クレジットカードで税金を支払うメリットと注意点

お得なポイント還元率・特典

クレジットカードで税金を支払うメリットと注意点

こんな人に
おすすめ!

  • ポイントや還元率を重視する方

クレジットカードで税金を支払うメリットと注意点

あまり知られていませんが、税金のお支払いに、クレジットカードが利用できるケースがあります。振り込みや口座引き落とし以外にもお支払い方法に選択肢があることは歓迎すべき点ですが、クレジットカード払いをする際の注意点もいくつかあります。

今回は、税金のお支払いに、クレジットカードを利用するメリットと注意点を詳しく解説していきます。

クレジットカードで支払うことができる税金は?

全国の自治体で、税金のクレジットカード払いができるところが増えてきました。どのような税金が支払できるようになっているのでしょうか?

クレジットカードで支払うことができる主な税金は下記のとおりです。

  • 住民税
  • 土地や家屋などの固定資産税
  • 都市計画税
  • 自動車税
  • 国税
  • 地方税

また、東京都内では個人事業税や不動産取得税などもクレジットカード払いができます。ただし、サラリーマンや公務員、派遣社員などのように給与所得がある方で、所得税や住民税のように源泉徴収や特別徴収されている税金はクレジットカード払いをすることはできません。

税金をクレジットカードで支払うメリット

税金をクレジットカードで支払うメリットは以下のとおりです。

リスクの軽減

税金を納付する方法はクレジットカード払い以外に、金融機関や所轄の税務署の窓口で納付する方法やコンビニエンスストアの窓口で納付をする方法などがあります。窓口で納付をする場合、その場で支払うことになるため現金を持ち歩く必要がありセキュリティ面でのリスクがあります。しかし、クレジットカード払いであれば現金を持ち歩くリスクもなく、窓口まで足を運ぶ手間もなくなります。

ポイントが貯まる

税金をクレジットカードで支払うメリットは、なんといってもクレジットカードのポイントを貯めることができる点です。

税金にはさまざまな種類がありますから、私たちが一年間で支払う税金の額は相当な額になります。口座引き落としによってお支払いをしても、何の特典もございませんが、クレジットカード払いであればポイントを貯めることができるのです。また、時間を気にせずいつでも気軽にお支払いができるというのも魅力のひとつでしょう。

税金の支払いを一元管理できる

クレジットカードでお支払いをすると、その月のご利用代金明細書が発行されるため、家計の収支を簡単に把握することができます。日用品などの日常的なお支払い分と納税分とが一元管理できるため、何を節約できるのか、また今後どのような部分が節約できそうかを把握しやすいというのも大きなメリットのひとつでしょう。

税金をクレジットカードで支払う際の注意点

税金をクレジットカードで支払う際の注意点は以下のとおりです。

手数料がかかる

ただし、税金をクレジットカード払いする場合は手数料が発生するということもお忘れなく。納税額によっては手数料が還元されるポイントを上回ることもあるため、注意が必要です。

税金の種類によっては支払えないケースもある

クレジットカード払いができる税金の種類は少しずつ増えてきてはいますが、地方自治体によってはクレジットカード払いに対応していなかったり、クレジットカードが利用できる税金が限られたりしているところも少なくありません。自分が納めようと思っている税金がクレジットカード払いの対象かどうか、事前に確認しておくようにしましょう。

領収書が発行されない

税金をクレジットカード払いすると、金銭を直接支払うわけではないクレジットカードの特性上、個別の領収書は発行されません。お支払い内容についてはクレジットカード会社からのご利用代金明細書を確認するよう求められます。自動車税の場合には、納税証明書の発行も行なっていない自治体が多いので注意が必要です。

税金のお支払いをクレジットカードに変更する方法

これまでほかの方法で支払っていた税金をクレジットカード払いに変更するにはどうしたらよいのでしょうか。

自治体のホームページから手続きができるものなど、税金の種類によってお支払い方法は異なりますが、住民税をはじめとする多くの税金は「Yahoo!公金支払い」を利用して納めるのが一般的です。サイト内の手順に沿って、納付番号、確認番号、クレジットカード情報などを入力することで簡単に税金の納付が完了します。

ただし、住民税は原則として年4回の納付となっていますので、クレジットカード払いがいつのタイミングから適用されるのかを事前に確認しておくことが必要です。また、地方自治体によってはクレジットカード払いに対応していないところもあるため、こちらも併せて確認しておきましょう。

今回の記事のまとめ

税金をクレジットカードで支払うメリット

  • クレジットカードのポイントを貯めることができる
  • 税金のお支払いを一元管理できる

税金をクレジットカードで支払う注意点

  • クレジットカード払いすることで手数料が発生する
  • 税金の種類によっては支払えないケースもある
  • 領収書が発行されない

税金のお支払いをクレジットカードに変更する方法

  • 住民税をはじめとする多くの税金は「Yahoo!公金支払い」を利用して納めるのが一般的
  • 「Yahoo!公金支払い」はサイト内の手順に沿って、納付番号、確認番号、クレジットカード情報などを入力することで簡単に税金の納付が完了

人気記事ランキング

特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

動画でわかるクレジットカード

  • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

  • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
    ※この動画は音声ありでお楽しみください。