ゼロからはじめるクレジットカード
クレジットカードの裏話
クレジットカードの利用限度額の平均は?確認方法や越えてしまった場合の対処法!

クレジットカードの裏話

クレジットカードの利用限度額の平均は?確認方法や越えてしまった場合の対処法!

クレジットカードの利用限度額の平均は?確認方法や越えてしまった場合の対処法!

キャッシュレス化が進み、支払いの主流になりつつあるクレジットカード。
便利なクレジットカードですが、使いすぎてしまうと利用限度額に達してしまい、急にカードが使えなくなってしまうことも。
利用限度額の確認方法や、万が一限度額を越えてしまった場合はどうしたら良いのか、などについてイマイチ分からないという人も少なくありません。
今回は利用限度額の平均はどれくらいなのか、限度額の確認方法などをご紹介します。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

クレジットカードの利用限度額とは?

クレジットカードの利用限度額とは、各種ご利用可能枠の上限を指しています。
例えば、「ショッピング枠:100万円」「キャッシング枠:50万円」「割賦枠:70万円」など、それぞれで上限が設定されています。
利用限度額は自分で設定することができますが、カードの種類によって利用限度額の上限がきまっています。限度額を高くしたい場合はカードのランクをあげる審査に通ることが必要になります。

利用限度額はなにで決まる?

利用限度額はなにで決まる?

利用限度額は、基本的にカード会社の審査により決定しています。
審査はお申し込みいただいた情報と個人情報機関から取り寄せた信用情報をもとに総合的に行っていますが、年収も利用限度額に大きく関わっています。
また、カードのランクでも利用限度額は決まっていますので、通常ベーシックなカードよりもゴールドカードの方が利用限度額は高くなっています。

利用限度額がリセットされるのはいつ?

利用限度額がリセットされるタイミングは、次の支払日です。 クレジットカードを利用した金額を支払ったときに、その支払った金額分だけ利用可能額が復活するというしくみになっています。
例えば、利用限度額が30万円とすると、前月に20万円利用した場合、残りの利用可能額は10万円までです。
しかし、前月利用した20万円を支払えば、再び20万円が利用可能額として加算され、合計30万円まで利用することが可能になります。
計画的にクレジットカードを利用しないと、気付かぬうちに利用限度額に達してしまう場合があるので注意しましょう。

利用限度額を超えてしまったら?

利用限度額を超えてしまったら?

もし、利用限度額を超えてしまうと、クレジットカードの利用が不可能になります。
前月の支払いが終わるまでの間は、基本的にクレジットカードを利用できなくなるので、利用限度額には気をつける必要があります。
また、利用限度額のギリギリまで利用している場合は、高価な買物をすることができない場合があります。
クレジットカードは、計画的な利用を心がけることが大切です。

利用限度額を超えてしまった時の対処法

クレジットカードを初期状態のまま使っている人も多いでしょう。
しかし、利用限度額が低いままでは、大きな買物をしたあとに利用することができないという場合があります。
利用限度額を超えてしまい、カードが使えなくなってしまったら、利用限度額の引き上げをすると、またカードが使えるようになります。
次は、利用限度額の引き上げの方法をお伝えします。

利用限度額「引き上げ」の方法

利用限度額の引き上げの方法は「継続的な引き上げ」と「一時的な引き上げ」の2種類あります。
それぞれの具体的な変更方法をまとめました。

継続的な引き上げの場合

日常生活でクレジットカードの利用頻度が増え、今後もクレジットカードの利用頻度が多い場合は、継続的な引き上げをすると良いでしょう。
引き上げの申請はクレジットカード会社によってそれぞれですが、ここでは三井住友カードの引き上げ申請について解説いたします。
三井住友カードの引き上げ申請を行う場合は、公式サイトより、お客さまの状態により該当するボタンからお申し込みをします。
審査後、1週間~2週間程度で書面またはメールで回答が届きます。

一時的な引き上げの場合

旅行や引越しなど、短期的に大きな金額を支払う予定がある場合は、一時的な引き上げが最適です。
三井住友カードでは、利用する予定日の1ヵ月前から申し込むことができ、1万円単位で申請することができます。一時的な引き上げの目安は現在の利用額の2倍程度、かつ300万円までとなります。
満20歳以上の方(学生の方は除く)は、公式サイトより、WEBでのお申し込みが可能です。未成年の方および学生の方、一定期間に連続して一時的な引き上げをしている方、希望額が300万円を超える方は、電話でのお申し込みになります。
審査がありますので、ご利用予定日の1ヵ月前~1週間前までにお申し込みをしておきましょう。

一時的な引き上げは一定期間を過ぎると利用限度額が元に戻ってしまうので、いつまで増額されているのかをしっかりと確認しておきましょう。

  • ※事前にご自身の現在のご利用枠とご利用可能額をご確認ください。
  • ※勤務先などに変更がある場合には、変更手続きをしてください。
  • ※引き上げ申請は、必ずしも審査が通るというわけではありません。

利用限度額「引き下げ」の方法

逆に、使い過ぎを防止するためや、メインカードでの利用限度額をあげるためにサブカードの利用限度額を引き下げたいという方もいらっしゃいます。
利用限度額を引き下げるのは、カード会社によって変わりますが、電話やWEBでのお申し込みですぐにできることが多いです。
ただし、一度引き下げた後からまた利用限度額を引き上げる場合は通常、審査が必要になりますので、注意が必要です。

利用限度額の確認方法

自身の現状の利用限度額を確認したい場合は、自分自身で確認する必要があります。
利用限度額は、クレジットカード利用の請求書や会員ページにて、利用限度額を確認できます。
「カードの利用可能額」もしくは「カード利用可能額」などの文言が書かれている欄があり、そこで利用限度額の総額と内訳が記載されています。
WEB明細サービスを登録しているのであれば、会員ページからでも確認することができるでしょう。
また、登録した際の書類などにも記載がありますので、クレジットカードを登録し届いたときにしっかりと確認をしておきましょう。

カードの利用限度額は自分の年収に合わせて決めよう

クレジットカードは使い勝手が良く、便利で簡単に支払いができるというメリットがあります。
しかし、しっかりと管理していないと利用限度額を超えてしまい、クレジットカードが利用できなくなってしまうということも珍しくありません。
そのため、利用限度額はしっかりと把握し、自分の年収に合わせて決めるのが良いでしょう。
無理なく支払いができる範囲でクレジットカードを利用するのが理想的です。

  • ※クレジットカードの種類によって商品性は異なりますので、あらかじめご了承ください。
     また、詳細につきましては、各商品ページをご確認ください。
  • ※2020年9月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

計画的な支出管理には
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

今回の記事のまとめ

クレジットカードの利用限度額とは?

  • 利用限度額は自分で設定することができるが、カードの種類によって利用限度額の上限がきまっている
  • 審査は申し込みした時の情報と個人情報機関から取り寄せた信用情報をもとに総合的に行っているが、年収も利用限度額に大きく関わっている
  • 利用限度額がリセットされるタイミングは、次の支払日
  • 利用限度額を超えてしまうと、クレジットカードの利用が不可能に

利用限度額を超えてしまった時の対処法

  • 利用限度額の引き上げの方法は「継続的な引き上げ」と「一時的な引き上げ」の2種類
  • 一時的な引き上げは一定期間を過ぎると利用限度額が元に戻る
  • 引き上げ申請は、必ずしも審査が通るというわけではない

利用限度額の確認方法

  • 利用限度額を確認したい場合は、自分自身で確認する必要がある
  • Web明細サービスを登録しているのであれば、会員ページからでも確認することが可能

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やキャッシュレス決済の方法についてご紹介!

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!