クレジットカードの引き落とし日とは?締め日との関係や間に合わない場合の対処法を解説

  • クレジットカードの引き落とし日とは?締め日との関係や間に合わない場合の対処法を解説

    2024.01.22

クレジットカードの引き落とし日とは?締め日との関係や間に合わない場合の対処法を解説

クレジットカードには「締め日」「確定日」「引き落とし日(支払い日)」が設定されており、カード会社によって異なるのをご存じでしょうか?

締め日と引き落とし日(支払い日)の関係を正しく理解し、把握しておけば、残高不足でクレジットカードの利用履歴に傷をつけることがありませんし、引き落としのタイミングを調整できます。引き落としに間に合わない場合の対処法や、残高不足による支払い遅延を起こさないための事前対策・予防法もご紹介します。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


クレジットカードの締め日・確定日・引き落とし日(支払い日)とは?

クレジットカードの締め日と確定日、引き落とし日(支払い日)は、それぞれ何が行われる日なのでしょうか。

締め日はカード利用の締め切りの日、確定日は加盟店からカード会社への請求が確定される日、引き落とし日(支払い日)は口座から請求金額が引き落とされる日です。

クレジットカードを選ぶ際や利用する際に役立つ基礎知識として、締め日・確定日・引き落とし日(支払い日)について解説します。

クレジットカードの締め日・確定日・引き落とし日(支払い日)

クレジットカードの締め日とは

毎月のクレジットカード利用の締め切りの日を指します。
締め日と聞くと月末をイメージしがちですが、クレジットカード会社によって異なるため、必ずしも月末ではありません。

 締め日に支払い額が確定するわけではない

締め日にカードの利用代金は締め切られ、締め日から約10日後に次回のお支払い金額が確定します。この日にちを確定日といいます。

なお、締め日にクレジットカードを利用しても、その利用額が翌月の請求に反映されていないことがあります。これは、確定日までに店舗からカード会社への請求処理が行われなかったためで、翌月分に集計されず、翌々月の請求に利用額が反映されます。

締め日の時間は何時まで?

締め日はカード会社によって異なりますが、締めの時間はどのカード会社も変わりなく、23時59分となっています。基本的には締め日当日の23時59分までに利用した金額が、翌月分のお支払い金額に反映されると考えておきましょう。24時を過ぎると翌月が締め日となり、翌々月分の利用額に反映されます。

 締め日が土日・祝日と重なった場合

締め日は曜日や祝日を問わず、あらかじめ決められた日に締め切られます。引き落とし日(支払い日)が土日・祝日の場合は異なり、翌営業日にお支払い口座から引き落とされます。

クレジットカードの引き落とし日(支払い日)とは

確定日に決定したお支払い金額が口座から引き落とされる日を指します。引き落とし日(支払い日)の入金期限を公開しているカード会社もありますので、前営業日までに入金できなかった場合に備えて、カード会社の利用規約などを確認しておきましょう。

引き落とし日(支払い日)に実際に引き落とされる時間は?

締めの時間はどのカード会社も基本的に同じですが、引き落としの時間は、カード会社および提携している金融機関によって異なります。

引き落とし日(支払い日)に複数回引き落としが行われるケースでは、当日の朝早くに入金すれば引き落としに間に合う場合もありますが、引き落とし時間も回数もさまざまで確実とはいえません。銀行の休日を除いた前営業日までに入金しておくようにしましょう。

引き落とし日(支払い日)が土日・祝日の場合

土日・祝日などの銀行が休みの場合、次の営業日に口座から引き落とされます。しかし、契約しているクレジットカード会社によっては、前倒しで金曜日に引き落とされるケースもあります。

三井住友カードが発行する多くのクレジットカードでは、引き落とし日(支払い日)を10日と26日から選択でき、引き落とし日(支払い日)が土日・祝日などの場合、翌営業日の引き落としとなります。

ここで、ご利用日が4月20日、三井住友カードで支払った場合を例に引き落としまでの流れをご紹介します。

毎月の引き落とし日
(支払い日)
利用期間 利用日 締め日 確定日 お支払い口座から
引き落とされる日
10日の場合 4/16~5/15 4/20 5/15 5/25 6/10
26日の場合 4/1~4/30 4/30 5/10 5/26

10日払いの引き落としスケジュール

カードのご利用代金は毎月15日に締め切り、同月25日頃に次回の支払い金額が確定、 翌月10日(土日・祝日の場合は翌営業日)に支払い口座から引き落とされます。

10日払いの引き落としスケジュール

26日払いの引き落としスケジュール

カードのご利用代金は毎月末日に締め切り、翌月10日頃に次回の支払い金額が確定、翌月26日(土日・祝日の場合は翌営業日)に支払い口座から引き落とされます。

26日払いの引き落としスケジュール

締め日までのご利用分でも、支払いが翌月にずれ込む場合があります。

 引き落とし日に間に合わないとどうなる?

口座への入金が引き落とし日に間に合わない場合、以下のようなリスクが考えられます。

  • カードの利用が一時的に停止される
  • 支払い遅延の履歴が信用情報に登録される
  • 遅延損害金が発生する

カードの利用が一時的に停止される

引き落とし日(支払い日)に、口座の残高が支払い金額を下回っていると、引き落としができずカードの利用が一時停止されてしまいます。
同じカード会社のカードを複数枚持っている場合、1枚でも引き落としが間に合わなければ、すべてのカードの利用が一時停止となる場合があります。

支払い遅延の履歴が信用情報に登録される

引き落としができなかった場合、支払い遅延という履歴がカード会社に登録されてしまいます。そして、クレジットヒストリーにマイナスな信用情報がある場合は、カードの入会や更新時、途上審査(増枠など)、金融機関でローンを組むときに審査に落ちるリスクも高くなってしまいます。

カード会社や金融機関は信用情報機関に加盟しており、カード利用者の情報は、加盟しているカード会社や金融機関にも共有されるためです。そのため、支払い延滞を起こさず、信用を保つことが重要です。

クレヒスは金融機関で共有される、利用者のカード、ローン利用履歴

遅延損害金が発生する

毎月のお支払い日に指定の口座から引き落としができなかった場合、お支払い日の翌日からお支払いが完了した日までの期間に発生する利息のことを「遅延損害金」といいます。

遅延損害金は、口座への入金が遅れた月のお支払い金額に対してカード会社により定められた利率で計算されます。

三井住友カードの場合は、カード会員規約第34条・第40条(遅延損害金)をご確認ください。

引き落とし日に間に合わない場合の対処法

大型の家具や家電の買い替えや、異動による引越しなど、急な出費で翌月の支払いが厳しくなる場合もあるでしょう。ここで、引き落としまでに支払い口座への入金が間に合わないということが、事前にわかっている場合の対処法についてご紹介します。

支払い方法を変更する

万が一、引き落とし日(支払い日)に残高が不足してしまう恐れがある場合は、事前にリボ払い(あとからリボ)や分割払いへの支払い方法の変更を検討してみましょう。これらは買い物をしたあとで支払い方法を変えられるサービスです。手数料(分割は回数による)はかかってしまいますが、カードの利用履歴に傷をつけずに済みます。

クレジットカードの支払い方法は

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


 締め日を過ぎてからカードを使う

締め日と引き落とし日(支払い日)とのあいだには、かなりの日数があります。

三井住友カードの場合、締め日から引き落とし日(支払い日)までに3週間以上の期間があります。高額な買い物をしたいけれど翌月の支払いが厳しくなるという場合は、この間隔を利用し、少し待って締め日を過ぎてからカードを使いましょう。すると、引き落としまで1ヵ月以上の猶予期間ができ、翌々月の支払いとなるわけです。

クレジットカードを利用するタイミング次第で引き落とし日(支払い日)は翌月になる

残高不足による支払い遅延を起こさないための事前対策・予防法

ここでは、残高不足による支払い遅延を起こさないための事前対策・予防法をご紹介します。

給料日の直後に引き落とし日(支払い日)があるカードを利用する

残高不足による支払い遅延を起こさないためには、まず引き落とし日(支払い日)が自分の給料日と合っているかということが大切です。カード選びの際には気を付けて確認するようにしましょう。

三井住友カードの場合、10日払いは、月末や月のはじめが給料日の方におすすめです。給料日が15日・20日・25日の方は、引き落とし日まで期間が空いてしまうため、金額に注意しましょう。給料日が15日・20日・25日の場合は、給料の受け取り後すぐ支払える26日払いにするとよいでしょう。

三井住友カードでは引き落とし日(支払い日)の変更もできるため、この機会に見直してみてください。

日頃から利用明細や翌月のお支払い金額をチェックし、引き落とし日(支払い日)に備えることが大切です。
以前はカード会社から郵送で送られてきた利用明細も、最近ではアプリやウェブで確認できるようになりました。カードの使いすぎや残高不足が気になるときもすぐに確認でき、とても便利です。カード会社のアプリやウェブをまだ使ったことがないという方は、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

三井住友カードなら「WEB明細」の利用がおすすめ

三井住友カードの「WEB明細」は、次回お支払い金額が確定するとメールでお知らせし、ウェブで明細をご確認いただけるサービスです。
見方はとても簡単で、WEB明細書TOPにアクセスし、お支払い月を選択して照会ボタンをクリック(タップ)するだけで、ご利用明細や、お支払い合計額が表示されます。三井住友カードの「WEB明細」を上手に活用すれば、利用明細やお支払い金額のチェックを習慣化でき、引き落とし日(支払い日)に備えることができます。

三井住友カードなら「WEB明細書」

WEB明細は、三井住友カード会員の皆さまのためのインターネットサービス「Vpass(ブイパス)」のサービスのひとつです。Vpassに登録してログインをすると、WEB明細のほか、ポイントプログラムや各種お申し込みの受付などが無料でご利用いただけます。

また、三井住友カードでは「WEB明細書」がアプリでご確認いただける、「Vpassアプリ」もご用意しております。アプリなら手軽にいつでもご利用状況が確認できるので、さらに便利です。

引き落とし口座の残高を確認する

入金は、引き落としの前営業日までに済ませるのが基本です。スケジュール帳やカレンダーなどに引き落としの前営業日を記入しておき、次回お支払い金額に対して口座の残高が不足していないか確認しましょう。スマホのリマインダー機能を利用するのもおすすめです。

三井住友カードおすすめのクレジットカードは?

三井住友カードなら、会員の皆さまのためのインターネットサービス「Vpass」で、カードの利用状況やポイント数、お支払い口座の残高などをウェブやアプリでいつでも確認できます。支払い方法を変更することも可能です。また、カードを使う度に通知が届き、口座残高の不足や引き落とし日をお知らせする機能もあるので、安心してカードを使うことができます。

ここで三井住友カードから、普段使いにおすすめの「三井住友カード(NL)」と「三井住友カード ゴールド(NL)」をご紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。

従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。

三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

引き落とし口座が三井住友銀行なら「Oliveフレキシブルペイ」もおすすめ!

クレジットカードの引き落とし口座を三井住友銀行にするのであれば、Oliveフレキシブルペイもおすすめです。

モバイル総合金融サービス「Olive(オリーブ)」とは

Oliveは三井住友フィナンシャルグループが提供するモバイル総合金融サービスです。専用アカウント(Oliveアカウント)を作成することで、1つのアプリで口座・決済・証券・保険・ローンなどをまとめて管理できます。

1つのアプリでまとめて管理できるOlive

Olive にはOlive 専用アプリが特にないため、「三井住友銀行アプリ」または三井住友カードの「Vpassアプリ」のどちらからもアクセスが可能です。

アプリやカード、サービスが増えて把握が難しくなったキャッシュレスを1つにまとめ、管理や適切な使い分けを助けてくれます。以下がOliveでご利用いただけるサービスです。

1つのアプリでまとめて管理できるOlive

Oliveアカウント

別ウィンドウで「三井住友銀行」のウェブサイトに遷移します。

 Visaで世界初!(※)フレキシブルペイ機能搭載のカード「Oliveフレキシブルペイ」

Oliveアカウントを作成すると、クレジット・デビット・ポイント払いを切替えできる「Oliveフレキシブルペイ」が発行されます。後払いの「クレジットモード」、カード支払いと同時に口座から即時引き落とされる「デビットモード」、貯まったVポイントで支払う「ポイント払いモード」の3つの支払い機能が一体となり、三井住友銀行のキャッシュカードとしても機能するオールインワンカードです。

Visaが開発した新機能(複数の支払い方法を1つのカードに集約・決済方法選択)を使用することについて世界初(2023年1月時点/Visa調べ)

1枚4役「Oliveフレキシブルペイ」

3つの支払い機能(クレジット・デビット・ポイント払い)の切替えは、アプリ上でボタンをスライドするだけ。持ち歩くカードも1枚にまとまるのでお財布がかさばりません。

スライドで簡単に機能の切り替えができる「Oliveフレキシブルペイ」

Oliveフレキシブルペイは券面にカード番号・有効期限・セキュリティコード、そして口座番号が表記されていないナンバーレスカードセキュリティ面がより強固になり、安心・安全です。カード情報はアプリから簡単に確認できます。

Oliveアカウントは一般・ゴールド・プラチナプリファードの3つのランクからお選びいただけます。

Oliveフレキシブルペイの詳細については、以下をご参照ください。

支払いモード別の引き落としのタイミング

支払いモードによって引き落としのタイミングやお支払い回数、利用可能額は異なります。

  デビットモード クレジットモード ポイント払いモード

引き落としの

タイミング

都度払い

(即時払い)

後払い

(末日締め・翌月26日払い)

ポイント払い
お支払い回数

1回のみ

(リボ・分割などは不可)

1回払い、2回払い、

分割払い・リボ払い・ボーナス払い

1回のみ

(リボ・分割などは不可)

利用可能額

預金口座の残高および

利用限度額の範囲内

利用限度額の範囲内

(審査の結果による)

ポイント残高および

利用限度額の範囲内

クレジットモードは、毎月末日に締め切り(※)、翌月10日頃に次回のお支払い金額が確定、翌月26日(土日・祝日の場合は翌営業日)にご指定の口座から引き落としとなります。

基本は、翌月に1回払いでのお支払いになりますが、お客さまの状況に合わせて分割払いやリボ払いにすることができます。

ポイントも貯まりやすく、普段のお買い物にもっともオススメのお支払い方法です。

支払いモード別の引き落としのタイミング

お店から三井住友カードへご利用データが届く時期によっては、お支払いが翌月にずれ込む場合があります。

分割払い・リボ払いについては以下をご確認ください。

クレジットカードは計画的に利用しましょう

クレジットカードには、「締め日」「確定日」「引き落とし日(お支払い日)」があります。カードの利用期間と締め日、引き落とし日(支払い日)の関係を正しく理解すれば、給料日などのライフスタイルに合わせて、銀行引き落としのタイミングを調整できます。

また、カード会社のアプリやウェブなどを活用して、利用明細や確定したお支払い金額を把握し、引き落とし日(支払い日)に備えることで、残高不足でカードの利用履歴に傷をつけることを防げます。まだ使ったことがないという方は、クレジットカードの計画的な利用のためにぜひ活用しましょう。

よくある質問

Q1.引き落とし日(支払い日)に残高不足で引き落としできなかったら?

カードの利用が一時停止されます。また、同じカード会社のカードを複数枚持っている場合、1枚でも引き落としが間に合わなければ、すべてのカードの利用が一時停止となる場合があります。

ほかには、支払い遅延の履歴がカード会社に登録され、信用情報機関に加盟するカード会社や金融機関にも共有されるため、カードの入会や更新時、途上審査(増枠など)、金融機関でローンを組むときに審査に落ちるリスクも高くなってしまいます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.次回の引き落とし日(支払い日)に口座残高が不足してしまうことがわかったら?

万が一、引き落とし日(支払い日)に残高が不足してしまう恐れがある場合は、事前にリボ払い(あとからリボ)や分割払いへの支払い方法の変更を検討してみましょう。手数料(分割は回数による)はかかってしまいますが、カードの利用履歴に傷をつけずに済みます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.クレジットカードの引き落とし日(支払い日)と支払い額はどこで確認できますか?

クレジットカード会社の利用明細で確認できます。以前は郵送で送られてきた利用明細も、最近では多くのカードで、アプリやウェブで確認できるようになりました。カード会社のアプリやウェブのサービスを活用し、日頃から利用明細や翌月のお支払い金額をチェックして、引き落とし日(支払い日)に備えましょう。

詳しくは以下をご覧ください。

Visaが開発した新機能(複数の支払い方法を1つのカードに集約・決済方法選択)を使用することについて世界初(2023年1月時点/Visa調べ)

「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

2024年1月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

初めてのお申し込みには三井住友カードがおすすめ!

初めてのお申し込みには

初めてのお申し込みには

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!