カードローン

LOAN NOTE賢いお金のやり繰りサポート

カードローン

Powered by 三井住友カード

融資の基礎知識

貸付とは?証書貸付など種類ごとの違いをわかりやすく解説します

貸付とは?証書貸付など種類ごとの違いをわかりやすく解説します

個人向けの貸付サービスを行っている提供元は複数あり、それぞれの業者ごとにサービスの内容は異なります。
銀行などの金融機関が取り扱う貸付サービスには主に4種類あり、また、信販・クレジット会社や消費者金融業者が行うカードローンも貸付サービスのひとつです。
ここでは、そもそも「貸付」とは何かを解説するとともに、個人向けの貸付サービスの種類や違いも紹介します。また、貸付サービスにおける有担保ローン、無担保ローンの違いについてもわかりやすく解説します。

目次
三井住友カード カードローン キャンペーン イメージ

貸付条件等はこちら

貸付とはお金や物品を貸すこと

貸付 イメージ

貸付とは、条件を定めてお金や物品、権利などを貸すことです。
お金の貸付を行う際の条件は、貸付サービスの提供元によって多岐にわたります。例えば、貸し付ける金銭の額、貸付期間、担保の有無、保証人の有無、利息、返済方法と返済期日、1回あたりのご返済額、返済期日に遅れた際のペナルティなどさまざまです。
コロナ禍などの緊急事態で国が行った貸付の中には無償のものもありますが、原則として、お金や物品、権利などを借りる場合、貸手に手数料を支払います。

お金の貸付サービスを行っている主な提供元には、銀行などの金融機関、信販・クレジット会社、消費者金融業者が挙げられますが、国や地方自治体といった公的機関の場合もあります。

貸付サービスの提供元による貸付の種類

一言で「お金の貸付サービス」といっても、どのような内容の貸付を提供しているかは、貸付サービスの提供元によって違いがあります。貸付サービス提供元ごとに、主要な貸付の種類を紹介しましょう。

横にスライドしてください

貸付サービス提供元 主な貸付の種類 内容
金融機関 証書貸付 金銭消費貸借契約を交わした上で行われる貸付サービス。金銭消費貸借契約書は融資金額、返済方法、利息などの融資条件を記載した証書のこと。貸付期間1年を超える長期融資の場合が多い。
貸付例:
・住宅ローンなどの目的別ローン
・フリーローン など
手形貸付 借手が約束手形を金融機関に振り出し、金融機関が手形に書かれた金額を貸し付ける。約束手形とは、振出人が一定期日に額面金額の支払いを約束した書面のこと。貸付期間が1年以内の場合が多い。
貸付例:
・つなぎ融資などの企業の資金調達 など
当座貸越 融資限度額を設定し、借手は限度額内であれば好きなタイミングで融資を受けたり、返済したりできる貸付サービス。
貸付例:
・カードローン など
手形貸付 約束手形を担保にして行われる貸付サービス。手形にある額面から、支払期限までの利息を差し引いた金額を貸し付ける。貸付期間は1年以内が基本。
貸付例:
・売上金が入金されるまでの期間が長い、建設業の運転資金 など
信販・クレジット会社 カードローン 融資限度額を設定し、借手は限度額内であれば好きなタイミングで融資を受けたり、返済したりできる貸付サービス。
デンタルローン 対象が歯科治療費の支払いに限られている貸付サービス。
クレジットカード付帯のキャッシング クレジットカードに付帯するキャッシング枠内での貸付サービス。
消費者金融業者 カードローン 融資限度額を設定し、借手は限度額内であれば好きなタイミングで融資を受けたり、返済したりできる貸付サービス。
公的機関 公的融資制度 生活福祉資金貸付制度、求職者支援金融資、母子父子寡婦福祉資金貸付金などの名称がある。
申請条件に該当する人を対象に行われる貸付サービス。

広く利用されている個人向けの貸付サービス

代表的な個人向けの貸付サービス

前項で紹介した貸付サービスのうち、公的融資制度を除いて広く利用されている個人向け貸付サービスはさまざまあります。金融機関を含め、信販・クレジット会社や消費者金融業者が提供する貸付サービスについて詳しく紹介します。

カードローン

カードローンは、お申し込み時に審査結果に応じて借入限度額が設定され、その中なら好きなタイミングで何度でもお借り入れが可能な貸付サービスです。金融機関が当座貸越として提供するもの、信販・クレジット会社が提供するもの、消費者金融業者が提供するものの3種類があります。提供元によって、金利や融資までにかかる時間などに違いがあります。

クレジットカード付帯のキャッシング

クレジットカード付帯のキャッシングも貸付サービスのひとつです。この場合のキャッシングは、カード所有者が追加機能として付帯を希望し、審査を経て利用することができます。なおキャッシング枠は、ショッピング枠内に設けられるものなので、仮に総利用枠50万円、キャッシング枠10万円の状態で10万円をキャッシングすれば、ショッピングで使えるのは最大40万円までになります。

目的別ローン

目的別ローンとは、住宅の購入費、車の購入費など、あらかじめ決められた目的にだけ使える貸付サービスです。
金融機関によって提供される証書貸付にあたり、融資を受けられるのは1度のみです。追加でお借り入れをしたい場合は、もう一度審査を受けて、新しい契約を結ぶことになります。

フリーローン

フリーローンは、目的が決められておらず、借入金の用途が自由な貸付サービスです。こちらも金融機関によって提供される証書貸付にあたり、融資を受けられるのは1度のみになります。

デンタルローン

デンタルローンは、歯科治療の支払いに目的を限定した貸付サービスで、主にインプラント治療や矯正治療など、高額な自由診療の支払いに利用されます。金融機関が証書貸付として提供しているものと、信販・クレジット会社が提供しているものがあります。対応している歯科医院の窓口でお申し込みが可能です。

無担保ローンと有担保ローンの違い

貸付とはお金や物品などを貸すことですが、これは返してもらうことが前提です。そのため、万一返してもらえないことを想定して、物品など何らかの「担保」を設定します。
担保を設定する場合は有担保の貸付、つまり「有担保ローン」といいます。例えば、目的別ローンのひとつである住宅ローンの場合、購入した家・土地を担保にすることで、年収よりはるかに多い金額を借りられます。貸手側は、もし返済が滞ったら家・土地を売却して債権を回収できるので、家・土地の価値に応じた金額なら、安心して貸付を行えるというわけです。
逆に、担保を設定しない場合の貸付は「無担保ローン」といい、借手の返済能力などの信用情報をもとに、貸付を行います。無担保ローンは、担保する物品がないため貸手が担保の価値を調査・判断する必要がありません。そのため提出書類も少なく、貸付までの時間は短めです。

横にスライドしてください

有担保ローン 無担保ローン
主な種類
  • 金融機関が提供する証書貸付
    (目的別ローンやフリーローン)
  • カードローン
  • デンタルローン
  • クレジットカード付帯のキャッシング など
メリット
  • 無担保ローンより貸付金利が低くなることが多い
  • 借手の返済能力を超える金額を借りられる場合がある
  • お申し込みから貸付までの時間が短い
  • お申し込みや契約の際の提出書類が少ない

個人向け貸付サービスなら三井住友カード カードローン

個人向け貸付サービスの中でも、カードローンは限度額内なら好きなタイミングで何度でもお借り入れが可能な便利なサービスです。金融機関、信販・クレジット会社、消費者金融業者と提供元は多いですが、貸付までの時間が短く、金利が低いものを選ぶなら、三井住友カード カードローンがおすすめです。

三井住友カードのカードローンは、カードのお申し込み時に「即時発行」を選ぶことによって、最短5分で審査が完了。審査完了後はVpassに登録することで、原則24時間振込対応という高い利便性があります。さらに、金利は「カードローン」が1.5%~15.0%、「カードローン(振込専用)」が1.5%~14.4%と、銀行系と同じくらい低めに設定されており、返済実績に応じて最大1.2%まで金利が下がる「金利引き下げサービス」があるのも特徴です。
お申し込み前に借入可能かをチェックできる審査シミュレーション、返済総額を計算できる返済額シミュレーションも利用できるので、安心してお申し込みができます。

<三井住友カードの簡単入力シミュレーション>

即時発行受付時間:9:00~19:30

カードタイプ:即時発行お申し込み時間外は通常発行でのお申し込みとなります。

振込専用タイプ:即時発行お申し込み時間外はお申し込みできません。

お申し込みの時間帯や審査の状況により、発行までにお時間がかかる場合があります(ご希望に沿えない場合がございます)。

借入金の24時間お振込みのご利用は年末年始・システムメンテナンス時は対象となりません。

カードローンのネットでのお申し込み

個人で貸付サービスを利用するならカードローンがおすすめ

同じ「貸付」でも、提供元によってサービス内容は異なります。個人向けの貸付サービスにもさまざまな種類があるので、特徴を知った上で自分のニーズに合ったものを選ぶことが大切です。
一度で大きな金額を借りるのではなく、好きなタイミングで何度もお借り入れをしたい場合は、カードローンがぴったりです。その中でも、融資までのスピードと低金利の両方を重視したいなら、ぜひ三井住友カード カードローンをご利用ください。

よくある質問

Q1:貸付とは何ですか?

貸付とは、条件を定めてお金や物品、権利などを貸すことです。お金の貸付サービスは、銀行などの金融機関、信販・クレジット会社、消費者金融業者などが行っていますが、国や地方自治体といった公的機関が行うものもあります。

Q2:個人が利用できる貸付サービスには何がありますか?

金融機関を含め、信販・クレジット会社や消費者金融業者が提供する主な貸付サービスには、次のものがあります。
カードローン、クレジットカード付帯のキャッシング、目的別ローン、フリーローン、デンタルローンなどです。

Q3:無担保ローンと有担保ローンの違いとは?

大きな違いは担保の有無です。無担保ローンは、借手の返済能力などの信用情報をもとに貸付を行うため担保不要。有担保ローンは、万一返済されない場合を想定して、価値のある物品などを担保にして貸付を行います。
カードローンのネットでのお申し込み

三井住友カード カードローン・カードローン(振込専用)貸付条件

カード名

三井住友カード
カードローン

三井住友カード
カードローン(振込専用)

利率(実質年率) 1.5%~15.0% 1.5%~14.4%
資金使途 自由
ご利用枠 900万円まで
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元金定額返済
ご返済期間・回数 最長15年1ヵ月・181回(新規ご契約ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)

ご返済期間・回数はご利用内容によって異なります。

カード名

三井住友カード カードローン
三井住友カード カードローン

利率
(実質年率)

カードローン

1.5%~15.0%

カードローン(振込専用)

1.5%~14.4%
資金使途 自由
ご利用枠 900万円まで
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元金定額返済
ご返済期間・回数 最長15年1ヵ月・181回(新規ご契約ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)

ご返済期間・回数はご利用内容によって異なります。

関連記事

キャンペーンはこちら

キャンペーンはこちら

ピックアップ記事

カテゴリ別記事

カードローン
三井住友カードの
カードローンが
おすすめな理由

うれしい金利引き下げサービス

うれしい金利
引き下げサービス

最短当日!スピーディな融資※

最短即日!
スピーディな融資

選べるご返済日

申込WEB完結

カードローン

三井住友カードの
カードローンが
おすすめな理由

うれしい金利引き下げサービス

うれしい
金利引き下げ
サービス

最短当日!スピーディな融資※

最短即日!
スピーディ
な融資

選べるご返済日

申込
WEB完結

三井住友カードのその他コンテンツ

お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう

返済などでお悩みの方は、弊社の契約する貸金業務に関する指定紛争解決機関へご相談ください。

日本貸金業協会

貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051

(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日・12月29日~1月4日を除く)

所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15

三井住友カード株式会社<近畿財務局長(13)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号> 〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15

  1. 三井住友カード
  2. LOAN NOTEトップ
  3. 融資の基礎知識
  4. 貸付とは?証書貸付など種類ごとの違いをわかりやすく解説します