法人カード活用ガイド
法人カードの活用術
経費削減について解説!法人カードを使ったコストダウンのアイディア

法人カードの活用術

経費削減について解説!法人カードを使ったコストダウンのアイディア

経費削減について解説!法人カードを使ったコストダウンのアイディア

企業の利益拡大において重要なカギとなるのが「経費の削減」です。恒常的に経費削減を行うことができれば、売上金額や粗利が同じであっても、より高い収益を得ることができます。では、具体的にどんな方法で経費削減を行えばいいのでしょうか。
今回は、経費削減の具体的な方法を中心に、法人カードを使ったコストダウンのアイディアについてもご紹介していきます。

三井住友ビジネスカード新規入会限定プラン最大6,000ポイントプレゼント! 三井住友ビジネスカード新規入会限定プラン最大6,000ポイントプレゼント!
  • ※特典を受けるには、一定の条件がございます。お申し込み前に必ず、[キャンペーン詳細]をご確認ください。

削減しやすい主な経費

企業にとって重要課題のひとつである「経費削減」ですが、経費の中には積極的に削減すべきものと、そうでないものとがあります。例えば「人件費」は簡単に削除できない経費といえます。しかし、以下のような経費は、比較的簡単に削減できるといえます。

  • 事務経費(消耗品費)
    社内で使うコピー用紙や印刷機のトナー、文房具などの事務用品のことです。
  • 旅行交通費
    出張などで利用する新幹線や飛行機などの交通費、ホテルなどの宿泊代を指します。
  • 保険費
    営業車の自動車保険、棚卸資産や事業用資産にかける火災保険などのことです。
  • 福利厚生費
    社員旅行にかかる費用やレクリエーション費用、お祝い金などにかかる費用を指します。

事務用品経費を削減する方法

経費のなかでも事務用品経費は比較的コストカットがしやすい項目のひとつです。例えば、社内サーバを安いクラウドのサービスに切替えること、社内書類をメールで送るなどのペーパーレス化や、社内向け文書の裏紙利用、トナーのまとめ買い、印刷物によってプリンターを使い分けるといった方法も費用削減効果があります。ほかにも、印刷機のトナーはリサイクル品を活用するといった方法もあります。

旅行交通費を削減する方法

出張に伴う交通費や宿泊費を削減する方法としては、まず利用する宿泊施設の費用の上限を定める、ファーストクラスやグリーン車の利用を避けるということから始めてみましょう。旅費が高くなるハイシーズンの出張を極力少なくしたり、テレビ会議などを活用して支店間での出張を減らしたりというのもいいでしょう。
ただし、必要であれば適した旅行交通費は必要になりますので、削減することだけが目的にならないように判断しましょう。

また、出張時には法人用のクレジットカードを利用することで、共同でマイルの蓄積を行うことができたり、ビジネス用「じゃらんnet」ホテル予約を利用して、法人カード会員の人に向けたおトクなサービスを受けられたりします。

法人カードを活用して、経費削減につなげよう

法人カードには、さまざまなサービスが付帯されていることがあります。これらをうまく活用することで、経費削減につなげることもできます。
実際に法人カードをどのように活用すればいいのか、確認していきましょう。

  • 付帯サービスを活用する
    法人カードにも個人向けのクレジットカードと同じように、付帯サービスがあります。例えば、三井住友カードの法人カードの場合、海外出張中の病気やケガを補償する「海外旅行傷害保険」が付帯されたクレジットカードがあります。
  • 福利厚生施設を利用可能
    法人カードの中には福利厚生サービスが付帯されているものも多く、ホテルやレストランなどのさまざまな施設を特別優待料金で利用することができます。
  • 使用する度にポイントが貯まる
    消耗品の購入はもちろん、旅費や交通費など各種支払いに法人カードを利用することで、ポイントを貯めることができます。法人カードの活用は、経費削減につながる大きなポイントでしょう。個人用クレジットカードと同様に、法人カードも利用する度にポイントが貯まるからです。貯まったポイントで消耗品などを購入すれば、コスト削減につながります。
  • 振り込み手数料の削減
    法人クレジットカードを利用すれば指定口座からまとめて自動引き落としになるため、事務用品購入時などの多岐にわたるお支払いの振込手数料が削減できます。経費削減は企業が発展し続けるためにも欠かせないものです。上記の内容を参考にして、上手に社内の経費削減を行っていきましょう。
  • ※法人カードの種類によって商品性は異なりますので、あらかじめご了承ください。また、詳細につきましては、各商品ページをご確認お願いいたします。
  • ※2020年3月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

おすすめの法人クレジットカード

法人代表者・個人事業主の方向け

登記簿謄本・決算書不要!

中小企業向け

経費精算もラクラク♪

  • プラチナカードを希望される方は「詳細を見る」よりご確認ください。

その他の法人カードもございます。
法人カード診断で最適なカードを見つけましょう。

こころさん イメージ こころさん イメージ

その他の法人カードもございます。法人カード診断で最適なカードを見つけましょう。

あなたにピッタリの
法人カードを診断!

新規ご入会&ご利用キャンペーン

三井住友ビジネスカード新規入会限定プラン最大6,000ポイントプレゼント! 三井住友ビジネスカード新規入会限定プラン最大6,000ポイントプレゼント!
  • ※特典を受けるには、一定の条件がございます。お申し込み前に必ず、[キャンペーン詳細]をご確認ください。

【動画でわかる】
三井住友カードの3つのメリット

  • 音声をONにしてご視聴ください。
  • 選択肢が表示されますので、クリック(タップ)してご覧ください。

今回の記事のまとめ

削減しやすい主な経費

  • 事務経費(消耗品費)
  • 旅行出張費
  • 保険費
  • 福利厚生費

事務用品経費を削減する方法

  • 印刷物によってプリンターを使い分ける
  • 社内コピーに再生紙を利用する
  • 印刷トナーはリサイクル品を活用する

旅行交通費を削減する方法

  • 宿泊費の上限を定める
  • ファーストクラスやグリーン車の利用を禁止
  • ハイシーズンの出張を極力少なくする
  • テレビ会議を活用する
  • ビジネスカードを使ってマイルを貯める

監修

Gemstone税理士法人 ロゴ

Gemstone税理士法人

港区の会社設立支援、税理士法人。Big4出身の公認会計士、税理士、元上場企業経理部長、大手ベンチャーキャピタル出身者などで構成され、スタートアップ支援に力を入れる。

法人カード活用ガイド トップへ戻る

人気の記事ランキング