クレカの基礎知識

電子マネーを利用するメリット

こんな人に
おすすめ!

  • ポイントや還元率を重視する方

電子マネーを利用するメリット

今や多くの方が利用している電子マネー。電子マネーにはさまざまな種類がありますが、ポストペイ型(後払い型)の電子マネーがあるのはご存知でしょうか。ここでは、電子マネーについて説明するとともにポストペイ型(後払い型)の電子マネーを利用するメリットについてご紹介します。

電子マネーとは

まず、電子マネーについて改めてご紹介します。電子マネーとは現金の代わりに電子的なデータで決済をする電子決済サービスのことです。代表的な電子マネーは、Suica、PASMO、iD、QUICPayなどが挙げられます。利用方法は、電子マネーが搭載されているカードや携帯電話をコンビニのレジなどに設置されている端末にかざすだけ。これだけで支払いが完了します。

電子マネーのメリットは、先にお話したとおり、端末にカードや携帯電話をかざすだけで支払いが完了するのでとても簡単なこと。現金で支払う際に小銭を出し入れしたり、お釣りを計算したりする手間が省けるのでとても便利ですね。ポイントが貯まる電子マネーもあり、場所によってはクレジットカードを使用するよりもポイントの還元率が高いこともあるようです。

電子マネーのデメリットは、電子マネーごとに利用できる場所が限られていること。電子マネーを利用できる場所は、スーパー、百貨店、ホテルなど幅広く年々その場所は増えていますが、コンビニひとつにしても、使える電子マネーは限られているので、どのコンビニでも使用するためには複数の電子マネーを用意しなければならないのです。複数のカードを持つことは、財布の中身がかさばり、紛失・盗難のリスクが高まります。利用する際は注意しましょう。

電子マネーの2つの種類

この電子マネーの支払い方法は、プリペイド型(前払い型)とポストペイ型(後払い型)の2種類があります。

プリペイド型は、あらかじめお金をチャージ(入金)しておき、買物をしたらそのチャージした金額からお金が引かれる前払いのタイプの支払い方法です。チャージした分しか使えないので、都度チャージをしないと買物をする際にチャージ残高不足で購入できない不便な面がありますが、使いすぎないか心配だという方には安心です。その他の特徴として、利用限度額がだいたい2~5万ぐらいなので大きな買物には向いていないこと、紛失・盗難に対して保障がないケースが多いことが挙げられます。

ポストペイ型は、買物した金額が後でまとまって請求される後払いのタイプの支払い方法です。後払いという性質上、利用するにはクレジットカードが必要になるので、クレジットカードの審査に通らなければ使用することはできません。利用限度額はクレジットカードの利用限度額までは利用できます。プリペイド型と違っていちいちチャージすることを気にする必要はございませんが、使いすぎには注意しましょう。

ポストペイ型(後払い型)の電子マネーのメリット

三井住友カードではポストペイ型(後払い型)の電子マネー「iD」を扱っています。今回はこのポストペイ型(後払い型)の電子マネーについて利用するメリットなど詳しく説明していきます。

ポイントを効率よく貯めることができる

ポストペイ型(後払い型)の電子マネーは、電子マネーで利用した金額が、それに紐づいているクレジットカードのポイントとして一緒に貯めることができます。ポイントをまとめて貯めることで、利用できる幅が一気に広がります。

下記の記事で、ポイントを貯めるコツ、交換するコツについて紹介していますので、ぜひ、合わせてお読みください!

3種類の利用方法から選べる

三井住友カードが提供している電子マネー「iD」の場合は、専用カード型、クレジット一体型、携帯型の3種類から利用方法が選べます。

専用カード

クレジットカードとは別に「iD」機能専用のカードになります。
メリットは、「iD」機能専用のカードなので万が一、紛失した際にクレジットカード機能が付随していないため、利用可能範囲が狭いことがあげられます。毎日通勤途中や会社の近くのコンビニでお買物はするけど、社員証や定期入れにクレジットカードを入れておくのは不安。とお思いの方におすすめのカードです。

クレジット一体型

クレジットカードに「iD」の機能が付随したカードになります。
メリットは財布のかさばりが解消すること。クレジット一体型であれば、2つのカードを1つにまとめることができるので、少しは財布の中身がすっきりするでしょう。

携帯型

ドコモなどの「おサイフケータイ®」対応機器に「iD」の機能をつけるものになります。
メリットは新しくカードが発行されるわけではないので、財布がかさばらないことかつ、常に身につけている携帯やスマホに搭載されているため、カードをさがす手間が省けることなどがあげられます。

自分自身に何が最適なのかを考えて申し込むようにしましょう。

今回の記事のまとめ

電子マネーとは

現金の代わりに電子的なデータで決済をする電子決済サービスのこと。プリペイド型とポストペイ型の2種類がある。

ポストペイ型(後払い型)の電子マネーのメリット

  • ポイントを効率よく貯めることができる
  • 三井住友カードの場合、ご利用方法を3種類から選べる
    • 専用カード
    • クレジット一体型
    • 携帯型

人気記事ランキング

特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

動画でわかるクレジットカード

  • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

  • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
    ※この動画は音声ありでお楽しみください。