ゼロからはじめるクレジットカード
クレジットカードの裏話
空港ラウンジをゴールドカードで利用する方法とそのメリット

クレジットカードの裏話

空港ラウンジをゴールドカードで利用する方法とそのメリット

空港ラウンジをゴールドカードで利用する方法とそのメリット

ワンランク上のステータスの高さを持つゴールドカードは、優待特典や利用可能サービスの幅がさらに広がります。中でも、空港ラウンジの利用特典は、旅行や出張で空港をよく使う人にとってうれしいポイントでしょう。
ここでは、空港ラウンジにはどのような種類があり、どのようなサービスを受けられるのかについてご紹介します。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは、主要な空港に設置されている、出発前あるいは到着後の乗客がゆっくりと過ごせるエリアです。
空港ラウンジは、大きく2つのタイプに分けられます。ひとつは、ゴールドカードやプラチナカード会員の人が利用できる「カードラウンジ」です。空港ラウンジの運営会社とクレジットカードの発行会社が提携することで設置されており、原則ゴールドカード以上のランクのクレジットカード保有者であれば、無料でカードラウンジを利用することが可能となります。
もうひとつは、各航空会社が設置している「航空会社ラウンジ」です。航空会社のラウンジは、ファーストクラスやビジネスクラスといった上級クラスの乗客や、マイレージプログラムの上級会員が利用できるエリアとなっています。

例えば、「三井住友カード ゴールド(NL)」は、国内主要空港のラウンジが無料で利用できるお得なゴールドカードです。券面には、会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。
空港ラウンジを利用して、ワンランク上の旅行を楽しみたい20代の社会人の方にはおすすめです。

何ができる?カードラウンジのサービス

カードラウンジで利用できるサービスとしては、おもに次のようなものがあります。

  • 無線LANの利用
  • パソコン貸出やコイン式パソコンの利用
  • ドリンクサービス
  • シャワー
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • マッサージ機
  • コピー・FAX
  • ※サービス内容はラウンジによって異なります。

ドリンクのサービスについては、ソフトドリンクは無料で、アルコールは有料というカードラウンジが多くなっていますが、中にはアルコールでも1杯無料というところもありますので、ご利用の際はチェックしてみることをおすすめします。
航空会社のラウンジは高級感あふれる雰囲気で、アルコール飲み放題など、サービスが充実している傾向があります。ただし、航空会社のラウンジを利用するには、上級会員になるなど一定の条件があります。その点、カードラウンジはゴールドカード以上のクレジットカードを持っているだけで利用できるので、ハードルが低いといえるでしょう。

カードラウンジの利用方法

カードラウンジを利用するために覚えておきたいことを確認しておきましょう。

利用できるタイミングはいつ?

カードラウンジを利用できるのは、「出発手続き前」と「出発手続き後」のどちらかになります。各カードラウンジの営業時間や場所によって異なるため、利用前に確認しておきましょう。

カードラウンジの入退出について

実際にカードラウンジを利用する際は、まず入口で対象となるゴールドカードのクレジットカード会社の記載があるかを確認しましょう。対象となるカード会社が記載されていることを確認したら、受け付けを行います。
カードラウンジの受付で提示を求められるのは、ゴールドカードまたはプラチナカードと、当日の搭乗券または航空券の2つです。書類への記入といった手間はかからず、カードラウンジに入れます。退出の際は、特に手続きは不要です。

同伴者料金での利用が可能

カードラウンジは、同伴者は「1名までなら無料」または「同伴者料金での利用が可能」であるところが多くなっています。
なお、三井住友カードの場合、プラチナ会員(プラチナプリファードを除く)のお客さまであれば、同伴者も1名まで無料でご利用いただけます。また、ゴールドの家族カードをお持ちの人であれば、ゴールドに準じたサービスを家族も受けられるため、無料でカードラウンジが利用できます。

主要空港ラウンジ(カードラウンジ)

主要空港ラウンジ(カードラウンジ)

カードラウンジは、主要空港に設置されています。ここでは、関東エリアの主要空港である成田国際空港と、羽田空港のカードラウンジについてご紹介します。

成田国際空港のカードラウンジ

成田国際空港には、第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナルにカードラウンジがあります。

<第1旅客ターミナル>
・IASS EXECUTIVE LOUNGE1

所在地 第1旅客ターミナル中央ビル5階

<第2旅客ターミナル>
・IASS EXECUTIVE LOUNGE2

所在地 第2旅客ターミナル本館4階

羽田空港のカードラウンジ

羽田空港には、第1旅客ターミナルに3ヵ所、第2旅客ターミナルに3ヵ所、第3旅客ターミナルに3ヵ所の計9ヵ所のカードラウンジがあります。

<第1旅客ターミナル>
・POWER LOUNGE CENTRAL

所在地 第1旅客ターミナル1階中央付近

・POWER LOUNGE SOUTH

所在地 第1旅客ターミナル2階8番ゲート付近(手荷物検査場通過後)

・POWER LOUNGE NORTH

所在地 第1旅客ターミナル2階16番ゲート付近(手荷物検査場通過後)

<第2旅客ターミナル>
・エアポートラウンジ(南)

所在地 第2旅客ターミナル2階

・POWER LOUNGE CENTRAL

所在地 第2旅客ターミナル3階

・POWER LOUNGE NORTH

所在地 第2旅客ターミナル3階(手荷物検査場通過後)

<第3旅客ターミナル>
・SKY LOUNGE SOUTH

所在地 第3旅客ターミナル3階
※一時休止中で再開時期未定

・SKY LOUNGE

所在地 第3旅客ターミナル4階

・SKY LOUNGE ANNEX

所在地 第3旅客ターミナル4階
※一時休止中で再開時期未定

三井住友カードのゴールド・プラチナカードなら、空港ラウンジ利用で快適な旅行に!

ゴールドやプラチナのクレジットカードを有効活用して、利用できる空港のカードラウンジ。三井住友カードでカードラウンジがご利用いただけるのは、ゴールド(NL)、ゴールド、プライムゴールド、プラチナプリファード、プラチナの5種類です。

三井住友カード ゴールド(NL)

「三井住友カード ゴールド(NL)」は、満20歳以上の方が利用できるクレジットカードです。券面には、会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。クレジットカード情報はアプリから確認できるので、ネットショップでもスムーズに買物ができます。

また、三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や、特定加盟店での利用でポイント還元率がアップする特典があります。
毎日の暮らしで使うほどお得になり、国内旅行の際には空港ラウンジの無料利用もできるので、20代の社会人におすすめのゴールドカードです。

・年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料

「三井住友カード ゴールド(NL)」の年会費は通常5,500円(税込)ですが、年間100万円のご利用で、翌年以降の年会費が永年無料となります。
今、持っているクレジットカードの毎月の利用額が9万円以上であれば、三井住友カード ゴールド(NL)にお切替えいただくと、2年目以降、年会費が永年無料で、カードをお使いいただけます。

  • ※対象取引や算定期間など実際の適用条件の詳細についてはホームページをご確認ください。

・毎年、年間100万円のご利用で10,000ポイントプレゼント(継続特典)

「三井住友カード ゴールド(NL)」は、通常のポイント還元とは別に、毎年、年間100万円のご利用で10,000ポイントが還元されます。毎年、条件を達成すればもらえるうれしいプレゼントです。

  • ※対象取引や算定期間など実際の適用条件の詳細についてはホームページをご確認ください。

・対象コンビニやマクドナルドでの利用で、最大5%の還元!

「三井住友カード ゴールド(NL)」の通常のポイントはご利用金額200円(税込)につき0.5%ですが、対象のお店で使うと最大5%のポイントが還元されます。

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
通常ポイント セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで利用 さらに
左記店舗でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス(※2)を利用
利用金額200円(税込)につき
0.5%還元
利用金額200円(税込)につき
+2%(※1)加算
利用金額200円(税込)につき
+2.5%(※1)加算

例えば、対象のコンビニで月5,300円分をVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用した場合

利用金額200円(税込)単位でポイントが付与されるため、5,300円分の利用の場合、対象となる金額は実質5,200円。付与されるポイントは260ポイントになります!

arrow arrow

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
5,200円÷200円=26ポイント 5,200円×2%=104ポイント 5,200円×2.5%=130ポイント
  • ※1 一部、ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • ※2 一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗があります。
    また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し、お支払いただく場合があります。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんので、ご了承ください。タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。
  • ※1・2ともに、詳細は以下ホームページをご確認ください。

・毎月の支払いを三井住友カード ゴールド(NL)にまとめてみよう!

暮らしの中で毎月かかる生活費には、家賃や食費のほか、公共料金、携帯電話料金などがあります。こうした生活費の支払いを、現金払いや口座引き落としにしている場合、三井住友カード ゴールド(NL)のクレジットカード払いに切替えれば、毎月の支出が1枚のクレジットカードで管理できるうえ、年間の利用額に応じたポイントがもらえます。
年間でかかる生活費ともらえるポイントについて、20代で一人暮らしの人を例に見てみましょう。

■年間でかかる生活費の例(20代・一人暮らしの場合)

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
支出項目 毎月の支払額例 年間(12ヵ月分)の支払額例
食費 4万円 48万円
水道・電気・ガス代などの公共料金 1万5,000円 18万円
携帯電話料金 5,000円 6万円
交際費 3万円 36万円
交通費 2万5,000円 30万円
上記の支出合計額 11万5,000円 138万円
年間100万円以上の支払いに!

例えば、年間138万円を三井住友カード ゴールド(NL)で利用した場合
下記のように、付与されるポイントは計16,900ポイントとなります!

arrow arrow

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
通常ポイント(ご利用金額200円(税込)につき1ポイント) 6,900ポイント
年間100万円利用の条件達成で付与されるポイント 10,000ポイント
  • ※一部、ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。

三井住友カード ゴールド

「三井住友カード ゴールド」は、三井住友カードをワンランクアップさせたゴールドカードです。旅行傷害保険は国内・海外ともに最高5,000万円、空港ラウンジの無料利用など、ゴールドカードにふさわしい特典とステータス性を兼ね備えた一枚です。
インターネットからの入会で初年度は年会費が無料、翌年度以降11,000円(税込)となっています。ただし、条件付きで年会費が割引となることがありますので、必ずご確認のうえお申し込みください。

三井住友カード プライムゴールド

「三井住友カード プライムゴールド」は、満20歳以上30歳未満の方限定で発行されるゴールドカードです。通常の三井住友カード ゴールドと同等の機能を有しながら、初年度は年会費無料、翌年度以降5,500円(税込)とゴールドカードに比べてお得となっています。こちらも三井住友カード ゴールド同様、空港ラウンジを無料で利用いただけます。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつ、「三井住友カード プラチナプリファード」。ポイント還元率は1%と、ゴールドカードやプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。空港ラウンジの無料利用もでき、クレジットカードを頻繁に利用する人におすすめです。

三井住友カード プラチナ

三井住友カードの数あるカードの中でも、最も上位ランクになるのが、「三井住友カード プラチナ」です。黒色で光沢のあるカード券面は、高いステータス性を発揮してくれます。
見た目だけでなく、特典内容も非常に充実しており、旅行傷害保険は国内・海外ともに最高1億円の補償がついていたり、国内の主要空港、およびハワイ ホノルルの空港内にある空港ラウンジを無料でご利用いただけたり、最上位カードならではの手厚いサービスが魅力です。また、プラチナ会員のお客さまに限り、空港ラウンジは同伴者も1名まで無料でご利用いただけます。
年会費は55,000円(税込)で、満30歳以上の方がお申し込みの対象となります。

■三井住友カード 空港ラウンジサービスが利用できるおすすめクレジットカード

下の表は、横にスライドしてご覧ください。
カード名 三井住友カード
ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード
プライムゴールド

三井住友カード プライムゴールド

三井住友カード
ゴールド

三井住友カード ゴールド

三井住友カード
プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード
プラチナ

三井住友カード プラチナ

初年度年会費 5,500円(税込) 無料 インターネット入会で無料 33,000円(税込) 55,000円(税込)
翌年度以降年会費 5,500円(税込)
※年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料。対象取引や算定期間など実際の適用条件の詳細についてはホームページをご確認ください。
5,500円(税込)
条件により1,650円(税込)まで割引
11,000円(税込)
条件により4,400円(税込)まで割引
33,000円(税込) 55,000円(税込)
条件により53,900円(税込)まで割引
ショッピング保険 年間300万円まで 年間300万円まで 年間300万円まで 年間500万円まで 年間500万円まで
旅行傷害保険 最高2,000万円(海外・国内)
※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変わります。
最高5,000万円(海外・国内)
※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変わります。
最高5,000万円(海外・国内)
※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変わります。
最高5,000万円(海外・国内)
※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変わります。
最高1億円(海外・国内)
空港ラウンジサービス 国内主要空港のラウンジが無料で利用可能 国内主要空港のラウンジが無料で利用可能 国内主要空港のラウンジが無料で利用可能 国内主要空港のラウンジが無料で利用可能 国内主要空港のラウンジが無料で利用可能
※同伴者も1名まで無料でご利用いただけます。
ポイント還元 200円(税込)=1ポイント貯まる
毎年、年間100万円のご利用で10,000ポイント還元(継続特典)
※対象取引や算定期間など実際の適用条件の詳細についてはホームページをご確認ください。
200円(税込)=1ポイント貯まる 200円(税込)=1ポイント貯まる 100円(税込)=1ポイント貯まる 200円(税込)=1ポイント貯まる
入会資格 原則満20歳以上
安定継続収入がある方
(学生は除く)
満20歳以上30歳未満
安定継続収入がある方
原則満30歳以上
安定継続収入がある方
原則満20歳以上
安定継続収入がある方
(学生は除く)
原則満30歳以上
安定継続収入がある方
(学生は除く)
  • ※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

ゆっくり過ごせる空港ラウンジの無料利用でワンランク上の旅を!

出発前などに利用できる空港ラウンジには、ゴールドカード以上のランクのクレジットカードで無料使用できるカードラウンジがあります。
サービス内容はラウンジによって異なりますが、無線LANの利用やドリンクサービスなどのサービスを受けられます。ご利用の際は、当日の搭乗券または航空券も忘れず提示し、搭乗までの時間をゆったりとお過ごしください。

  • ※2021年7月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

お買物や旅行でのご利用には
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やキャッシュレス決済の方法についてご紹介!

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!