クレジットカードを使用するうえでの注意点とは?メリットも解説!

  • クレジットカードを使用する上での注意点やメリットは?

    2023.12.20

クレジットカードを使用するうえでの注意点とは?メリットも解説!

クレジットカードは、手持ちの現金がないときでも店舗やネットショッピングなどで支払いができ、現金を持たないことで盗難対策としても有効です。カード会員限定の特典やポイント還元などのサービスもあり、とても便利でお得です。そのため、現金の代わりに支払いのほとんどをクレジットカードで行う方もいるでしょう。

ここでは、知っておきたいクレジットカードを利用するうえでの注意点とメリットについてご紹介します。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを安心・安全に利用するためには、いくつかの注意点があります。クレジットカード利用者であれば常に心にとどめておきたい、利用上の注意点を見ていきましょう。

クレジットカード利用時の注意点

 暗証番号を適切に管理する

クレジットカードを作成する際には暗証番号を設定しますが、これは決済の際に本人を確認する目的で入力を求められる番号です。

暗証番号は誕生日や電話番号など他人から推測されやすいものは避けて、第三者に知られないよう適切に管理しましょう。万が一カードを紛失したり盗難に遭ったりした場合に不正利用されるリスクがあります。

カード会社では不正利用の補償を用意していますが、故意や過失により暗証番号を知られて入力されたことによる不正利用については、補償の対象となりません。

 支払い期限を守る

毎月のお支払い日にクレジットカード利用料金の引き落としができるよう口座に入金しておき、残高不足による支払い遅延を起こさないよう注意しましょう。支払いが遅れると、クレジットカードの利用が制限される可能性があります。また、クレジットカード利用履歴に傷がつき、新たにクレジットカードが作りにくくなるリスクもあります。

利用可能枠を確認し支払い残高に気を付ける

クレジットカードには、一定期間に利用できる金額の上限があります。利用可能枠はクレジットカードの種類や利用者のステータスによって変わってくるため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。
三井住友カードの場合、限度額まで利用すると、ショッピングの場合は次回のお支払い日以降に、クレジットカードの利用を再開できるようになります。キャッシングの場合は、お支払い日から2~7営業日後に利用再開できます。

三井住友カードの「Vpassアプリ」では、カードの利用状況やポイント残高がいつでも確認できます。さらに、VpassアプリとMoneytreeを連携することで、毎月の収支を確認できる家計管理機能を搭載。クレジットカードも銀行も、ポイントも電子マネーも、これひとつで管理することができます。

リボや分割払いによる手数料

クレジットカードでの支払い方法として、主に以下のような方法があります。

  • 1回払い(一括払い)
  • 2回払い
  • ボーナス一括払い
  • 分割払い
  • リボ払い

クレジットカードは、支払い方法によっては手数料がかかるため注意が必要です。基本的に3回以上の分割払いやリボ払いを選択すると、利用金額や残高、お支払い回数に応じてリボ払い手数料・分割払い手数料が発生します。

手数料のコスト負担を軽減するために、普段は1回払いまたは2回払いを選択し、支払い能力に応じて適切に決済方法を選択しましょう。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


ネットショッピングなどでは、カード情報を登録しておけば2回目以降はその情報を呼び出してスムーズに決済することができます。

ただし、カード情報として登録する「有効期限」「氏名」「カード番号」「セキュリティコード」には、それぞれ注意点があります。

ネット上でカード情報を登録するときに気をつけること

有効期限

クレジットカードの有効期限が切れる1ヵ月ほど前から新しいカードが郵送されるので、特別な更新手続きは必要ありません。

ただし、更新すると有効期限が変わります。よってネット上で登録している有効期限については登録情報の変更手続きが必要になります。

本人以外の名義ではカードを利用できない

クレジットカードを名義人以外が利用する行為は、たとえ家族・親族であっても禁止されています。カード会社の規約に反した行為として、名義人が使用を許可していたとしても利用停止や強制解約の処分が下る可能性もあるので注意が必要です。

もし結婚や離婚で名字が変わった場合は名義変更の手続きを行い、現在の名字とカード会社およびネットサービスに登録の名字が同じ状態にしましょう。

カード番号

クレジットカード番号は、クレジットカードの表面や裏面に記載された14~16桁で構成された番号のことです。クレジットカード番号に加えて会員の氏名、有効期限が分かれば、不正に利用されてしまう可能性があるため、厳重に管理をしましょう。

紛失や盗難によってカード情報の流出が疑われる場合や不正利用が明らかな場合は、カード会社に連絡をして利用を停止してもらい、クレジットカード番号の変更手続きをしましょう。

セキュリティコード(CVV)

セキュリティコードとは、クレジットカードごとに設定されている3桁から4桁の番号のことです。カード番号と違ってカードの磁気情報に含まれないため、万が一スキミングされても不正利用ができません。

不正利用対策として導入された背景から、ネットショップのクレジットカード決済画面などでは入力が求められます。正確な番号を入力しないと決済ができないため、正しいセキュリティコードを入力しましょう。

最近はクレジットカード会社や金融機関のふりをして偽ったメールを送信し、偽サイトへ誘導してカード番号などの個人情報を取得する「フィッシング詐欺」が多発しております。

「ネットショッピングのクレジットカード決済画面や、カード会社のマイページログイン画面以外のページ」「SSL認証されていないページ」など、怪しいサイトにはカード情報を入力しないようにしましょう。

カード盗難・紛失トラブルをはじめ、個人情報漏洩や不正利用のリスクを軽減するためにも、セキュリティ性の高いクレジットカードを選ぶことが大切です。
三井住友カードは、安心の付帯保険サービスはもちろんのこと、不正利用検知システムの導入や、紛失・盗難受付デスクの設置、セキュリティ対策やサポート体制も充実しているので、安心してクレジットカードをご利用いただけます。

クレジットカード利用者は、クレジットカード会社と契約関係にあり、クレジットカードを発行する際、審査を受けて会員となります。そして、お店(加盟店)でクレジットカードを利用した場合、その金額をクレジットカード会社に支払うこととなります。
現金なしで決済できることがクレジットカードの大きなメリットですが、それ以外にもクレジットカードのポイント加算や割引、優待特典などが受けられることもうれしい点です。

クレジットカードを使うメリット

現金がなくても欲しい物を購入できる

クレジットカードがあれば、銀行やATMに足を運んで現金を下ろさなくてもすみます。ATMが見つからない場合や、休日や夜間などでATMの時間外手数料を取られてしまうことを考えると、クレジットカード決済は便利です。

また、手元に現金がないだけでなく、銀行に現金がないときに商品を買える利便性も見逃せません。クレジットカードは商品を購入した時点では口座から代金は引き落とされないので、クレジットカード会社ごとに定められたお支払い日までに代金を準備できれば問題ありません。ですから、給料日など口座にお金が入るタイミングを考慮することで、上手にお金のやりくりができるでしょう。

ポイントが貯まる

クレジットカードは、ご利用金額に応じてポイントが貯まります。現金払いでお買い物をしてもポイントは付かないので、これはクレジットカードならではのメリットといえるでしょう。

ポイント還元率はカード会社ごとに異なりますが、貯めたポイントはカード代金のキャッシュバックや各種共通ポイントへの交換、マイルへの交換などさまざまな使い道があります。

ポイント還元率は0.5~1%前後が相場であり、還元率1%のカードで10万円相当の買い物代金の決済をした場合は1,000ポイントが付与され、1ポイント=1円なら1,000円相当にもなります。

特定のショップの決済に利用することで還元率がアップするサービスなども活用すれば、効率的にポイントを貯めることができるでしょう。

優待サービスや特典、付帯保険などを利用できる

クレジットカードには、さまざまな優待サービスや特典、保険などが付帯されています。

付帯サービス・特典の内容はカード会社やカードランクによっても異なりますが、例えば「提携レストランを格安で利用できる」「旅行の際にカードラウンジを無料で利用できる」など、さまざまなサービスを利用できます。

ハイステータスカードのなかには、ホテルやレストランなどの予約を代行してくれる「コンシェルジュサービス」や、テーマパークの専用ラウンジを無料で使えるサービスなどが付帯しているケースもあります。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


三井住友カードおすすめのクレジットカード

利用可能枠やリボ払い・分割払いの手数料などの注意点に気を付ければ、クレジットカードはさまざまなメリットが得られます。ここでは、数多くのメリットが得られるおすすめの三井住友カードをご紹介します。

年会費永年無料でポイントがお得に貯まる「三井住友カード(NL/ナンバーレス)」

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。

クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでの買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

セキュリティ性と利便性に優れた次世代クレカ!「三井住友カード(CL/カードレス)」

お申し込みから決済、利用状況の管理まで、すべてをスマートフォンからの操作で完結できるのが大きな特徴。カード番号・有効期限といったカード情報の確認や利用状況の管理は、Vpassアプリから可能です。Vpassアプリは生体認証ログインにも対応しているため、なりすましや不正利用を防ぎ、安心・安全にご利用いただけます。

スマホ一台で身軽にお買い物

スマホ一台で身軽にお買い物


三井住友カード

(CL/カードレス) 

三井住友カード(CL) 三井住友カード(CL)

三井住友カード

(CL/カードレス) 

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短101

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 即時発行ができない場合があります。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

年間利用額に応じてポイントをプレゼント!「三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)」

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。

三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

通常、毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント付与(0.5%還元)されますが、対象のコンビニ・飲食店で三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)をスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うと、ポイント還元率が通常のポイント分を含んだ7%になります。

例えば、対象店舗で月5,300円分を利用した場合、対象となる金額は5,200円なので、Vポイントは364ポイント貯まります!

ポイントの計算方法

通常のポイント
 5,200円×0.5%=26ポイント
タッチ決済利用
 5,200円×6.5%=338ポイント

              合計364ポイント

ポイントエリア ポイントエリア

ポイント還元率はご利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

一部、ポイント加算対象とならない店舗、および指定のポイント還元率にならない場合があります。

一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済がご利用いただけない店舗があります。

お店側で高額のご利用を制限されている場合があります。

iD、カードの挿し込み、磁気取引は最大7%還元の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

クレジットカードは利点と注意点を理解して使うことが大切!

クレジットカードは現金と違って「支払い期限」「利用可能枠」といったしくみがあり、口座や利用枠の残高不足に注意しながら利用することが求められます。また、故意や過失によって第三者に暗証番号やカード番号、セキュリティコードなどの情報が漏れた場合、不正利用をされてもカード会社の補償の対象にはなりませんので、十分に注意が必要です。

そのような注意点にさえ気を付ければ、クレジットカードは多くのメリットを受けることができます。

ここでご紹介したカード利用時の注意点を守り、お得にクレジットカードを利用しましょう。

よくある質問

 Q1.クレジットカードを使う際の注意点は?

クレジットカードを使うときに注意すべき点としては「暗証番号を適切に管理する」「支払い期限を守る」「利用可能枠を確認し支払い残高に気を付ける」などが挙げられます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.ネットショッピングなどでカード情報を登録する際の注意点は?

ネットショッピングではカード情報を登録すれば2回目以降はスムーズな買い物が可能ですが、「有効期限が変わったら更新する」「本人以外の名義ではカードを利用できない」「カード番号の不正利用に気を付ける」「正しいセキュリティコードを入力する」などの注意点があります。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.クレジットカードを使うことで得られる利便性は?

クレジットカードを利用することで「現金がなくても欲しい物を購入できるようになる」「ご利用金額に応じてポイントが貯まる」「優待サービスや特典、付帯保険を利用できる」といったメリットがあります。

詳しくは以下をご覧ください。

「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

2023年12月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

初めてのお申し込みには三井住友カードがおすすめ!

初めてのお申し込みには

初めてのお申し込みには

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。