ゼロからはじめるクレジットカード
おすすめのカードと作り方
クレジットカードの作り方は?申し込みから発行の流れを解説

おすすめのカードと作り方

クレジットカードの作り方は?申し込みから発行の流れを解説

こんな人に
おすすめ!

  • 初めての一枚をお探しの方

クレジットカードの作り方は?申し込みから発行の流れを解説

「クレジットカードを作ろうかな?」と思ったら、申し込みから発行までの流れを把握しておきたいところ。今はインターネットですぐに申し込みができ、審査に通過すれば、クレジットカードが発行されます。
ここでは、クレジットカードを作る手順を紹介するほか、クレジットカードを選ぶための比較ポイントを解説します。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

そもそもクレジットカードとは?

クレジットカードとは、商品やサービスなどの決済において、カード所有者の信用によって後払いができるカードのこと。

クレジットカードを利用するメリットは、利用金額に応じてポイントを獲得できることでしょう。貯めたポイントは、景品や商品券との交換、他社のポイントプログラムやマイルとの交換などができ、現金払いよりもお得に買物を楽しめます。

なお、クレジットカードには「ランク」が存在します。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカードとランクが上がっていきます。基本的にはランクが高いほど、年会費も高くなりますが、その分、ポイント還元率がアップしたり、サービスや付帯保険の内容が充実したりしていきます。

三井住友カード(NL)がおすすめ

三井住友カード(NL)は、満18歳以上の方のクレジットカードです。券面に会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料。さらに、クレジットカード情報はアプリから確認できるので、ネットショップでの買物もスムーズに。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

三井住友カード(NL)の特典として、ポイント還元率が最大5%!セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス(※1)を利用することで、+2.5%(※2)のポイントが還元されますので、合計で5%(※2)のポイント還元となります。
例えば、三井住友カード(NL)のVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで、月5,000円分を対象のコンビニで利用した場合、250ポイントが付与されることになります。

  • ※1 一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗があります。
    また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合があります。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんので、ご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。
  • ※2 一部、ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

クレジットカードの申し込みに用意しておくもの

クレジットカードを申し込みするには、用意しておくものがあります。「本人確認書類」「利用代金の支払い口座」について、それぞれ確認していきましょう。

本人確認書類

クレジットカードの申し込みをするのが本人であるかどうかを確認するために、本人確認書類が必要となります。運転免許証やパスポート、マイナンバーカードといった顔写真入りの証明書を用意しておくと間違いないでしょう。

写真入りの書類を持っていない場合は、健康保険証や住民票の写し(発行から6ヵ月以内)を用意するのに加えて、公共料金の領収書など、現住所が確認できる書類の提出を求められる場合があります。

利用代金の支払い口座

クレジットカードの利用代金を引き落とすための口座を準備します。
クレジットカードをインターネットで申し込む際に、口座情報を入力する必要があるため、キャッシュカードや通帳を手元に置いておくといいでしょう。

クレジットカードを作るまでの流れ

クレジットカードが手元に届くまでの基本的な流れを確認していきましょう。
ここでは、インターネットでクレジットカードを申し込む場合を例に、カード選びから発行までの流れを見ていきます。

1. クレジットカードを選ぶ

クレジットカードの特徴を比較・検討しつつ、作りたいクレジットカードを選びましょう。

クレジットカードを選ぶ際に確認しておきたいのは、国際ブランドや年会費、ポイント還元率、旅行傷害保険・ショッピング保険の有無などになります。
どの場面でクレジットカードを使いたいかを考えて決めていきます。

2. クレジットカードを申し込む

クレジットカードをインターネットで申し込む場合は、作りたいクレジットカードの申し込みページを開き、必要事項を入力していきます。
まずは、氏名、性別、生年月日、住所、勤務状況、支払い口座、希望のカードブランドなどの情報を入力します。
その次に、本人確認書類を添付する作業になります。スマートフォンなどで本人確認書類を撮影して、画像をアップロードしましょう。
なお、三井住友カードでは、インターネットからクレジットカードをすぐに申し込むことができます。

3. 申し込み番号を控えておく

インターネットによる申し込みが完了すると「申し込み番号」が表示されます。審査状況を確認する際に必要な番号ですので、必ず控えておきましょう。

4. カード会社による審査結果を待つ

クレジットカードの入会申し込みをする際に、必ず行われるのがカード会社による審査です。審査内容はカード会社によって異なります。

なお、カード会社のサイトで、クレジットカード発行手続きの状況を把握することができますので、進捗が気になる場合はチェックしてみましょう。

5. クレジットカードを受け取る

カード会社の審査を通過すると、指定した受け取り住所へクレジットカードが発送されます。手元に届くのを待ちましょう。

郵送で申し込むことはできる?

クレジットカードは、郵送で申し込む方法に対応しているカード会社もあります。
しかし、郵送の場合はクレジットカードが手元へ届くまでに1ヵ月ほどかかるケースも珍しくありません。そのため、手軽かつ受け取りもスピーディーなインターネット申し込みがおすすめです。

クレジットカードは即日発行できる?

すぐにクレジットカードを利用したい場合、即日発行のできるカードを作ることを検討してみるといいでしょう。即日発行のできるカードなら、最短でお申し込み当日にクレジットカードが発行されることになります。

三井住友カードでは、申し込みが完了してから最短5分でクレジットカードが発行される、「即時発行」に対応しています。即時発行では審査完了後、電話認証により本人確認を行い、三井住友カードの会員サイトVpassに登録していただくと、すぐにカード情報を照会できるようになります。

カード情報があれば、ネットショッピングでクレジットカードを利用することができます。その後、最短翌営業日にご自宅にクレジットカードが配送されます。

  • ※最短5分で審査が完了されない場合があります。

クレジットカードが届いた後にやっておくこと

クレジットカードが手元に届いた後にやっておくべきことがありますので、それぞれ把握しておきましょう。

クレジットカードの種類を確認する

クレジットカードを受け取ったら、申し込み内容と間違いがないか確認しましょう。
「申し込んだカードと種類が違う」など誤りがあったときは、早急にカード会社へ連絡します。

裏面に署名する

クレジットカードの内容に問題がなければ、裏面に署名します。署名のないクレジットカードは、店舗などでの利用時に利用を断られてしまう可能性もあるため、必ず署名しておきましょう。署名のないカードは、紛失時などに不正利用されてしまっても、補償を受けられない可能性があります。

署名は漢字・カナ・英字いずれもOKですが、カード利用時にサインをする場合は、署名と同じサインをすることになりますので注意しておきましょう。

三井住友カードのおすすめクレジットカード

ここでは、三井住友カードが発行しているクレジットカードの中から、初めてクレジットカードを作る方や20代の方におすすめのクレジットカードをご紹介します。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)は、満18歳以上の方のクレジットカードです。券面に会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料。さらに、クレジットカード情報はアプリから確認できるので、ネットショップでの買物もスムーズに。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

「三井住友カード デビュープラス」は、ポイントを貯めるにはおすすめのカードです。常にご利用金額200円(税込)につき1%(※)ポイントが還元されるのでおすすめです。加えて、入会後3ヵ月間はご利用金額200円(税込)につき+1.5%(※)ポイントが還元されるなど、使えば使うほどおトクなクレジットカードです。
年会費は、満18歳~25歳であれば初年度は無料。翌年度以降も年1回のご利用で、年会費1,375円(税込)が無料となるので、初めて持つクレジットカードとしてもおすすめです。

  • ※一部、指定のポイント還元率にならない場合があります。

三井住友カード プライムゴールド

三井住友カード プライムゴールド

「三井住友カード プライムゴールド」は、満20歳以上30歳未満限定で発行されるゴールドカードで、通常の三井住友カード ゴールドと同等の機能を有しながら、年会費が半額の5,500円(税込)となります。
また、初年度は年会費が無料となります。なお、満30歳以降最初のカード更新時に自動で「三井住友カード ゴールド」にランクアップすることができます。

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
カード名 三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

三井住友カード
デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード
プライムゴールド

三井住友カード デビュープラス

初年度年会費 無料 無料 無料
翌年度以降
年会費
永年無料 1,375円(税込)
条件により無料
※前年1回以上の利用で無料
5,500円(税込)
条件により1,650円(税込)まで割引
ポイント還元 200円(税込)=1ポイント貯まる 200円(税込)=2~5ポイント貯まる
※5ポイント貯まるのは入会後3ヵ月間です。
200円(税込)=1ポイント貯まる
入会資格 満18歳以上の方
(高校生は除く)
満18歳~25歳の方
(高校生は除く)
満20歳以上30歳未満
安定継続収入のある方

クレジットカード選びで知っておきたい!6つの比較ポイント

最後に、クレジットカード選びの際に注目したい、6つの比較ポイントをご紹介します。自分にぴったりの使いやすいクレジットカードを選びましょう。

1. ポイント還元率

メインの支払いにクレジットカードを使いたい場合は、ポイントを獲得しやすいクレジットカードがおすすめです。ポイントを使わないうちに失効してしまうことのないよう、ポイントの有効期限と併せてチェックしてみましょう。

また、出張や旅行が多く、飛行機をよく利用する人には、マイルを貯めやすいクレジットカードをおすすめします。マイルはポイントよりも還元率が低いクレジットカードが多いですが、航空会社との提携カードのように、マイルが貯まりやすいものも登場しています。

三井住友カードでは、ポイント還元率の高いカードとして、「三井住友カード デビュープラス」および「三井住友カード プラチナプリファード」がおすすめです。

2. 特典内容

「空港ラウンジを利用できる」「特定のお店での支払いで使うと割引サービスを受けられる」「演劇やコンサートのチケットを優待割引で購入できる」など、魅力的な特典があるクレジットカードもあります。趣味やライフスタイルに合わせて、気になる特典内容のクレジットカードを探してみてはいかがでしょうか。

3. セキュリティや保障制度

クレジットカードを選ぶうえで、セキュリティや保障制度が充実しているかどうかを把握することは大切です。
紛失・盗難時の補償や、不正利用防止システムなど、各カード会社のサイトで確認しておきましょう。

4. 年会費

初めて持つクレジットカードであれば、年会費無料のクレジットカードがおすすめです。また、クレジットカードには初年度年会費が無料となるキャンペーンを実施しているものや、条件を満たせば年会費が無料となるものもあります。

5. 付帯保険

クレジットカードの付帯保険には、ショッピング保険や国内・海外旅行傷害保険があります。安心・安全に買物や旅行を楽しめる内容の付帯保険が多いため、こちらもチェックしてみましょう。

  • ※カード付帯保険は、カードの種類により補償内容や保険金額、適用条件などが異なります。
  • ※実際の保険金のお支払い可否は、普通保険約款および特約などに基づく保険会社の審査があります。

6. 利用枠

クレジットカードには、利用枠が設定されています。利用枠とは、クレジットカードで支払うことができる上限額です。利用枠は、カードの種類やランクによって決まっています。

なお、三井住友カードでは、継続的または一時的な利用枠の引き上げもできます。カード会社の利用枠の引き上げ制度についても、確認してみましょう。

スマートフォンアプリ「Vポイント」は使いやすい!

スマートフォンアプリ「Vポイント」(以下「Vポイント」アプリという)を活用すると、Vポイントを1ポイント=1円で、ECサイトでもリアル店舗でも、買物に利用できるようになります。
知名度・シェア率ともに世界No.1のVisaだから、使えるショップがいっぱいです。

また、リアル店舗や自動販売機(※)でも、モバイル決済(Apple Payの場合iD、 Google Pay™ の場合Visaのタッチ決済)に対応していればアプリで買物ができますので、多くの場面で活用できます。特定のECサイトや店舗に縛られることなく、幅広い利用ができるのです。
アプリ内で、クレジットカードあるいは三井住友銀行から、残高のチャージもできます。

  • ※一部自動販売機のみになります。

三井住友カード(NL)ならさらにお得!

三井住友カード(NL)の特典として、ポイント還元率が最大5%!セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス(※1)を利用することで、ご利用金額200円(税込)につき+2.5%(※2)のポイントが還元されますので、合計で5%(※2)のポイント還元となります。
例えば、三井住友カード(NL)のVisaのタッチ決済またはMastercard®コンタクトレスで、月5,000円分を対象のコンビニで利用した場合、250ポイントが付与されることになります。

  • ※1 一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗があります。
    また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合があります。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんので、ご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。
  • ※2 一部、ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。ポイント還元率は、利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

よくある質問

Q1:クレジットカードを作るときに必要なものは?

クレジットカードを作るためには、「本人確認書類」「利用代金の支払い口座」が必要です。

Q2:クレジットカード選びのポイントは?

クレジットカードを選ぶときは、「ポイント還元率」「特典内容」「セキュリティや保障制度」「年会費」「付帯保険」「利用枠」を比較するといいでしょう。

Q3:クレジットカードを作る手順は?

クレジットカードをインターネットから申し込む場合は、カード会社のサイトから作りたいカードの申し込みページを開き、必要事項を入力します。その後、カード会社による審査に通過すると、カードが発行されます。

ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びを!

クレジットカードにはさまざまな種類があるため、いざ作るとなるとどのカードを選ぶべきか悩んでしまう人もいるかと思います。
ご紹介したような比較ポイントに注目しつつ、なぜクレジットカードを持ちたいのか、普段どのようなシーンで利用したいのかといったことを踏まえて選んでいきましょう。ライフスタイルに合わせたクレジットカードを作って、ぜひ活用してみてください。

  • ※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。
  • ※Apple Payは、Apple Inc.の商標です。
  • ※ Google Pay はGoogle LLCの商標です。
  • ※2021年4月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

初めてのお申し込みには
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

今回の記事のまとめ

クレジットカードとは?

  • 商品やサービスなどの決済において、カード所有者の信用によって後払いができるカードのこと
  • クレジットカードを利用すると利用金額に応じてポイントを獲得できる
  • カードにはランクがあり、ランクが高いほど年会費も高くなり、サービスや付帯保険の内容も充実する

クレジットカードの申し込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • 利用代金の支払い口座

クレジットカードを作るまでの流れ

  • クレジットカードを選ぶ
  • クレジットカードを申し込む
  • 申し込み番号を控えておく
  • カード会社による審査結果を待つ
  • クレジットカードを受け取る

郵送で申し込むことはできる?

  • 郵送で申し込む方法に対応しているカード会社もある
  • 郵送の場合はクレジットカードが手元に届くまで1ヵ月ほどかかるケースもある
  • 受け取りがスピーディーなインターネット申し込みがおすすめ

クレジットカードの即日発行はできる?

  • 最短で申し込み当日に発行できるクレジットカードもある
  • 即日で発行できても、手元に届くまで数日かかるので注意が必要

クレジットカードが届いた後にやっておくこと

  • クレジットカードの種類を確認する
  • 裏面に署名する

クレジットカード選びで知っておきたい!6つの比較ポイント

  • ポイント還元率
  • 特典内容
  • セキュリティや保障制度
  • 年会費
  • 付帯保険
  • 利用枠

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やキャッシュレス決済の方法についてご紹介!

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!