Google Pay™ (グーグルペイ)とは?設定方法やメリットを解説

  • Google Pay™ (グーグルペイ)とは?設定方法やメリットを解説

    2024.02.27

Google Pay™  (グーグルペイ)とは?設定方法やメリットを解説

Google Pay なら、スマートフォンをタッチするだけで交通機関の利用や買い物ができるため、簡単かつスピーディーな支払いが可能です。
ここでは、 Google Pay についての基礎知識とともに、設定方法や利用するメリットを解説します。

コンビニで小銭がない時に焦ると話す男性 イラスト コンビニで小銭がない時に焦ると話す男性 イラスト
 Google Pay を提案する女性 イラスト  Google Pay を提案する女性 イラスト
 Google Pay の機能を説明する女性 イラスト  Google Pay の機能を説明する女性 イラスト
三井住友カード(NL)のポイント還元率を説明する女性 イラスト 三井住友カード(NL)のポイント還元率を説明する女性 イラスト
即時発行で最短10秒で発行されるということを知り登録を決意する男性 イラスト 即時発行で最短10秒で発行されるということを知り登録を決意する男性 イラスト

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

Google Pay とは?

Google Pay とは、 Android™ スマートフォンで利用できる、非接触型のモバイル決済サービスです複数の決済手段を一元化することができ、スマホをタッチするだけで電車やバスに乗ったり、買い物したりできます。

使用する場合は、 Google Play ストアで Google ウォレット™ アプリをインストールして、クレジットカードなどの支払い方法を Google Pay に紐付けます。これにより、レジでも現金やカードを取り出さずにスマホで決済ができるようになります。お手持ちのスマホが財布代わりになるのです。

ただし、 Google Pay は、おサイフケータイ対応の Android でのみ利用できます。 Google Pay に対応しているデバイスは、 Android 7.0以降、Felica搭載端末(iD設定時)、NFC Type A/B 搭載(Visaのタッチ決済設定時)、おサイフケータイアプリ6.1.5以降(iD設定時)となります。

Google Pay のご利用には、 Google ウォレット アプリのダウンロードが必要になります。

Google Pay を利用するメリット

Google Pay を利用するメリットを、シチュエーション別に確認していきましょう。

 Google Payを利用するメリット

スマホをタッチするだけで改札を通過できる

Google ウォレット に交通系ICカードを設定すれば、改札にスマホをタッチするだけでスムーズに通過することができます。また、クレジットカードも合わせて登録しておくことで、交通系ICカードへのチャージも好きなタイミングで行うことができます。1円単位でチャージができ、登録しているクレジットカードから選んでチャージを行うだけで完了します。

店舗での支払いがスムーズになる

Google Pay を利用すると、買い物の際の支払いもスムーズになります。 Google Pay は、非接触型のモバイル決済ですから、レジで利用する各種電子マネーを伝えたうえで、スマホをタッチするだけで支払いが完了します。もちろん、上記で説明した交通系ICカードを決済方法に選ぶこともできます。
わざわざ財布を取り出す必要もなければ、小銭を探す必要もありません。スムーズかつスピーディーに支払いを終えることができるのです。

オンライン決済がスムーズになる

Google Pay は店頭だけではなく、オンライン決済でも利用できます。対応するECサイトやアプリの支払い方法から Google Pay を選べば、登録しているクレジットカードから簡単に決済ができます。
移動中にショッピングサイトなどを見ていて買い物をしたいと思ったとき、クレジットカードの番号を入力するためにカードを取り出すのは手間がかかりますが、 Google Pay なら急な買い物の際もストレスなく対応することができます。

ポイントカードをまとめて管理できる

Google ウォレット ではポイントカードもまとめて管理が可能です。財布の中からポイントカードを探すのにストレスを感じたり、管理を面倒に感じたりしている方も多いのではないでしょうか。

Google ウォレット に登録できるポイントカードは「バーコード」付きタイプのみ。アプリ内のカメラでバーコードを読み取るだけで簡単に登録できます。 Google ウォレット にポイントカードを登録しておけば、バーコードを提示するだけでポイントを貯めたり使ったりできるため、財布の中からカードを探す手間もかかりません。また、現物のカードを紛失してしまったとしても、 Google ウォレット に登録さえしておけばポイントを使えるのもメリットです。

Google ウォレット にはどんなカードを設定できる?

Google Pay では、各種電子マネーや三井住友カードを始めとしたクレジットカードなどが設定できます。
利用方法は、お店に「Visa」または「iD」で支払う旨を伝えて、スマホを決済端末にタッチするだけ。 Google ウォレット アプリを開く必要はありません。

Google Pay は、プリペイド式電子マネーに対応していることも大きなメリットです。生活圏内にご利用可能店舗がある場合、 Google Pay 上で複数の電子マネーを一括管理できるため、買い物の度に異なるカードを提示する手間が省けます。

また、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードを Google Pay に紐付ければ、スマホをお店の決済端末にタッチするだけで、お支払いができます。

Google ウォレット の設定方法

Google ウォレット の電子マネーの設定方法をご紹介します。設定と聞くと「難しいのでは?」とためらってしまうかもしれませんが、それほど手間はかかりません。ここではVisaの設定方法とiDの設定方法を確認していきます。

Visaの設定方法

Vpassアプリにログインし「 Google Pay の設定」をタップします。

Vpassアプリにログインし「 Google Pay の設定」をタップ

「 G Pay に追加」をタップします。

「 Google Pay に追加」をタップ

「VISA 設定する」をタップします。

「VISA 設定する」をタップ

クレジットカードに登録している電話番号を入力し「SMSで認証する」もしくは「電話発信で認証する」をタップします。

家族会員の方は「電話発信で認証する」のみ表示されます。

クレジットカードに登録している電話番号を入力し「SMSで認証する」もしくは「電話発信で認証する」をタップ

認証コードを入力して「認証コードを確認する」をタップします。

「電話発信で認証する」をご選択の場合・家族会員の方は、表示された番号に架電してください。

認証コードを入力して「認証コードを確認する」をタップ

Google Pay モバイルペイメント特約を確認して「同意して続行」をタップします。

Google Pay モバイルペイメント特約を確認して「同意して続行」をタップ

「続行」をタップいただくと、「 Google Pay Visa」がご使用の端末に設定されます。

「続行」をタップ

「メインカードに設定」をタップいただくと、「 Google Pay Visa」のデフォルトカードに設定されます。

Vpassアプリから設定できるのはクレジットカードのみとなり、プリペイドカード・デビッドカードは設定できません。

「メインカードに設定」をタップ

iDの設定方法

Google ウォレット アプリを起動します。

Google ウォレット アプリを起動

ウォレットから「ウォレットに追加」をタップします。

ウォレットから「ウォレットに追加」をタップ

「クレジットカードやデビットカード」をタップします。

「クレジットカードやデビットカード」をタップ

「新しいクレジットカードかデビットカード」をタップします。

「新しいクレジットカードかデビットカード」をタップ

カード情報を Android のカメラで読み取るか、入力します。ただし、券面にカード番号・有効期限の記載がないカードはカメラで情報を読み取れないので入力が必要です。

カード情報を Android のカメラで読み取るか、入力

カードの有効期限、セキュリティコード、所有者情報(氏名、住所など)を入力し、保存をタップします。

カードの有効期限、セキュリティコード、所有者情報(氏名、住所など)を入力し、保存をタップ

確認画面が表示されるので「続行」をタップします。

確認画面が表示されるので「続行」をタップ

Google Pay 特約などを確認し、「同意」をタップします。

Google Pay 特約などを確認し、「同意」をタップ

本人確認方法として、テキストメッセージを選択し、「続行」をタップします。

その他オプションを選択することで、確認方法として「カード会社に電話する」を選択することもできます。

本人確認方法として、テキストメッセージを選択し、「続行」をタップ

自身のスマホのテキストメッセージに届いた6桁のコード番号を入力します。

自身のスマートフォンのテキストメッセージに届いた6桁のコード番号を入力

カードの登録が完了し、利用が可能になります。

カードの登録が完了し、利用が可能になります。

支払いの際に「Visa」または「iD」で支払う旨を伝え、決済端末にスマホをタッチすると支払い完了です。無事に完了した際は、決済音が鳴ります。

ご利用時は Google ウォレット アプリやVpassアプリの起動は不要です。

Visaのタッチ決済ご利用時は、画面のロック解除が必要な場合があります。

Visaのタッチ決済の場合、1回のお支払い金額が1万円超で使えない場合があります。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


Google Pay の危険性は?セキュリティ対策は大丈夫?

Google Pay は、世界的企業Googleが提供するサービスで、ユーザーを保護するセキュリティが組み込まれているため、非常にセキュリティは高いといっていいでしょう。Google Payのセキュリティ対策の主な特徴をご紹介します。

お支払い情報を安全に保護

クレジットカード番号などのアカウントのお支払い方法は、スマホ端末に保存されるのではなく、Google のプライベート サーバーで安全に保管されます。

また、Google Pay で支払うと、販売者にはカード番号ではなくバーチャル アカウント番号が送られるため、お支払い情報が保護されます。オンライン決済ではデータが暗号化されるため、送金中の安全性も保たれます。

セキュリティを強化する保護機能を搭載

画面ロックを設定し、PINやパターンあるいは指紋でデバイスをロック解除できるようにしたうえで、タップして支払う機能を利用することで、購入時のセキュリティが強化されます。

また、スマホを紛失・盗難に遭ったときでも、デバイスを探す機能により、リモートでお支払い情報を守ることができます。

Google Pay 対応!三井住友カードおすすめのクレジットカード

Google ウォレット に連携するなら、セキュリティが強固な三井住友カードのクレジットカードがおすすめです。

ここからは、三井住友カードの中でも、よく利用するお店でポイントがお得に貯まる、普段使いに便利なクレジットカードをご紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。

また、三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)ならポイント還元率が最大7%!

Google ウォレット に三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)を連携すると、対象のコンビニ・飲食店でのご利用で、ポイント還元率が最大7%になります。

通常、毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント付与(0.5%還元)されますが、対象のコンビニ・飲食店で三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)をスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うと、ポイント還元率が通常のポイント分を含んだ7%になります。

例えば、対象店舗で月5,300円分を利用した場合、対象となる金額は5,200円なので、Vポイントは364ポイント貯まります!

ポイントの計算方法

通常のポイント
 5,200円×0.5%=26ポイント
タッチ決済利用
 5,200円×6.5%=338ポイント

              合計364ポイント

ポイントエリア ポイントエリア

ポイント還元率はご利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

一部、ポイント加算対象とならない店舗、および指定のポイント還元率にならない場合があります。

一部、Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済がご利用いただけない店舗があります。

お店側で高額のご利用を制限されている場合があります。

iD、カードの挿し込み、磁気取引は最大7%還元の対象となりません。

詳細は以下ホームページをご確認ください。

三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)なら即時発行が可能!

三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)は、お申し込み完了から最短10秒でクレジットカードを利用できる即時発行に対応しています。

即時発行で最短10秒で発行されるということを知り登録を決意する男性 イラスト

即時発行では審査完了後、電話認証により本人確認を行い、三井住友カードの会員サイトVpassに登録していただくと、すぐにカード情報を照会できるようになります。

最短10秒で審査が完了されない場合があります。

三井住友カードでは現在クレジットカードの店舗受け取りは行っておりません。

Android ユーザー必須といえる Google Pay

Google Pay があれば、各種電子マネーを設定できるため利用可能な店舗で、スマートな決算ができます。スマホ上に各種電子マネーを一括管理できるので、財布の中にいくつもカードを忍ばせ、店舗ごとに異なるカードを提示するといった、わずらわしさもありません。

また、残高をすべてスマホの画面上で管理できることも大きな魅力です。 Android のスマホを所有するユーザーにとって、とても利便性の高いモバイル決済といえるでしょう。

よくある質問

Q1.Google Pay とは?

Google Pay とは、 Android スマホで利用できる、非接触型のモバイル決済サービスです。複数の決済手段を一元化することができ、スマホをタッチするだけで電車やバスに乗ったり、買い物したりすることができます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.Google ウォレット には、どんなカードを設定できる?

Google ウォレット には、各種電子マネーや三井住友カードを始めとしたクレジットカードなどが設定できます。また、プリペイド式電子マネーにも対応していて、複数の電子マネーを一括管理できるため、買い物の度に異なるカードを提示する手間が省けます。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.Google Pay を利用するメリットは?

Google Pay のメリットは、店舗やネットショップでの買い物がスムーズになることが挙げられます。また、 Google ウォレット に交通系ICカードを設定すれば、改札にスマホをタッチするだけでスムーズに通過することができます。また、ポイントカードを設定し、利用することも可能です。

詳しくは以下をご覧ください。

 Android 、 Google Pay 、Google ウォレット は Google LLC の商標です。

「iD」「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

FeliCaは、ソニーグループ株式会社またはその関連会社の登録商標または商標です。

FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。

2024年2月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

毎日の出費を賢くお得に!三井住友カードがおすすめ!

毎日の出費を賢くお得に!

毎日の出費を賢くお得に!

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。