カードローン

LOAN NOTE賢いお金のやり繰りサポート

カードローン

Powered by 三井住友カード

融資の基礎知識

ネットキャッシングとは?メリット・デメリットや借り入れ方法も紹介

ネットキャッシングとは?メリット・デメリットや借り入れ方法も紹介

個人がお金を借りる際、手続きがすべてウェブサイトで完結するネットキャッシングが便利です。
インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンがあればお金を借りることができるため、書類を郵送したり、ATMでお金を引き出したりといった手間や時間をかけなくて済みます。
ここでは、ネットキャッシングのメリット・デメリットと利用法、利用する際の注意点について解説します。

目次

ネットキャッシングはスマホなどで簡単にお借り入れできるサービス

ネットキャッシングとは、インターネットを利用してお金を借りることができるサービスのことです。手持ちのパソコンやスマートフォンを使ってウェブサイトから申し込むことができ、お金は直接、指定口座に振り込まれます。書類を郵送してやりとりしたり、店舗などに足を運んだりしなくても利用できるのが大きなメリットです。
ネットキャッシングが利用できるのは、カードローンかキャッシング機能付帯のクレジットカードです。ただし、すべてのカードローンやクレジットカードが対応しているわけではありませんので、利用できるか事前に確認することをおすすめします。

ネットキャッシングのメリット・デメリット

ネットキャッシングは、ATMや店舗、電話でのお借り入れとはさまざまな点で異なります。賢く利用するためにも、ネットキャッシングのメリット・デメリットを紹介しますので、しっかり押さえておきましょう。

ネットキャッシングを利用する5つのメリット

ネットキャッシングには、下記のような5つのメリットがあります。

・手続きがウェブサイトで完結する

インターネットに接続できるパソコンや、手元のスマートフォンからお申し込み手続きができるので、店舗やATMに足を運ぶ必要がありません。

・カードを持ち運ぶ必要がない

ネットキャッシングの場合、カードは発行されません。カードの紛失や盗難のリスクがないので安心です。

・24時間申し込みが可能なので、深夜・早朝でも利用できる

店舗やATM、電話でのお申し込みのように受付時間が決まっていないので、原則24時間365日いつでも好きな時にお申し込みが可能で、深夜や早朝、休日でも気にせず利用できます。
ただし、ウェブサイトのメンテナンスなどで、利用できない期間や時間帯があるので注意が必要です。

・手数料がかからない

ATMを使わないので、当然ながらATM手数料がかかりません。また、ほとんどの場合、振込手数料も無料です。

・融資までの時間が短い

お申し込みからお振込みまでの時間はサービスによりまちまちですが、最短即日融資としているところが多くなっています。三井住友カード カードローンも、カード入会後はウェブサイトから原則24時間いつでもお借り入れできます(年末年始、システムメンテナンス時除く)。

ネットキャッシングで注意したい3つのデメリット

便利でメリットの多いネットキャッシングですが、デメリットがある点にも注意しましょう。主に、下記のようなデメリットがあります。

・審査を通過しないと利用できない

店舗やATM、電話でお借り入れをする場合も同様ですが、その業者からのお借り入れが初めての場合は、審査が必要です。しかし、審査完了まで最短5分というところもありますので、デメリットというほどではないかもしれません。
また、すでにカードローンの審査に通っている場合やキャッシング機能付帯のクレジットカードを持っている場合は、審査なしでお借り入れできます。

なお、三井住友カード カードローンの場合、「即時発行」でお申し込みを行うことで審査は最短5分で完了し、融資が行われます。しかも、入会後の借入金のお振込みは、24時間対応です。

借入金の24時間お振込みのご利用は年末年始・システムメンテナンス時は対象となりません。

即時発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申し込みになります。

即時発行受付時間:9:00~19:30

お申し込みの時間帯や審査の状況により、発行までにお時間がかかる場合があります。

ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

・お振込みが翌営業日になる場合もある

お振込みまでの時間が短いのはネットキャッシングのメリットですが、お申し込みの受付時間が24時間でも、処理される時間帯が決まっている場合は、お振込みが翌営業日になる場合があります。

・利用明細書が自宅に届く場合がある

ネットキャッシングでは、ATM利用時のように、その都度利用明細書を発行することはできません。そのため、利用明細書が後日自宅に郵送される場合があります。家族に利用を知られたくない、郵便物が増えるのが嫌という場合は注意が必要です。三井住友カード カードローンやクレジットカードを提供している会社によっては、WEB明細が利用できます。

ネットキャッシングの利用方法

ネットキャッシングは、カードローンまたはクレジットカード付帯のキャッシングで利用できます。
カードローンとクレジットカード付帯のキャッシングでネットキャッシングを利用する場合の流れと、それぞれのサービスのメリット、デメリットを紹介します。

カードローン

カードローンは、銀行や信販・クレジット会社、消費者金融業者が提供している個人向け融資サービスです。ネットキャッシング対応のものを選べば利用できます。

<三井住友カード カードローンを利用する際の流れ>

三井住友カード カードローンを利用する際の流れ

■カードローンのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • クレジットカードに付帯するキャッシングサービスに比べて金利が低め
  • 融資限度額が大きい
  • 融資限度額の範囲内で好きなタイミングでお借り入れが可能
  • 初めてお申し込みをしたその日のうちにお借り入れができる場合がある(最短数分)
  • 金融機関が提供するフリーローンや目的限定ローンに比べれば金利は高い
  • 審査があるため、場合によっては利用できないこともある

クレジットカード付帯のキャッシング

クレジットカードにキャッシング枠を設定することで、ネットキャッシングが利用できるようになります。ここでは、すでにクレジットカードを持っていて、キャッシング機能を付帯している場合を前提に、ネットキャッシングの利用の流れを紹介します。クレジットカードがない場合は、ネットキャッシングが利用可能なクレジットカードを申し込んでください。

<クレジットカード付帯のキャッシングを利用する際の流れ>

クレジットカード付帯のキャッシングを利用する際の流れ

■クレジットカード付帯のキャッシングのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • キャッシング枠設定済みのクレジットカードが手元にあるならすぐに利用でき、新たに手続きをする必要がない
  • キャッシング枠の範囲内であれば好きなタイミングでお借り入れが可能
  • キャッシング枠はショッピング枠内に設定されるので、融資限度額が小さい
  • カードローンに比べて金利は高め
  • 新規にクレジットカードを作る場合や、キャッシング枠を設定する場合は審査があり、融資までに時間がかかることが多い

ネットキャッシングを利用する際の注意点

ネットキャッシングはとても便利ですが、便利だからと使いすぎてしまうと返済に困りかねません。そんな事態を避けるために気を付けたいのは、次の3点です。

利率とキャッシング限度額に注意

借入時の利率やキャッシング限度額は、サービスによって違います。利率の低さを重視するなら、手元にあるキャッシング枠付帯のクレジットカードをそのまま使うのではなく、ほかのカードローンやクレジットカードのサービスとも比べてみるのがおすすめです。

返済額シミュレーションを利用しよう

ついつい借りすぎてしまうことを防ぐには、お借り入れ前に返済額シミュレーションを利用して、月々の返済額や返済期間をチェックするのがおすすめです。
例えば、三井住友カード カードローンの場合は、こちらからご利用いただけます。

<三井住友カードの簡単入力シミュレーション>

即日融資可能かどうかは提供会社次第

ネットキャッシングは最短即日融資としているところが多くなっていますが、金融機関への振込対応時間の違いもあるため、同条件でも即日融資が可能かどうかは提供会社によって異なります。
即日融資を希望するなら、お申し込み前にしっかり確認しておきましょう。

三井住友カード カードローンの特徴

三井住友カード カードローンは、ウェブ上でお申し込みからお振込みまで完結するネットキャッシングに対応し、最短即日融資が可能です。初年度の金利は、カード発行ありのカードローンが年率1.5%~15.0%、カード発行なしのカードローン(振込専用)が年率1.5%~14.4%。返済に遅延がなければ、翌年度利用分から1年に0.3%ずつ金利が下がり、最大5年間で1.2%引き下がる「金利引き下げサービス」をご用意しています。なお、ネットキャッシングでのご利用についてはWEB明細が利用でき、自宅に明細書が送られてくることもありません。

お申し込み前に希望額のお借り入れが可能かどうか分かる審査シミュレーション、返済計画を立てるのに役立つ返済額シミュレーションもあり、安心してお借り入れいただけます。

<三井住友カードの簡単入力シミュレーション>

ニーズに合ったネットキャッシングサービスを選ぼう

ネットキャッシングは、ウェブ上でお申し込みが完結する借入方法で、お金は直接口座に振り込まれます。カードを持つ必要がない、24時間365日いつでもお申し込みができる、ATM手数料がかからないなど数多くのメリットがあり、便利に使えるサービスです。
ただ、金利や融資限度額、即日融資が可能かどうかなどはサービスによって違いがあるので、自分のニーズに合ったサービスをしっかり選ぶことが大切になります。
金利の低さや融資限度額、最短即日融資が可能かといった点を重視するなら、ぜひ三井住友カード カードローンをご利用ください。

よくある質問

Q1:ネットキャッシングとは何ですか?

ネットキャッシングとは、インターネットを利用してお金を借りることができるサービスのことです。手持ちのパソコンやスマートフォンを使ってウェブサイトから申し込むことができ、お金は直接、指定口座に振り込まれます。

Q2:ネットキャッシングのメリットは?

ネットキャッシングのメリットとしては、手続きがウェブで完結する、カードを持ち運ぶ必要がない、24時間申し込みが可能、手数料がかからない、融資までの時間が短いなどが挙げられます。

Q3:ネットキャッシングの利用方法は?

ネットキャッシングは、カードローンまたはクレジットカード付帯のキャッシングのどちらかの方法で利用できます。お申し込み時に必要情報を入力して、お支払口座を指定します。最短即日融資可能なサービスもあります。

カードローンのネットでのお申し込み

貸付条件等はこちら

三井住友カード カードローン・カードローン(振込専用)貸付条件

カード名

三井住友カード
カードローン

三井住友カード
カードローン(振込専用)

利率(実質年率) 1.5%~15.0% 1.5%~14.4%
資金使途 自由
ご利用枠 900万円まで
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元金定額返済
ご返済期間・回数 最長15年1ヵ月・181回(新規ご契約ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)

ご返済期間・回数はご利用内容によって異なります。

カード名

三井住友カード カードローン
三井住友カード カードローン

利率
(実質年率)

カードローン

1.5%~15.0%

カードローン(振込専用)

1.5%~14.4%
資金使途 自由
ご利用枠 900万円まで
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元金定額返済
ご返済期間・回数 最長15年1ヵ月・181回(新規ご契約ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)

ご返済期間・回数はご利用内容によって異なります。

関連記事

キャンペーンはこちら

キャンペーンはこちら

ピックアップ記事

カテゴリ別記事

カードローン
三井住友カードの
カードローンが
おすすめな理由

うれしい金利引き下げサービス

うれしい金利
引き下げサービス

最短当日!スピーディな融資※

最短即日!
スピーディな融資

選べるご返済日

申込WEB完結

カードローン

三井住友カードの
カードローンが
おすすめな理由

うれしい金利引き下げサービス

うれしい
金利引き下げ
サービス

最短当日!スピーディな融資※

最短即日!
スピーディ
な融資

選べるご返済日

申込
WEB完結

三井住友カードのその他コンテンツ

お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう

返済などでお悩みの方は、弊社の契約する貸金業務に関する指定紛争解決機関へご相談ください。

日本貸金業協会

貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051

(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日・12月29日~1月4日を除く)

所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15

三井住友カード株式会社<近畿財務局長(13)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号> 〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15

  1. 三井住友カード
  2. LOAN NOTEトップ
  3. 融資の基礎知識
  4. ネットキャッシングとは?メリット・デメリットや借り入れ方法も紹介