三井住友VISAカードの年会費は割引、無料にできるの?

お得なポイント還元率・特典三井住友VISAカードの年会費は割引、無料にできるの?

クレジットカードを作るとき、年会費のことを気にするという人は意外と多いのではないでしょうか? ひと月の金額にすればそれほど高い金額ではございませんが、割引特典があるのならお得に活用しておきたいところですよね。

そこで今回は、三井住友VISAカードの年会費を割引や条件によって無料(※)にできる方法について、詳しく解説していきます。

当ページ記載の、インターネット入会、マイ・ペイすリボ、前年度ご利用金額、カードご利用代金WEB明細書サービスの年会費優遇は、カードの種類によって異なります。詳細は各カードページにてご確認ください。

Topics
1年会費を割引・条件によって無料にする方法
2年会費割引を活用すると・・・

年会費を割引・条件によって無料にする方法

三井住友VISAカードの年会費を割引・条件によって無料にする4つの方法を解説します。ひとつでもご利用いただけますと年会費が割引になりますので、ぜひご活用ください。

(1)インターネットから入会で初年度年会費無料に!

まだご入会されていない方、もしくは追加のクレジットカードをご検討の方は、インターネットから入会の手続きをすると、初年度の年会費が無料になります。新規入会キャンペーンを実施している場合には、新規入会後にカードを利用することでキャッシュバックの特典を受けられることも。

プラチナカード、提携カードは対象となりません。

インターネット入会限定キャンペーン

(2)マイ・ペイすリボの登録と利用で年会費割引に!

「マイ・ペイすリボ」は、毎月の支払金額を自分で設定する、いわゆる「リボ払い」サービスのことです。最低支払金額5,000円以上であれば(三井住友プラチナカード、ゴールドカード、プライムゴールドカードは1万円以上)、利用分の「全額でも一部でも」、都合に合わせて支払いができます。また、毎月の支払額を一定額にするかわりに金利手数料がかかりますが、マイ・ペイすリボでは全額お支払いなら金利手数料は発生しません。

このサービスに登録すると、年会費が無料もしくは半額になるだけでなく、手数料の発生があったご請求月のカードご利用代金について、ワールドプレゼントのポイントを2倍にすることができます。

お支払いが可能な時は一括返済、お支払いが難しい時はお支払い金額を減額しながら、年会費も割引されるという、お得で便利なサービスになっております。

マイ・ペイすリボ

プラチナカード、一部の提携カードなど、対象にならないカードがございます。

各種年会費、弊社情報誌定期購読料、一部の保険料およびリボ払い・分割払い・キャッシングリボのお支払い分、PiTaPaのご利用代金などは、本サービスにおけるカードご利用条件の対象となりません。

一部の提携カードでは「マイ・ペイすリボ」にお申し込みいただけません。

その他、マイ・ペイすリボに関するご注意は、上記URLよりご確認ください。

(3)前年度のカードご利用金額に応じて翌年度年会費割引に!

前年度のカードご利用金額に応じて、クレジットカードの種類に応じて以下のような翌年度年会費割引特典がございます。

前年度のカード利用額が300万円(含む消費税等)以上の場合:以下の翌年度年会費割引特典

  • ゴールドカード、プライムゴールドカード、エグゼクティブカード:半額
  • そのほかのカード:無料

三井住友プラチナカード、提携カードは対象となりません。

利用額が100万円(含む消費税等)以上300万円(含む消費税等)未満の場合:以下の翌年度年会費割引特典

  • ゴールドカード、プライムゴールドカード:20%引
  • エグゼクティブカード:25%引
  • そのほかのカード:半額

三井住友プラチナカード、提携カードは対象となりません。

(4)「カードご利用代金WEB明細書サービス」の利用で割引に!

「カードご利用代金WEB明細書サービス」は、クレジットカードの利用明細書を郵送してもらうかわりに、次回お支払い金額の確定をメールでお知らせし、パソコンや携帯電話で明細を確認できるサービスです。24時間、いつでもどこでも確認でき、最大15ヵ月分のご利用明細が記録・保存されています。紙の明細書を削減することでエコに貢献できるだけでなく、個人情報をそのまま捨てる必要がないというメリットがあります。

このサービスを利用することで、以下の年会費割引特典が受けられます。

  • 三井住友プラチナカード、ゴールドカード、プライムゴールドカード:1,000円(除く消費税等)引
  • そのほかのカード:500円(除く消費税等)引

カードご利用代金WEB明細書サービス

ANA VISAプラチナ プレミアムカードは対象となりません。

本会員の方

過去1年間(年会費請求前月からさかのぼった過去1年間)のカードご利用代金請求(最大12回)のうち、6回以上の請求がある方

年会費請求月の前月17日(26日決済の方は、当月2日)の1営業日前までにお申し込み完了された方

Topicsへ戻る

年会費割引を活用すると・・・

なお、三井住友VISAゴールドカードをお持ちの方の場合、上記の特典をご利用いただくと・・・

特典でこんなにお得! イメージ

三井住友VISAゴールドカードの年会費が6,000円(除く消費税等)も割引になり、お得にゴールドカードを持つことができます。

三井住友VISAカードは、クレジットカードの種類によって手数料もさまざまです。まずは、上記の内容を参考にして、ぜひお得にご利用ください。

Topicsへ戻る

今回の記事のまとめ

年会費を割引・条件によって無料にする方法
  • (1)インターネットから入会で初年度年会費無料に!
  • (2)マイ・ペイすリボの登録と利用で年会費割引に!
  • (3)前年度のカードご利用金額に応じて翌年度年会費割引に!
  • (4)「カードご利用代金WEB明細書サービス」の利用で割引に!

インターネットからのクレジットカードお申し込みは、最短3営業日で発行!

インターネットでクレジットカードをお申し込みいただくと、最短3営業日でカードを発行し、約1週間で到着いたします。お引き落し口座の設定もインターネット上でご設定いただけますので、署名・捺印の手間もなく簡単です。

お申し込みの内容やカードによって、3営業日で発行できない場合もございます。

三井住友カードおすすめクレジットカード

この記事を共有する

合わせて読みたいおすすめのクレジットカード記事

お得なポイント還元率・特典
カテゴリの他の記事を見る

お得なクレジットカード入会キャンペーン