかじめクレジットカードのキャッシング枠に申し込んでおくことをおすすめします。
ただし、クレジットカードの総利用枠は、ショッピング枠とキャッシング枠の合計ではなく、ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれています。例えば、総利用枠30万円、ショッピング枠30万円、キャッシング枠10万円と設定されているクレジットカードの場合、キャッシングで10万円を利用するとショッピングで利用できる金額は20万円となります。ショッピングもしくはキャッシングを利用することで、もう片方の枠に影響することになるため注意が必要です。

よくある質問

Q1:キャッシングとは?

キャッシングとは、「現金を借りられるサービスの総称」です。そしてキャッシングの中に、「カード付帯のキャッシング」と「カードローン」が含まれます。なお、一般的にはカード付帯のキャッシングを略して、「キャッシング」と呼ぶことが多くあります。

Q2:キャッシングの審査でのチェック項目は?

キャッシングの審査でのチェック項目は公表されていませんが、「信用情報」や「本人の属性」といった点は確認されるといわれています。信用情報とは、クレジットカードやローンをはじめとするお金に関する取引履歴のこと。本人の属性は、職業、雇用形態、勤続年数、年収といった情報のことです。

Q3:キャッシングは即日利用できる?

キャッシングを新規で申し込む場合、審査があるため利用できるまで数日かかると考えておきましょう。あらかじめクレジットカードのキャッシング枠を申し込んでおけば、困ったときにキャッシングを利用できます。

キャッシングの審査は正直に申告しよう

キャッシングの審査基準は公表されていないこともあり、確実に審査に通るという方法はありません。
年収や勤続年数を多く申告したほうが審査に通りやすくなりそうだと考えたとしても、虚偽の申告だと分かってしまいます。キャッシングを申し込む際は正直に状況を申告し、審査結果を待つようにしましょう。

  • ※2021年3月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

計画的な支出管理には
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

今回の記事のまとめ

キャッシングとは?

  • クレジットカードに付帯している現金を借りられる機能のこと

キャッシングの審査について

  • キャッシングの上限額を設定して、審査に通れば利用枠が決められる
  • キャッシングの審査基準は非公開で

キャッシングの審査でのチェック項目

  • 信用情報
  • 他社からの借入れ
  • 本人の属性

キャッシングは即日利用できる?

  • 審査が必要なのでキャッシング申し込み当日の利用は難しい
  • あらかじめクレジットカードのキャッシング枠に申し込んでおく

三井住友カード カードローン・三井住友カード カードローン(振込専用)、三井住友カードキャッシング貸付条件

カード名 三井住友カード
キャッシング
利率(実質年率) 1.5%~15.0% 1.5%~14.4% 18.0%
資金使途 自由
ご利用枠 900万円まで 0~50万円
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元金定額返済 元利定額返済
ご返済期間・回数 最長15年1カ月・181回(新規ご契約ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合) 最長4年1ヵ月・49回(新規ご契約ご利用枠50万円、実質年率18.0%、毎月返済額1万5千円、50万円をご利用の場合)
ご返済期間・回数は実際のご利用内容によって異なります。

お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう

返済などでお悩みの方は、弊社の契約する貸金業務に関する指定紛争解決機関へご相談ください。

日本貸金業界

貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051
(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日・12月29日~1月4日を除く)
所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15

三井住友カード株式会社<近畿財務局長(13)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号> 〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やカード活用術、お困りごと解決情報など役立つ情報を発信しています。

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!