キャッシングとは?クレジットカードでキャッシングする際の利用方法と注意点

クレカの基礎知識

キャッシングとは?クレジットカードでキャッシングする際の利用方法と注意点

キャッシングとは?クレジットカードでキャッシングする際の利用方法と注意点

月末など手元に現金がないとき、クレジットカードのキャッシング機能を使えば、ATMなどで簡単に現金を借りて引き出すことができます。ただし、キャッシングはあくまでも借り入れなので、計画性を持って利用することが大切です。ここではクレジットカードのキャッシングの利用方法と注意点をまとめました。

キャッシングとは

改めてキャッシングについてご説明します。多くのクレジットカードには、買物に使える「ショッピング利用枠」と、ATMなどから現金を借りられる「キャッシング利用枠」が設けられています。このクレジットカードに付帯する現金を借りられる機能のことをキャッシングといいます。キャッシングはクレジットカードをお申し込むときに上限となる額を希望すると、審査によって利用枠が決められます。クレジットカードのお申し込みをした後にも審査を受けることは可能です。

キャッシングは急に手元に現金が必要になったときに便利で、返済は翌月1回払いやリボ払い(残高スライド元利定額方式)が選べます。またショッピングの1回払いは手数料無料ですが、キャッシングは必ず金利手数料が発生します。金利手数料は年15~18%といったところです。借りる前にはクレジットカードの会員用ホームページなどで確認しましょう。

キャッシングの利用方法

キャシングは提携金融機関(銀行など)のATMや、提携会社のキャッシュディスペンサーで行うことができます。また、多くのクレジットカードはコンビニのATMやマルチメディア端末でもキャッシングを利用できます。なお、ATMはお金の引き出しや入金、通帳記帳など銀行の窓口業務と同様のことができる機械です。キャッシュディスペンサーは入金、通帳記帳はできない機械です。

提携金融機関のATMでのキャッシングは、以下の手順で行います。

  • ATMの画面上のメニューから「お引き出し」を選択します。
  • 「クレジットカード」を差込口から投入します。
  • 「暗証番号」を入力します。
  • 「お借り入れ」を選択します。
  • 返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選択します(「1回払い」などの場合もあります)。
  • 「お借り入れ金額」を1万円単位で入力します。
  • クレジットカード、ご利用明細、現金を受け取ります。

キャッシュディスペンサーでも操作方法はほぼ同じです。なお、ATM、キャッシュディスペンサー利用時には借り入れ金額が1万円以下の場合は108円(含む消費税等)、1万円超の場合は216円の手数料(含む消費税等)がかかります。

キャッシングを利用する際の注意点

キャッシングを利用する際は次の点に注意しましょう。

返済計画を立てたうえで利用する

キャッシングを利用する前には、必ず返済計画を立てておきましょう。キャッシングは便利ですが、安易に大きな金額のお金を借りてしまうと返済に苦労することになります。リボ払いであっても、一度にまとまった額を返済することができます。なるべく早めに返済することを想定したうえで、余裕を持って返すことのできる額を借りるようにすべきでしょう。

キャッシングを利用すると、その分、ショッピング枠が減る

ショッピング利用額とキャッシング利用枠は別に設けられていますが、実はキャッシング枠はショッピング枠に含まれています。例えば、仮にショッピング枠60万円、キャッシング枠20万円のクレジットカードがあるとします。このクレジットカードで5万円のキャッシングをすると、ショッピング枠は55万円になります。逆に、このクレジットカードのショッピング枠を使って50万円の買物をすると、キャッシング枠は10万円に減ります。

クレジットカードでのキャッシングは、上の注意点を参考にしつつ、上手に利用しましょう。

クレジットカードのお申し込みはこちらから

今回の記事のまとめ

キャッシングとは

クレジットカードに付帯する現金を借りられる機能。

キャッシングの利用方法

ATM、キャッシュディスペンサーで利用できる。
ATMの利用手順は以下のとおり。

1.ATMの画面上のメニューから「お引き出し」を選択します。

2.「クレジットカード」を差込口から投入します。

3.「暗証番号」を入力します。

4.「お借り入れ」を選択します。

5.返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選択します(「1回払い」などの場合もあります)。

6.「お借り入れ金額」を1万円単位で入力します。

7.クレジットカード、ご利用明細、現金を受け取ります。

  • ※キャッシュディスペンサーの利用手順もほぼ同じ

キャッシングを利用する際の注意点

  • 返済計画を立てたうえで利用する
  • キャッシングを利用すると、その分、ショッピング枠が減る

あなたにおすすめの記事

人気記事ランキング

特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

動画でわかるクレジットカード

  • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

  • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
    ※この動画は音声ありでお楽しみください。