三井住友カードを種類別に徹底比較!違いやおすすめポイントを解説

  • 三井住友カードを比較。カードの違いやおすすめポイントは

    2023.11.27

三井住友カードを種類別に徹底比較!違いやおすすめポイントを解説

三井住友カードが発行するカードの種類とランク別の違いなど、三井住友カードを比較する際の10のポイントに加え、おすすめのカードもご紹介します。クレジットカードを選ぶ際にぜひご参考にしてください。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

三井住友カードの種類とカードランクについて

三井住友カードのカードランクは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードに分かれています。
三井住友カードがおすすめするランク別の主なカードは以下のとおりです。

ランク別のおすすめのカード

  • 一般カード・・・三井住友カード(NL)、三井住友カード(CL)
  • ゴールドカード・・・三井住友カード ゴールド(NL)
  • プラチナカード・・・三井住友カード プラチナプリファード、三井住友カード プラチナ

ランクが上がるほど年会費も上がりますが、特典や優待サービスの内容も充実しています。

三井住友カードの種類とカードランクについて

三井住友カードを比較する10のポイント

クレジットカード選びで重要なポイントは10!おすすめするランク別のカードを例にご紹介します。

国際ブランド

クレジットカードの主要な国際ブランドの中でも、VisaとMastercard®は、世界中に電子決済ネットワークを広げており、世界のシェア率が高いブランドです。
三井住友カードであれば、海外でも使い勝手が良いVisaとMastercardから選ぶことができます。
各ブランドの特徴は以下のとおりです。

国際ブランド 特徴

Visa

  • 世界で知名度・シェア率が高い
  • 海外(特にアメリカ方面)に強い

Mastercard

  • Visaに次ぐ世界のシェア率
  • 海外(特にヨーロッパ方面)に強い

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


年会費

クレジットカードによっては、年会費が永年無料のものがあります。三井住友カードでも、年会費が永年無料のカードがあります。また、年間利用金額やサービス利用状況に応じて、年会費が無料になるクレジットカードもあります。

カードのランクが上がるほど年会費も上がりますが、これからご紹介する下記カードの特典や優待サービスの内容も充実しています。

おすすめのクレジットカード 年会費

永年無料
5,500円(税込)
年間100万円のご利用で翌年以降の年会費が永年無料
3万3,000円(税込)
5万5,000円(税込)

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


ポイント還元率

三井住友カードを利用するとVポイントが貯まります。
三井住友カード(NL)、三井住友カード(CL)、三井住友カード ゴールド(NL)、三井住友カード プラチナは、カードご利用金額200円(税込)につき1ポイント(1ポイント1円相当)のVポイントが貯まります。このため、ポイント還元率は0.5%(1ポイント÷200円=0.5%)です。

ポイント特化型の三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント還元率が1%となっており、ほかのカードより高く設定されています。

Vポイントの交換については、Vポイントサイトをご確認ください。

三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)なら、ポイント還元率が最大7%!

通常、毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント付与(0.5%還元)されますが、対象のコンビニ・飲食店で三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)をスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うと、ポイント還元率が通常のポイント分を含んだ7%になります。

例えば、対象店舗で月5,300円分を利用した場合、対象となる金額は5,200円なので、Vポイントは364ポイント貯まります!

ポイントの計算方法

通常のポイント
 5,200円×0.5%=26ポイント
タッチ決済利用
 5,200円×6.5%=338ポイント

              合計364ポイント

ポイントエリア ポイントエリア

ポイント還元率はご利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

一部、ポイント加算対象とならない店舗、および指定のポイント還元率にならない場合があります。

一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済がご利用いただけない店舗があります。

お店側で高額のご利用を制限されている場合があります。

iD、カードの挿し込み、磁気取引は最大7%還元の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

家族ポイント

三井住友カードには、登録した家族の人数分×1%のポイント還元率がアップする「家族ポイント」があります。家族ポイントは、最大+5%のポイントが還元されるお得なサービスです。

例えば、対象の三井住友カードなら、ご家族5人を家族ポイントに登録している方が、対象のコンビニ・飲食店でスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済のご利用で+6.5%が還元されるので、家族ポイントと合わせれば、最大で12%のポイント還元!

家族ポイントと既存サービスを併せたポイント還元率 家族ポイントと既存サービスを併せたポイント還元率

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

最大12%ポイント還元を受けるには取引条件があります。

対象カードを登録したバーコードなどのスマホ決済アプリのご利用分は、ポイント加算の対象となりません。

対象店舗のネットショッピング、配達サービスなどのご利用は、ポイント加算の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


Vポイントが貯まる保険

有料でVポイントが貯まる保険もあります。毎月のカードのご利用金額に応じて貯まる通常ポイントに加えて、+1.0%のVポイントが貯まります。月額最低140円からご加入いただけます。

なお、独自ポイントが貯まる提携カードの場合、有料保険のお申し込みはしていただけますが、Vポイントが貯まる保険によって付与される+1.0%のVポイントは付与されません(保険料お支払い分の独自ポイントは付与されます)。

カード付帯保険

三井住友カードではライフスタイルに合わせて必要な補償プランへ変更できる「選べる無料保険」のサービスをご利用いただけます。

従来は旅行傷害保険があらかじめ付帯されていましたが、お客さまのライフスタイルに合わせて「ゴルフ安心プラン(ゴルファー保険)」、「弁護士安心プラン(弁護士保険)」、「スマホ安心プラン(動産総合保険)」、「日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)」、「ケガ安心プラン(入院保険(交通事故限定))」、「持ち物安心プラン(携行品損害保険)」といった別の補償プランに変更することができます。

毎月20日までに選択したプランについて、翌月1日午前0時から補償が開始されるしくみです。別プランに変更後は旅行傷害保険が適用されなくなりますが、お買物安心保険が付帯しているカードならお買物安心保険は変わらず適用されるため安心です。

カード付帯保険は、カードの種類により補償内容や保険金額、適用条件などが異なります。

補償内容

ここからは、三井住友カードに付帯されている保険の補償について説明します。

1.海外・国内旅行傷害保険

旅行傷害保険が適用される三井住友カードのラインナップとして、以下が挙げられます。

傷害死亡・後遺障害保険金額の例

おすすめのクレジットカード 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
最高2,000万円 なし
最高2,000万円
最高5,000万円
最高1億円

カード付帯保険は、カードの種類により補償内容や保険金額、適用条件などが異なります。

これらのカードには、保険金額の差はありますが海外・国内旅行傷害保険が付帯されています(国内旅行傷害保険が付帯されていないカードもあります)。

2.海外・国内航空便遅延保険

海外・国内航空便遅延保険は、国内旅行もしくは海外旅行の航空便が遅延、または欠航した場合に補償される付帯保険です。
三井住友カードの中で、航空便遅延保険が付帯しているカードはコーポレートゴールドカード(個人システム型は対象になりません)のほか、三井住友カード プラチナ、三井住友ビジネスプラチナカード、三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersといった3種類のプロパーカードがあります。

3.お買物安心保険(ショッピング保険)

クレジットカードには、ショッピング保険が付帯されているものが多くあります。
ショッピング保険というのは、ショッピング保険が付帯されている当該クレジットカードで決済し購入した商品を補償してくれるサービスです。

カード付帯保険はお持ちのカードにより付帯条件や補償内容が異なります。

お買物安心保険が付帯されていないカードもあります。

4.会員保障制度

クレジットカードを紛失してしまったり、盗難被害に遭ったりした場合に安心なのが、「会員保障制度」です。

三井住友カードでは、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前までさかのぼりその損害を補償します。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


利用限度額

クレジットカードには、そのカードで使える上限額を意味する「利用限度額(利用可能枠)」が設定されています。クレジットカードの利用限度額はカード会社やカードの種類、申込時の審査結果など、利用者ごとの条件によって異なり、一律ではありません。
三井住友カードがおすすめする限度額ごとのクレジットカードは以下のとおりです。

ただし、クレジットカードの限度額は、申込者のさまざまな情報をもとにクレジットカード会社が算出するため、同じランクのカードでも、個人情報や信用情報によって限度額が異なる場合があります。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


リボ払い・分割払い手数料率

クレジットカードを利用する際に、分割払いやリボ払いを選択した場合、所定の手数料がかかります。
分割払い手数料やリボ払い手数料は、お支払い期間や金額の設定だけでなく、選んだカード会社によっても実質年率は変わりますので、1回払いだけではなく、分割払いやリボ払いを使っていく予定の方は、手数料も加味してクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

三井住友カードの分割払いには、ご利用時に分割払いを指定する方法と、ご利用後に分割払いへ変更する「あとから分割」の2種類があります。
リボ払いには、ご利用時にリボ払いを指定する方法、「1回払い」「2回払い」「ボーナス一括払い」でお買い物をしたあとから、リボ払いに変更できる「あとからリボ」と、ショッピング1回払いご利用分が自動的にリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」の3種類があります。

三井住友カードのリボ払いの手数料やお支払い方法は以下のとおりです。

手数料 実質年率15.0%
カードの種類によって、手数料率は異なります
リボ払い利用枠 0~200万円
カード種類によって上限が異なります
お支払い日 毎月15日締め切り翌月10日のお支払い、
または、毎月末日締め切り翌月26日のお支払い
お支払い方法 あらかじめご指定のお支払いコースに基づき、毎月締切日までのリボ払いの未決済残高に対して、三井住友カード所定の手数料率により年365日(うるう年は年366日)で日割計算した手数料(包括信用購入あっせんの手数料)と元金の合計額を弁済金として、毎月所定のお支払い日にお支払いいただきます。リボ払いご利用枠を超えたご利用分については、1回払いでのお支払いとなります

「マイ・ペイすリボ」で年会費が無料または半額・割引

「マイ・ペイすリボ」とは、毎月の支払い金額を自分で設定する、いわゆる「リボ払い」サービスのことです。お買い物をする際にリボ払いと店員に伝えなくても、支払いがすべてリボ払いになります。

「マイ・ぺイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料のお支払いがあれば翌年度年会費が無料または半額・割引になります。

また、リボ払いになると手数料が発生しますが、手数料が発生したご請求月のカードご利用代金については、Vポイントが+0.5%還元となります。毎月のお支払い金額は、最低お支払い金額以上であれば、「一部でも全部でも」ご都合に合わせてお支払いになれます。

三井住友カード プラチナ、プラチナプリファード、ゴールド(NL)、一部の提携カードなど、対象とならないカードがあります。

各種年会費、三井住友カードの情報誌定期購読料、一部の保険料およびリボ払い・分割払い・キャッシングリボのお支払い分、PiTaPaのご利用分などは、当サービスにおけるカードご利用条件の対象とはなりません。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


キャッシングの金利

キャッシングには、キャッシングリボと海外キャッシングの2つがあります。
キャッシングリボはクレジットカードやカードローンを利用してお金を借りられるサービスです。
海外キャッシュサービスは、海外の主な空港や駅、繁華街などに設置されているATMから、カードと暗証番号で現地通貨をお引き出しできるサービスです。

キャッシングリボ

カードに設定されたご利用枠の範囲内で、1万円単位で現金の借り入れができます。
三井住友カードのキャッシングリボの貸付サービスは以下のとおりです。

おすすめのクレジットカード ご利用枠
(※1、2)
利率(実質年率) ご返済方法 返済期間・回数(※3)
10万円~50万円 15.0% 元利定額返済 最長3年9ヵ月・45回(新規ご契約ご利用枠50万円、実質年率15.0%、毎月ご返済額1万5,000円、50万円をご利用の場合)
10万円~50万円 18.0% 元利定額返済 最長4年1ヵ月・49回(新規ご契約ご利用枠50万円、実質年率18.0%、毎月ご返済額1万5,000円、50万円をご利用の場合)

※1 新規ご入会時のご利用枠は50万円を限度として、お客さまのご希望をもとに三井住友カードにて利用枠を設定します。
ご入会後、上記金額から増額の申し出をいただくこともできます。増額をご希望される場合は改めて審査のうえ設定します。

※2 学生の方のご利用枠は、5万円となります。

※3 ご返済期間・回数はご利用内容によって異なります。

海外キャッシング

海外の主な空港や駅、繁華街などに設置されているATMから、カードと暗証番号で現地通貨をお引き出しできるサービスです。

三井住友カードの海外キャッシュサービスの(個人カード)貸付条件は、利用枠が5万円~50万円(学生は5万円)の範囲内で、利率(実質年率)が18.0%となっています。
ATM手数料は取扱金額が1万円以下の場合110円、1万円超の場合220円で、消費税などが含まれます。
返済方法は元利一括返済で、毎月の締切日までの利用金額とお支払い日までの利息を合わせて、代金お支払い日にお支払い口座から自動で引き落とされます。
また、返済回数は1回で、返済期間は19~56日となっており、暦によって異なる場合がありますのでご注意ください。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


旅行に関する特典

年会費永年無料の三井住友カード(NL)や三井住友カード(CL)に比べて、三井住友カード プラチナプリファードや三井住友カード プラチナといったステータスカードの方が、特典も充実しています。
三井住友カード プラチナを例に挙げると航空券やホテル、レストランなどの予約案内を24時間・年中無休で対応可能なコンシェルジュサービスが受けられ、手厚いサービスが魅力です。

対象年齢

三井住友カード(NL)や三井住友カード(CL)といった一般カードや三井住友カード ゴールド(NL)といったゴールドカードは、高校生を除く満18歳以上であればクレジットカードを作ることができるため、学生の方にもおすすめです。
三井住友カード プラチナプリファードの年齢要件は満20歳以上、三井住友カード プラチナは満30歳以上となっています。

限度額

限度額はクレジットカードのランクでも異なり、三井住友カード(NL)や三井住友カード(CL)は100万円程度ですが、三井住友カード ゴールド(NL)は~200万円、三井住友カード プラチナプリファードは~500万円と、ランクが高いカードほど限度額が高くなる傾向があります。
なお、クレジットカードの限度額は、申込者のさまざまな情報をもとにクレジットカード会社が算出するため、同じランクのカードでも、個人情報や信用情報によって限度額が異なる場合があります。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


三井住友カードおすすめのクレジットカード

これまでに比較してきた三井住友カードおすすめのクレジットカードをカード別にご紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。

クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード(CL/カードレス)

お申し込みから決済、利用状況の管理まで、すべてをスマートフォンからの操作で完結できるのが大きな特徴。カード番号・有効期限といったカード情報の確認や利用状況の管理は、Vpassアプリから可能です。Vpassアプリは生体認証ログインにも対応しているため、なりすましや不正利用を防ぎ、安心・安全にご利用いただけます。

スマホ一台で身軽にお買い物

スマホ一台で身軽にお買い物


三井住友カード

(CL/カードレス) 

三井住友カード(CL) 三井住友カード(CL)

三井住友カード

(CL/カードレス) 

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短101

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 即時発行ができない場合があります。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

高校生を除く満18歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。

三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

使うほどおトクなゴールドカード

使うほどおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。従来の三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)に加え、三井住友カード プラチナプリファードでもナンバーレスカードをご選択いただけます。

ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。

ポイント特化型のプラチナカード

ポイント特化型のプラチナカード


三井住友カード

プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード

プラチナプリファード

年会費

33,000円(税込)

ポイント還元率

1%~15%

限度額

~500万円

国際ブランド : visaロゴ

おすすめポイント

三井住友カードつみたて投資でVポイントが貯まるイメージ

三井住友カードつみたて

投資でVポイントが貯まる

積立額の5.0%

ポイントイメージ

毎年、継続利用で 1

最大40,000

ポイント

特約店の利用イメージ

特約店の利用で

獲得ポイント 2

最大+14%

※1 毎年、前年100万円ご利用ごとに10,000ポイントプレゼント。

※2 特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード プラチナ

三井住友カードの数あるカードの中でも、最も上位ランクになるのが「三井住友カード プラチナ」です。黒色で光沢のあるカード券面は、高いステータス性を発揮してくれます。 総利用枠は原則300万円~になります。

旅行傷害保険は国内・海外ともに最高1億円の補償がついていたり、航空券やホテル、レストランなどの予約案内を24時間・年中無休で対応してくれるコンシェルジュサービスがあったりなどと、最上位カードならではの手厚いサービスが魅力です。
年会費は5万5,000円(税込)で、満30歳以上の方がお申し込みの対象となります。

最上位クラスのプラチナカード

最上位クラスのプラチナカード


三井住友カード

プラチナ

三井住友カード プラチナ 三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ

年会費

55,000円(税込)

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

原則300万円~

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

海外・国内旅行傷害保険イメージ

海外・国内旅行傷害保険

最高1億円

ショッピング補償イメージ

ショッピング補償

年間500万円

コンシェルジュサービスイメージ

あなたの旅を

サポートする

コンシェルジュ

サービス

Visaで世界初!フレキシブルペイ機能搭載のカード「Oliveフレキシブルペイ」

三井住友フィナンシャルグループの個人向け総合金融サービス「Olive(オリーブ)」は、専用アカウント(Oliveアカウント)を作成することで、1つのアプリで口座・決済・証券・保険までまとめて管理ができる新サービスです。

アプリは三井住友カードの「Vpassアプリ」または「三井住友銀行アプリ」のどちらからもアクセスできます。

3つの支払いモード「クレジット・デビット・ポイント払い」をアプリで簡単に切替えられる、Visaとして世界初(※)のフレキシブルペイ機能が特徴です。

Visaが開発した新機能(複数の支払い方法を1つのカードに集約・決済方法選択)を使用することについて世界初(2023年1月時点/Visa調べ)

Olive

カードの比較ポイントは人それぞれ。自分に合った三井住友カードを見つけよう

三井住友カードの比較ポイントは、年会費、手数料、金利、還元率、保険、特典などさまざまな項目があります。
カードに求めるものは人によって異なり、自分が求めるサービスがなにかを決める必要があります。
カード選びの軸を定めて、これまでにご紹介したカード別の違いを参考にして、自分にぴったりの三井住友カードをお選びください。

よくある質問

Q1.三井住友カードを比較するポイントは?

国際ブランド、年会費、ポイント還元率、カード付帯保険、利用限度額、リボ払い・分割払い手数料率、キャッシングの金利、旅行に関する特典、対象年齢、限度額といった10のポイントをチェックしてみましょう。
どのポイントを重視するかで、自分に合う三井住友カードが見つかるでしょう。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.三井住友カードの年会費の違いは?

年会費が永年無料のカードは一般カードの三井住友カード(NL)と三井住友カード(CL)ですが、三井住友カード ゴールド(NL)は年会費が通常5,500円(税込)のところ、条件付きで永年無料になるお得なステータスカードです。
そのほかのステータスカードの年会費を見ると、三井住友カード プラチナプリファードは3万3,000円(税込)、三井住友カード プラチナは5万5,000円(税込)となっています。

詳しくは以下をご覧ください。

「PiTaPa」は、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

2023年11月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

ハイステータスな1枚を求めるあなたに。三井住友カードがおすすめ!

ハイステータスな1枚を求めるあなたに

ハイステータスな1枚を求めるあなたに

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

三井住友カードキャッシング貸付条件

カード名 三井住友カード キャッシング
利率(実質年率) 18.0%
資金使途 自由
ご利用枠 0~50万円
遅延損害金 年20.0%
担保・保証人 不要
ご返済方法 元利定額返済
ご返済期間・回数 最長4年1ヵ月・49回(新規ご契約ご利用枠50万円、実質年率18.0%、毎月返済額1万5千円、50万円をご利用の場合)

お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう

返済などでお悩みの方は、弊社の契約する貸金業務に関する指定紛争解決機関へご相談ください。

日本貸金業協会

貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051

(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日・12月29日~1月4日を除く)

所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15

三井住友カード株式会社

<近畿財務局長(14)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号>

〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15