ゼロからはじめるクレジットカード
クレカの基礎知識
高速道路料金はクレジットカードでも支払い可能?ETCカードの選び方

クレカの基礎知識

高速道路料金はクレジットカードでも支払い可能?ETCカードの選び方

高速道路料金はクレジットカードでも支払い可能?ETCカードの選び方

高速道路や有料道路を利用する際、ETC車載器がついていない車の場合、現金払いをしなければいけないと思っている人が多いと思います。しかし、主要高速道路ではクレジットカード払いも可能なのです。
そこで今回は、高速道路料金のクレジットカード払いや、ETCカードを使った場合のメリットについてご紹介します。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カードプラチナプリファードはキャッシュレスプラン対象外となります。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャッシュレスプラン詳細ページをご確認ください。

キャッシュレスプランは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

高速道路の支払いはクレジットカードでも可能?

高速道路では、ETC車載器はETCレーンを、そうでなければ一般レーンを通過します。全国の主要高速道路の一般レーンでは、現金払いのほか、クレジットカード払いもできます。VisaやMastercardなど、国際ブランドのついたクレジットカードが利用できるので、日本国内発行された主要クレジットカードのほとんどが、高速道路料金所利用できます。
また、高速道路料金の支払いでクレジットカードを利用する場合、サイン暗証番号入力が不要で、クレジットカードを料金所の係員に渡せば、すぐに支払いが完了する「サインレス支払い」ができます。車を止めずに支払いが完了するETCよりは遅いかもしれませんが、現金払いよりもスピーディーに支払いを済ませられます。

クレジットカードで直接払うよりETCカードの利用がおすすめ

前述したように、クレジットカードで高速道路料金を支払うことはできますが、やはり停車せずに支払い完了するETCカードがスムーズです。また、ETCカードの利用者には、次のような特典もあります。

ETC割引

すべてのETCカード利用者が、休日割引深夜割引などを受けられます。

ETCマイレージサービス

ETCによる高速道路の通行料金の支払額に応じてポイントが貯まり、ポイントを無料通行分交換することができます。貯まるマイル数は、どのクレジットカード会社のETCカードでも同じです。高速道路の利用頻度が高い場合は、ETCカードの作成を検討してみることをおすすめします。

ETCカードを選ぶ際の比較・検討ポイントは?

ETCカードにも、クレジットカードと同様に、さまざまな種類があります。ここでは、ETCカードを選ぶ際に、注目すべきポイントを紹介していきましょう。

年会費

無条件で年会費無料となるETCカードがおすすめですが、「年に1回でもETCカード利用があれば、翌年の年会費は無料」というETCカードもあります。年会費無料の条件がクリアしやすいETCカードもあるため、確認してみることをおすすめします。

発行・更新費

年会費が無料でも、発行費更新費用がかかるETCカードもあるため、確認しておきましょう。
発行費が発生するETCカードの場合、更新費用がかかる場合が多くなっています。更新費用のあるETCカードでは、年会費が無料でも定期的に費用がかかってしまう点に注意が必要です。

ポイントプログラム

原則として、ETCカードを発行する会社のクレジットカードのポイントプログラムが適用されます。

クレジットカードとの一体型かETC専用カードか

ETCカードには、クレジットカードと一体型のタイプと、ETC専用タイプがあります。カードを複数枚持ちたくないという場合は一体型が便利です。しかし、ETC専用カードにはショッピング機能がないため、万が一紛失盗難に遭っても、高速道路料金支払い以外での利用はできません。後述する保障制度もありますので、セキュリティ面を重視するのであれば、ETC専用カードを作ったほうが安心でしょう。

三井住友カードの「三井住友ETCカード」

三井住友カードのクレジットカードに追加して発行できる「三井住友ETCカード」は、ETCに対応した国内の高速道路で利用できる、通行料金支払い専用カードです。もちろん、ETC割引やマイレージサービスにも対応しています。そのほかの特典は以下のとおりです。

年会費

三井住友ETCカードの年会費は無料ですが、入会翌年度以降、前年度に一度もETCカードのご利用がない場合は、 ETCカード年会費550円(税込)のお支払いが必要となります。なお、三井住友プラチナカード会員の方は、年会費無料でご利用いただけます。

安心の会員保障制度

会員保障制度がありますので、ETCカード盗難の連絡から60日前までさかのぼり、それ以降の不正利用を三井住友カードが補償します。

  • ※2018年11月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

毎日の出費を賢くお得に!
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カードプラチナプリファードはキャッシュレスプラン対象外となります。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャッシュレスプラン詳細ページをご確認ください。

キャッシュレスプランは予告なく変更・終了することがございます。

今回の記事のまとめ

高速料金はクレジットカード払いが可能

  • 日本国内で発行された主要クレジットカードのほとんどが利用可能
  • サインや暗証番号の入力が不要な、サインレス支払いが可能
  • 現金払いよりもスピーディーな支払いができる
  • クレジットカードのポイントが獲得できる

ETCカード利用によるメリット

  • 停車せずに支払いが完了するため、クレジットカード払いよりもスムーズ
  • 休日割引や深夜割引などのETC割引がある
  • 高速料金の支払額に応じてポイントが貯まり、無料通行分と交換できるETCマイレージサービスがある

ETCカードを選ぶ際のポイント

  • 年会費が無料か、簡単な条件をクリアすることで年会費が無料となるか
  • 発行・更新費がかからないか
  • ETCカードはポイント獲得の対象外となっていないか
  • クレジットカード一体型のETCカードはセキュリティ面に不安があるが、ETC専用カードであれば、紛失や盗難に遭っても高速道路料金の支払い以外での利用はできないため安心

三井住友カードの「三井住友ETCカード」

  • 三井住友カードのクレジットカードに追加して発行することが可能
  • 年会費は550円(税込)だが、入会初年度無料で、前年度に1回以上ETC利用があれば翌年度以降も無料
  • 紛失・盗難の際は不正利用分を補償する安心の会員保障制度

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やカード活用術、お困りごと解決情報など役立つ情報を発信しています。

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!