プライオリティパスを使いたい!クレジットカード経由で手に入れる方法とは?

お得なポイント還元率・特典

プライオリティパスを使いたい!クレジットカード経由で手に入れる方法とは?

こんな人に
おすすめ!

  • ステータス重視でクレカを選ぶ方

プライオリティパスを使いたい!クレジットカード経由で手に入れる方法とは?

空港でのフライト前のひと時を、ラウンジでのんびり過ごしたいという方におすすめの「プライオリティパス」。プライオリティパスがあれば、通常は利用条件を満たさなければ入ることができない空港ラウンジを自由に使うことができます。

しかし、サービスが充実しているだけあって、プライオリティパスの年会費は決して安くありません。そこでおすすめなのが、プライオリティパスが無料でついてくるクレジットカードです。

プライオリティパスとは

多くの空港に用意されているラウンジは、フライトまでの待ち時間を贅沢かつ快適に過ごせる特別な空間です。空港ラウンジには、提携するクレジットカード会社のゴールド会員や、マイレージの上級会員のためのラウンジ、ビジネスクラス以上の搭乗者を対象とした航空会社ラウンジなどさまざまな種類があり、利用するにはきびしい条件をクリアしなくてはなりません。

プライオリティパスは、各ラウンジの利用条件を満たしていなくても、世界中の空港ラウンジを利用することができるサービスです。プライオリティパスの会員になることで、世界130ヵ国500都市1,000ヵ所以上の提携ラウンジを自由に使うことができるのです。

空港ラウンジでは、ソファでくつろぎながら無料Wi-Fiでインターネット接続を利用して仕事をしたり、家族や友人と会話をしたりして待ち時間を有効に使えるほか、軽食やアルコール類を含むドリンクを楽しむことができます。プライオリティパスさえあれば、これまで退屈だったフライトの待ち時間を、楽しみな時間に変えることができるかもしれません。

ここで、プライオリティパスの会員グレードと、年会費を確認しておきましょう。 会員グレードには最上級となるプレステージ会員をはじめ、スタンダードプラス会員、スタンダード会員の3種類が用意されており、それぞれ年会費や1年間に無料でラウンジを利用できる回数が異なります。

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

会員グレード 年会費 利用料金 同伴者の利用料金
プレステージ会員 399ドル 無料 1回27ドル
スタンダードプラス会員 249ドル 年間10回まで無料
(11回目から1回27ドル)
スタンダード会員 99ドル 1回27ドル

プライオリティパスの会員になるためには、最も安いスタンダード会員でも、日本円にして10,000円(含む消費税等)以上の年会費がかかることがわかります。しかも、スタンダード会員は1回ラウンジを利用するごとに別途27ドルの料金が必要です。

プライオリティパスが無料でつくクレジットカードがある

「魅力的だけど年会費を考えると手が出ない」という人が多いプライオリティパスですが、普通に会員になるよりも、年会費を抑えて利用する方法があります。 それは、無料でプライオリティパスがついてくるクレジットカードの会員になることです。

クレジットカードの年会費のみで、プライオリティパスのサービスはもちろん、クレジットカード自体のサービスも利用できると考えると、プライオリティパス単体よりもかなりメリットがあるといえます。

一点注意したいのは、プライオリティパスがついているクレジットカードを発行すれば、すぐにプライオリティパスが使えるわけではないということです。プライオリティパスは、クレジットカードが届いてから別途お申し込みをしなくてはなりません。すでに旅行の予定があり、それまでにプライオリティパスを使えるようにしておきたい場合は、直前に申し込むのは避けましょう。

プライオリティパスを無料で取得できるクレジットカード

三井住友カードでは、最上位のクレジットカードである「三井住友VISAプラチナカード」に、プライオリティパスがついています。

従来は、三井住友VISAゴールドカード会員の中から、利用実績などに応じてインビテーション(招待)が届くしくみでしたが、現在は満30歳以上で安定した継続収入がある方ならインビテーション不要でお申し込みが可能となりました。 三井住友VISAプラチナカードにはプライオリティパス以外にも、下記のような特典・サービスが多数用意されています。

  • 通常では体験できない限定のイベントやプロモーションをご案内する「プラチナオファー」
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険
  • 宝塚歌劇優先販売
  • 国内外の宿泊・飲食サービスの優待特典
  • 国際線手荷物無料手配
  • 航空券・ホテル・レストランなどの予約案内を24時間・年中無休でサポートしてくれるコンシェルジュサービス
  • 男子プロゴルフツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」ペア鑑賞券プレゼント
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ユニバーサル・エクスプレス・パス」プレゼント

年会費は、税抜50,000円+税。充実したサービスと高い還元率に加えて、プライオリティパスが無料でつくと考えると、最高レベルのステータスとお得さを兼ね備えた、希少なクレジットカードだといえます。

カード付帯のプライオリティパスなら、多彩なサービスをお得に受けられる

空港での退屈な待ち時間を一変させてくれるプライオリティパス。海外旅行が多い人にはぴったりですが、中にはコストを考えて申し込みをためらっている人もいるのではないでしょうか。 「プライオリティパスを使いたいけど少し高い」と感じたら、クレジットカードについてくる無料のプライオリティパスを検討してみてください。プライオリティパス単体で申し込むよりずっと割安な年会費で、多彩なサービスを受けることができますよ。

今回の記事のまとめ

プライオリティパスとは

  • フライトまでの待ち時間を贅沢かつ快適に過ごせる、世界中の空港ラウンジを利用することができるサービス
  • 世界130ヵ国500都市1,000ヵ所以上の提携ラウンジを自由に使うことが可能
  • 会員グレードには最上級となるプレステージ会員をはじめ、スタンダードプラス会員、スタンダード会員の3種類が用意されており、年会費やラウンジ利用回数が異なる

プライオリティパスが無料でつくクレジットカードがある

  • 無料でプライオリティパスがついてくるクレジットカードの会員になることで年会費を抑えることができる
  • プライオリティパスは、クレジットカードが届いてから別途申し込みをしなくてはならない

プライオリティパスを無料で取得できるクレジットカード

  • 「三井住友VISAプラチナカード」には無料でプライオリティパスがつく
  • 「三井住友VISAプラチナカード」は充実したサービスと高い還元率があり、最高レベルのステータスとお得さを兼ね備えた希少なカード

カード付帯のプライオリティパスなら、多彩なサービスをお得に受けられる

  • 空港での退屈な待ち時間を一変させてくれるプライオリティパスは海外旅行が多い人にはぴったり
  • クレジットカードについてくる無料のプライオリティパスは、単体で申し込むよりもずっと割安な年会費で、多彩なサービスを受けることができる

この記事に出てくるクレジットカード

  • プラチナカード
    プラチナカード
    最上位カードのステータスと、
    至福のサービスをあなたに

あなたにおすすめの記事

人気記事ランキング

特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

動画でわかるクレジットカード

  • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

  • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
    ※この動画は音声ありでお楽しみください。