SMBC ロゴ
SMBCグループ
SMBC ロゴ
SMBCグループ

使いすぎ防止サービス

1ヵ月のご利用金額の合計が、指定した金額を超えたタイミングで「使いすぎ」を
お知らせします。

1ヵ月のご利用金額の合計が、指定した金額を超えたタイミングで「使いすぎ」をお知らせします。

サービスの特徴

リアルタイムで「使いすぎ」の通知が届く

リアルタイムで「使いすぎ」の通知が届く イメージ

1ヵ月間のご利用金額の合計が、指定した金額を超えたタイミングで指定金額到達日や利用先、利用累計金額などを通知でお届けします。通知方法は、メール/アプリのプッシュ通知/LINE の3つからご希望の方法を選べます。

プッシュ通知の設定は、Vpassアプリまたは三井住友銀行アプリ経由でのみできます。

LINEで通知を受け取るには、三井住友カードLINE公式アカウントにて、VpassID連携を行う必要があります。

ご利用店舗によっては利用先の記載が固定名称(Visa加盟店利用/Mastercard加盟店利用)になる場合がございます。

日付を選んで累計を始められる

日付を選んで累計を始められる イメージ

ご利用金額の累計を開始する日付は、申込日の当日以降からご自身で指定できます。
ご利用例:毎月10日を指定
当月10日~翌月9日の期間のご利用金額を累計し、ご指定金額を超えたタイミングで、通知をお届けします。

家族カード単体での通知設定もできる

家族カード単体での通知設定もできる イメージ

ご家族会員の方の使いすぎを防止できます。

ご家族会員分の同時設定は10枚分のみとなります。

設定の確認・変更・解除をご希望の方も、こちらからお手続きしてください。

よくあるご質問

通知金額はいくらから設定できますか。

1万円(税込)以上から設定できます。

ご指定いただける利用累計上限金額はお客さまのカード利用枠の上限までです。

複数枚カードを持っているのですが、累計金額は合計されますか。

いいえ、利用累計はお申し込みいただいたカード単位での累計となります。(ご家族カードも同様です)

通知が遅れて届くことがあります。

iDや一部インターネットショッピングにてカードをご利用の場合、ご利用のタイミングとは異なるタイミングで累計されます。

利用金額が累計されない場合があります。

以下の場合は累計されません。あらかじめご了承ください。

  • ご利用金額が10円以下
  • 公共料金・通話料、インターネットプロバイダーなどの継続的なサービスのお支払い
  • ETCやPiTaPaなど、一部の電子マネー利用
  • その他、弊社が指定したご利用店の利用内容

それぞれの通知方法の特徴を教えてください。

メール通知:
アプリのインストールが不要のベーシックな通知方法です。通知メールと不正メールを混合することが心配な方は、ハンドルネームを設定すると、不正メールの識別がしやすくなります。

アプリのプッシュ通知:
ご利用にはVpassアプリまたは三井住友銀行アプリが必要ですが、プッシュ通知なので不正メールを誤って開くことがございません。Vpassアプリなら、通知を受け取るとスタンプが貯まりお得な特典がもらえます。

LINE通知:
LINEさえあれば、追加のアプリなしでご利用いただけます。LINEからの通知なので、不正メールを誤って開くことがございません。


ご注意

カードのご利用後、ご利用店舗から弊社へのご利用情報到着までにタイムラグが発生するため、実際のご利用からメールおよびアプリでのプッシュ通知配信までには時間を要する場合がございます。

システムメンテナンス中は、サービスの登録・設定内容照会・変更・解除はご利用いただけません。また、システムメンテナンス中は、メール・アプリのプッシュ通知・LINEの配信がされませんのでご理解ください。

通知にはカードを利用いただいた利用先名も記載されますが、ご利用店舗によっては利用先の記載が固定名称(Visa加盟店利用/Mastercard加盟店利用)になる場合がございます。