Apple Pay(アップルペイ)とは?クレジットカードやSuica、PASMOなどの設定方法やメリットをわかりやすく解説

  • キャッシュレス決済をする男性の手元

    Apple Pay(アップルペイ)とは?クレジットカードやSuica、PASMOなどの設定方法やメリットをわかりやすく解説

    2023.12.20

Apple Pay(アップルペイ)とは?クレジットカードやSuica、PASMOなど対応カードの設定方法や利用するメリットを解説

スマホをかざすだけで支払いができる便利な決済サービスに、「Apple Pay」がありますが、まだまだApple Payとはどのようなものか知らない方もいるのではないでしょうか。実は、Apple Payを利用するメリットはたくさんあります!

店舗での買い物でスムーズな決済ができるのはもちろん、公共交通機関でスマホをタッチするだけで改札を通過できたり、クレジットカードなしでもネットショッピングを楽しめたりと、日常生活や買い物が一気に快適になります。Apple Payの便利さを体験したら、もう現金の出番はないかも?

ここでは、Apple Payを利用するメリットについて詳しく解説します。

Suicaの見つからない男性 イラスト Suicaの見つからない男性 イラスト
Apple Payを提案する女性 イラスト Apple Payを提案する女性 イラスト
Apple Payを利用するメリットを説明する女性 イラスト Apple Payを利用するメリットを説明する女性 イラスト
iphoneがSuicaの代わりになることに驚く男性 イラスト iphoneがSuicaの代わりになることに驚く男性 イラスト
スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性  イラスト スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性  イラスト
三井住友カード(CL)なら最短10秒でカード番号が発行されるという女性 イラスト 三井住友カード(CL)なら最短10秒でカード番号が発行されるという女性 イラスト
年会費無料ということで登録を促す男女 イラスト 年会費無料ということで登録を促す男女 イラスト

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

Apple Payとは?

Apple Payとは、iPhoneやApple Watchなどをかざすだけで、全国の電車やバスに乗ったり、買い物したりできるサービスです。アプリのダウンロードなどは必要なく、すでにお持ちのクレジットカードなどを設定するだけ!発行手数料もかからず、無料で利用できます。

Apple Payのおもな特徴として、以下の4点が挙げられます。

Apple Payのおもな特徴

  • Apple PayのSuicaやPASMOなら、カードを出さずにさっとお支払い!
  • 少額決済でも遠慮なく使えて、クレジットカードのポイントも貯まる!
  • 店頭からデリバリーやネットショッピングなどのオンラインまで利用可能!
  • クレジットカードの番号、決済などの情報はデバイスに保存されない!
Apple Payを提案する女性 イラスト

2023年10月時点でApple Payに対応しているデバイスは、iPhoneやiPad、Apple Watch、Macなどさまざまな種類があります。デバイスごとにApple Payが利用できるシーンが異なるので注意が必要です。

デバイスの詳細は後ほどご紹介しますので、ご自身の持っているデバイスがApple Payに対応しているのか、どのシーンで利用できるのかを確認しておきましょう。

Apple Payのしくみは?Apple Payに設定できるカードについて

Apple Payに登録できるカードと決済手段

Apple Payには、クレジットカードやデビットカード、Suica、PASMOなどを設定できます。クレジットカードは、三井住友カードをはじめとする、ほとんどのカード会社がApple Payに対応しています。

ただし、一部設定できないクレジットカードもあるので、ご自分が持っているクレジットカードの発行会社と国際ブランドをきちんと確認しておきましょう。

Apple Payの設定方法

それでは早速、お手持ちのクレジットカードを設定してみましょう。設定のしかたはとても簡単で、新たにアプリをダウンロードする必要はありません。

設定方法はデバイスごとに異なりますが、ここではiPhoneを例にご紹介します。なお、Apple Payにはクレジットカードだけでなく、Suica、PASMOを設定することもできますので併せて設定手順をご紹介しましょう。

クレジットカードの設定手順

1.Walletアプリを起動して追加ボタン「+」をタップ

Apple Payに登録できるカードと決済手段

2.「クレジットカード/プリペイドカード」を選択し、「続ける」をタップ

Apple Payに登録できるカードと決済手段
Apple Payに登録できるカードと決済手段

3.画面の案内にそって新しいカードを追加。

カードの情報をiPhoneのカメラで読み取るか、「カード情報を手動で入力」をタップし、カード番号をキーボードで入力する。名義、カード番号を確認したら「次へ」をタップ。

Apple Payに登録できるカードと決済手段
Apple Payに登録できるカードと決済手段

4.その後、有効期限とセキュリティコードを入力する。Apple Pay規約を確認し、同意したら完了。

Suica、PASMOの設定手順

  1. Walletアプリを起動して「カードを追加」または「+」をタップ
  2. 画面の右上「次へ」をタップして「Suica」または「PASMO」を選択
  3. 画面の案内に従ってID番号下4桁を入力
    ※My Suica(記名式)や記名PASMO、Suica定期券やPASMO定期券をApple Payに追加する場合は生年月日も必要
  4. iPhoneの先端をSuica、PASMOの上に置く
  5. Suica、PASMOの転送が完了したら終了

Suica、PASMOをお持ちでない方は、SuicaまたはPASMOアプリから新規発行してください。

アプリから新規発行すると、「Apple Payにカードを追加」という画面が表示されるので、そこから設定しましょう。この場合、アプリの会員登録は不要ですが、Apple Payにすでに設定しているクレジットカードから、初回チャージ1,000円を支払う必要があります。

Apple Payの利用方法

Apple Payが使用できるのは、Apple Payマークの表示がある店舗や、設定した各カードに対応している店舗です。Apple Payを使用する際は、Apple Payに設定したどの決済方法で支払いするかを、まず店員に伝える必要があります。

スマホのタッチ決済とiDの使い方

スマホのタッチ決済やiDを利用する際は、利用したい決済機能の名称を店員に伝えて、専用端末にスマホをかざすだけです。暗証番号の入力や署名が不要なため、支払いがスムーズに完了します。

iphoneがSuicaの代わりになることに驚く男性

Apple Payにはさまざまなメリットがあります。そのメリットを、1つずつ見ていきましょう。

iphoneがSuicaの代わりになることに驚く男性

1 Apple PayのSuica・PASMOなら交通機関の利用がスムーズ

SuicaやPASMOが見つからず、改札の前でもたついてしまった経験はありませんか?そのようなときは、Apple PayにSuicaやPASMOを設定しておくと便利です。iPhoneやApple Watchを自動改札機にかざすだけで、スムーズに通ることが可能です。

iphoneがSuicaの代わりになることに驚く男性

Suica、PASMOへのチャージも簡単です。Walletアプリからチャージする方法とSuicaアプリ、PASMOアプリでチャージする方法の2種類があります。いずれも、Apple Payに設定しているクレジットカードからチャージが可能です。Walletアプリは1円単位で、Suicaアプリ、PASMOアプリは500円からチャージが可能です。

スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性

いつでもどこでもお使いのデバイスからチャージができるので、チャージをするために現金を下ろしたり、券売機の列に並んだりする必要もなくなります。Apple PayのSuicaやPASMOを利用して、交通機関をスムーズに利用しましょう。

2 店舗での買い物がスムーズ

Apple Payを利用することで、買い物のお支払いがスムーズになります。現金での買い物は、レジで財布の中からお釣りが出ないようにいくら出すか考えたり、小銭を探したりと手間がかかり、自分の後ろにレジ待ちの列ができると焦ってしまいますよね。

Apple Payを利用すれば、財布やクレジットカードを出す必要はなく、店員に「Suicaで」などと伝えて、iPhoneやApple Watchなどを決済リーダーにかざせば、簡単に買い物ができます。

なお、QUICPayやiDなどで支払う際には、サインや暗証番号の入力の代わりにiPhoneではTouch ID、Face IDで、Apple Watchではサイドボタンを2回押してから、決済リーダーにデバイスをかざすことで支払いを済ませることができるので、とても簡単でスピーディーです(※)。

暗証番号が必要な場合があります。

3 オンラインでの支払いがスムーズ

Apple Payなら、クレジットカードを財布から出すことなく、オンライン決済が完了します。これなら、電車の中などの移動中でも、セキュリティ的に安心といえるでしょう。

今まではサイトやアプリごとに、自分のクレジットカードを見ながら有効期限やセキュリティコードを入力する必要がありましたが、お支払いの際にApple Payを選択すれば、Touch ID、Face IDの認証だけで支払うことができるのです。

店舗だけでなく、オンラインでもApple Payを利用することで、お支払いをスムーズに済ませることが可能です。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


4 財布がスッキリ整理される

Apple Payは、1つのデバイスに複数枚のカードを設定することが可能です。クレジットカードやSuica、PASMOなどを持ち歩く必要がないので、財布の中身をスッキリと整理できるでしょう。

5 ポイントがお得に貯まる

Apple Payに設定したクレジットカードで買い物をした場合、クレジットカードを通常利用したときと同じようにカードのポイントが貯まります。これまで、コンビニやスーパーでのちょっとした買い物を現金払いで済ませていたものをApple Payの利用に変えれば、その分、ポイントが貯まりやすくなるのです。

日常生活での買い物から大きな買い物まで、さまざまなお支払いを現金からApple Payに変えて、ポイントをたくさん貯めていきましょう。

ポイントの付与については、Apple Payに設定しているカードによって異なる場合があります。設定しているカードのカード会社にご確認ください。

Apple Payはどんなところで利用できる?

Apple Payが利用可能な場所は、おもに店舗、オンライン(アプリ、ネットショップ)、交通機関があります。

Apple Payに設定しているカード(クレジットカード、デビットカード、Suica、PASMOなど)の決済方法によって利用可能な場所や使い方が異なりますので、自分が設定しているカードや決済方法を確認しましょう。

Apple Payが利用可能な店舗

以下いずれかの条件に当てはまる場合は利用が可能です。

  • Apple Payマークがある
  • タッチ決済が利用可能
  • iD、QUICPayが利用可能
  • モバイルSuica、モバイルPASMOが利用可能
スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性

Apple Payのマークがある店舗はもちろん、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済が利用できる国内・海外の店舗のほか、iD、QUICPay、Suica、PASMOの電子マネーが利用できる店舗で、Apple Payを使うことが可能です。

買い物の際に、どの決済方法で支払うかを店舗の方に伝えて、Touch ID、Face IDで認証してレジのリーダーにかざすだけでOK。Walletアプリを立ち上げる必要はありません。

SuicaやPASMOを利用する際には、その旨を伝えるだけで認証の必要もありません。

ただ、自分が設定したクレジットカードがどの決済方法に対応しているかわからない方もいると思います。そのようなときに、便利な見分け方を紹介しましょう。

実際にWalletアプリを開いて、クレジットカードのデザインを表示させてみてください。その際、クレジットカードのデザインの右下に、iDやQUICPayといった電子マネーや、Visaなど国際ブランドのロゴが表示されます。ここをチェックすれば、自分が利用できる決済方法がわかりますよ。

Apple Payが利用可能なアプリ・ネットショップ

Apple Payのマークがある場合は利用可能です。

スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性

例えば、TOHOシネマズで映画のチケットを買ったり、出前館でピザデリバリーを注文したりするなど、アプリやネットショッピングでも、Apple Payを利用できます。

サイトやアプリ上に出てくるApple Payボタンをタップし、利用したいクレジットカード情報や、連絡先、送付先などに間違いがないことを確認してください。その後、iPhoneでのお支払いはTouch ID、Face ID、またはパスコード入力のいずれかで認証するだけで完了します。

Apple Payに対応するアプリは、App Storeから確認できます。

別ウィンドウで「App Store」のウェブサイトへ遷移します。

Apple Payが利用可能な交通機関

モバイルSuicaやモバイルPASMOが利用可能な鉄道・バスなどで利用できます。

スマホチャージの利点を話す女性 クレジットカードをもっていないと話す男性

おもな鉄道やバスなどの交通機関に乗るときにApple Payを利用できます。利用方法は、自動改札機に設置されたリーダーにiPhone、Apple Watchをかざすだけ。

SuicaやPASMOをApple Payに設定する際、Touch IDやFace IDなしで利用することができる「エクスプレスカード」として設定できます。エクスプレスカードに設定しておくと、自動改札機などを通過する度にスリープモードやロックを解除、認証する手間が省けます。

また、対象の公共交通機関であれば、Visaのタッチ決済でも電車やバスに乗車できます。

Apple Payのセキュリティ

設定が簡単なだけに、Apple Payのセキュリティは大丈夫か不安に思う方もいるかもしれません。ですが、Apple Payは安全なセキュリティを整えているので安心です。

まず、Apple Payでは、クレジットカード番号をデバイスに保存しません利用者のクレジットカード番号が、Apple Pay利用店舗に共有されることはないのです。オンライン決済時でも同じく、アプリやネットショップにクレジットカード番号が共有されることはないので、自分のクレジットカード番号が漏洩することはありません。

詳細についてはサービス提供会社のホームページをご確認ください。

 三井住友カードをApple Payに設定するとお得!

Apple Payに三井住友カードのクレジットカードを設定すれば、日常の買い物やネットショッピングでもスマートに決済できるだけでなく、Vポイントも貯まるのでお得です。店舗でもVisaのタッチ決済などでスムーズに買い物ができます。

三井住友カードをApple Payに設定する方法

三井住友カードのクレジットカードを、iPhoneでApple Payに設定するのは簡単です。ここでは、VpassアプリからのApple Pay設定方法をご紹介します。

1.Vpassアプリにログインして「Apple Payをはじめる」をタップ

「Apple Payを設定」をタップ

2.「Apple Payを設定」をタップ

「Apple Payを設定」をタップ

3.クレジットカードに登録している電話番号を入力、「SMSで認証する」または「電話発信で認証する」をタップ。

認証コードが届いたら、認証コードを入力し、確認(「電話発信で認証する」を選択した場合は、表示された番号に架電)。

表示されたクレジットカードの情報を確認のうえ、「次へ」進む。Apple Pay特約を確認したうえで、「同意する」。

カードの設定が完了し、利用可能となる。

iOSを最新のバージョンへアップデートしたうえで設定してください。

Apple Payに対応しているデバイスについては以下をご覧ください。

別ウインドウで「Apple」のウェブサイトへ遷移します。

クレジットカードに登録している電話番号を入力、「SMSで認証する」または「電話発信で認証する」をタップ

VpassアプリでApple Payを設定する方法の解説動画

デバイスが紛失・盗難に遭った際の対処法

Apple Payは、iPhone、iPad、Apple Watchなどのデバイスが紛失・盗難に遭った際のサポートも整っています。
Apple PayでiDやQUICPayなどを使用する際には、毎回Touch ID、Face IDまたはパスコードによる認証が必要ですので、わかりやすいパスコードにしていない限り、勝手に使われる心配はありません。ですが、SuicaやPASMOの場合は、認証せずに利用することが可能です。そこで、紛失・盗難に遭った際にできることをご紹介します。

詳細についてはサービス提供会社のホームページをご確認ください。

Apple Payの使用をiPhoneごと一時停止・削除する

iPhone、iPad、Apple Watchが紛失、盗難に遭った際は、すぐに「紛失モード」に設定してデバイスの利用を止めましょう。パソコンで「icloud.com/find」にサインインするか、ほかのiPhone、iPadで「iPhoneを探す」アプリを使うことで、「紛失モード」の設定画面を表示できます。

ファミリー共有が設定されている場合は、ファミリーメンバーのデバイスから「紛失モード」を有効にすることもできます。

紛失モードとは、ほかの人がアクセスできないようにするためにiPhone、iPad、Apple Watchをパスコードでロックして一時的に使用停止にすることです。こうすることで、Apple Payを使っての支払いはできなくなります。

もちろん、見つかった際に自分で解除することができるので、紛失した際は取り急ぎ、この対応をしましょう。

なお、デバイス上の情報を消去して、Apple Payのクレジットカードなどの情報をすべて削除する方法もあります。この場合、再度クレジットカードを設定しない限りは、Apple Payを利用することができません。

iPhone、iPad、Apple Watchの位置を確認してみよう

「iPhoneを探す」でデバイスを選択すると、デバイスの今の位置が地図上で確認できます。紛失モードにしたら、該当する場所で探してみましょう。しかし、電源が入っていない、または電波の届かないところにある場合は確認ができないので注意が必要です。

三井住友カードのおすすめクレジットカードをApple Payに設定してお得に利用しよう

簡単、便利で、セキュリティも万全なApple Pay。さらに、Visaのタッチ決済にも対応しているので、三井住友カードをApple Payに設定すれば、ポイントが貯まりやすくてお得です。

例えば、三井住友カード(CL)はプラスチックカードが発行されないカードレスタイプ。Apple Payとも相性抜群です。インターネットでお申し込み後に最短10秒でカード番号が発行される「即時発行」にも対応しています。Apple Payを設定することで店頭でもネットショッピングでもスマホ1台で決済できるようになります。

物理的な接触をしない「デジタルファースト」の三井住友カード(CL)なら、外出時に財布すら要らないウォレットレスな生活に近づきます。

ほかにも、Apple Payと相性の良い三井住友カードはたくさん。ここからは、三井住友カードがおすすめするクレジットカードをご紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。

クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでの買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード(CL/カードレス)

三井住友カード(CL)なら最短30秒でカード番号が発行されるという女性

お申し込みから決済、利用状況の管理まで、すべてをスマートフォンからの操作で完結できるのが大きな特徴。カード番号・有効期限といったカード情報の確認や利用状況の管理は、Vpassアプリから可能です。

Vpassアプリは生体認証ログインにも対応しているため、なりすましや不正利用を防ぎ、安心・安全にご利用していただけます。

スマホ一台で身軽にお買い物

スマホ一台で身軽にお買い物


三井住友カード

(CL/カードレス) 

三井住友カード(CL) 三井住友カード(CL)

三井住友カード

(CL/カードレス) 

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短101

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 即時発行ができない場合があります。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、安心・安全のナンバーレスのカードです。

三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。従来の三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)に加え、三井住友カード プラチナプリファードでもナンバーレスカードをご選択いただけます。

ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。

ポイント特化型のプラチナカード

ポイント特化型のプラチナカード


三井住友カード

プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード

プラチナプリファード

年会費

33,000円(税込)

ポイント還元率

1%~15%

限度額

~500万円

国際ブランド : visaロゴ

おすすめポイント

三井住友カードつみたて投資でVポイントが貯まるイメージ

三井住友カードつみたて

投資でVポイントが貯まる

積立額の5.0%

ポイントイメージ

毎年、継続利用で 1

最大40,000

ポイント

特約店の利用イメージ

特約店の利用で

獲得ポイント 2

最大+14%

※1 毎年、前年100万円ご利用ごとに10,000ポイントプレゼント。

※2 特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)なら、ポイント還元率が最大7%!

通常、毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント付与(0.5%還元)されますが、対象のコンビニ・飲食店で三井住友カード(NL)・三井住友カード(CL)・三井住友カード ゴールド(NL)をスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercardタッチ決済で支払うと、ポイント還元率が通常のポイント分を含んだ7%になります。

例えば、対象店舗で月5,300円分を利用した場合、対象となる金額は5,200円なので、Vポイントは364ポイント貯まります!

ポイントの計算方法

通常のポイント
 5,200円×0.5%=26ポイント
タッチ決済利用
 5,200円×6.5%=338ポイント

              合計364ポイント

ポイントエリア ポイントエリア

ポイント還元率はご利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

一部、ポイント加算対象とならない店舗、および指定のポイント還元率にならない場合があります。

一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済がご利用いただけない店舗があります。

お店側で高額のご利用を制限されている場合があります。

iD、カードの挿し込み、磁気取引は最大7%還元の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

スマートフォンアプリ「Vポイント」は使いやすい!

三井住友カードのスマートフォンアプリ「Vポイント」(以下「Vポイント」アプリという)は、カードのご利用に応じて貯まったVポイントをお支払いに使えます。

1ポイント=1円として、ネットショップ、または店頭でも、VisaもしくはiDが使えるお店であれば「Vポイント」アプリでお買い物ができます。

購入したいものに対して、残高が不足している場合は、クレジットカード、または三井住友銀行から残高をチャージして使用できます。

Vポイントの交換については、Vポイントサイトをご確認ください。

セキュリティも万全のApple Payで毎日を便利に

ここでは、Apple Pay利用のメリットや設定方法、使い方のほか、Apple Payのセキュリティについて解説しました。

Apple Payを利用すると日々の生活がとても便利になることやApple Payのセキュリティがしっかりしているため、安心して使えることがおわかりいただけたと思います。これからもApple Payの利用シーン、使用できる機能はどんどん増えていくことでしょう。

今までよくわからなかったのでApple Payを利用していなかったという方は、ぜひこの機会にApple Payのご利用をご検討ください。

よくある質問

Q1.Apple Payとは?

Apple Payとは、iPhoneやApple Watchなどで利用できる決済サービスのこと。事前にクレジットカードやSuica、PASMOを設定して、iPhoneやApple Watchなどを専用リーダーにかざすだけで、全国の電車やバスに乗ったり、買い物をしたりすることが可能です。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.Apple Payにはどんなカードが設定できる?

Apple Payにはクレジットカードやデビットカード、Suica、PASMOなどを設定できます。クレジットカードについては三井住友カードをはじめ、ほとんどのカード会社がApple Payに対応しています。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.Apple Payを利用するメリットは?

Apple Payのメリットは、店舗での買い物がスムーズになることが挙げられます。あらかじめ、クレジットカードやSuica、PASMOをApple Payに設定しておけば、専用リーダーにiPhoneやApple Watchなどをかざすだけで支払いができます。また、Apple Payは1デバイスに複数枚のカードを設定することができますので、財布の中身がかさばらなくなります。

詳しくは以下をご覧ください。

TM and © 2023 Apple Inc.All rights reserved.

Apple、Apple Pay、Apple Watch、Face ID、iPad、iPhone、Mac、Touch IDは、Apple Inc.の商標です。

iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。

「iD」「dカード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

QUICPayは株式会社ジェーシービーの登録商標です。

nanacoは株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。

WAONは、イオン株式会社の登録商標です。

「Ponta」は、株式会社ロイヤリティ マーケティングの登録商標です。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

2023年12月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

毎日の出費を賢くお得に!三井住友カードがおすすめ!

毎日の出費を賢くお得に!

毎日の出費を賢くお得に!

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。