盗難紛失にあっても安心!クレジットカードの最強防衛術で不正使用を防ごう

安心のセキュリティ対策盗難紛失にあっても安心!クレジットカードの最強防衛術で不正使用を防ごう

「クレジットカードの不正使用が心配だから、現金でしか支払いをしない」といった方もいらっしゃるかもしれません。しかし、クレジットカードのセキュリティ対策を知れば意外と不安がなくなり、もっとカードライフを楽しむことができます。

今回は、クレジットカードを使う時に知っておきたい、三井住友カードのセキュリティ対策をご紹介します。

Topics
1不正使用されないためのセキュリティ対策とは
2利用者がひと目で分かる「写真付きカード」
3海外で盗難にあってしまったら?
4インターネット上でも心配無用!
5クレジットカードは安全に利用できる!

不正使用されないためのセキュリティ対策とは

不正使用されないためのセキュリティ対策とは イメージ

まず知っておきたいのが「カード不正使用検知」システム。三井住友カードは業界最高水準の不正使用検知システムを持っており、カードが不正使用されていないかどうか365日24時間モニタリングしています。そして万が一、不審なカード取引の可能性があると判断した場合は、その取引をストップしたり、カード会員へ直接連絡してご本人の利用かを確認したりして、日々、カードが不正に使われないように見張っています。これだけでも十分安心できますよね。

一方、三井住友カードは発行するほぼすべてのクレジットカードにICチップをつけて、スキミングに対するセキュリティ対策を行っています。スキミングとは、クレジットカードの磁気ストライプから情報を不正に盗み取ってコピーカードを作る犯罪手口を言います。ICチップは内部の情報を高度に暗号化しているため、非常に安全性が高く、安心してカードを利用できます。

Topicsへ戻る

利用者がひと目で分かる「写真付きカード」

写真付きカード

三井住友カードは写真付きのクレジットカードも発行しています。カード裏面に「あなた自身」の顔写真が載るもので、身分証明書のようなイメージをしていただくとわかりやすいでしょう。

写真と違う人がお店でカードを提示すれば、ご本人の利用ではないことがひと目で分かるため、犯人に対する心理的な抑止効果となり、カードを他人に利用される可能性が大きく下がります。また、顔写真があれば「本人照合」が行えるため、さらに安全。

特に、出張先でクレジットカードを利用するとき、顔写真があるだけで「本人が利用している」とわかりやすく証明できるので、安全なだけでなく信頼性も高まるでしょう。

対象カード:三井住友プラチナカード、ゴールドカード、プライムゴールドカード、エグゼクティブカード、クラシックカード、クラシックカードA、アミティエカード

Master Card、提携カード(一部を除く)は写真入りカードのお取り扱いがございません。

Topicsへ戻る

海外で盗難にあってしまったら?

とはいえ、窃盗などの事件は現実には起きています。そのような事態に巻き込まれてしまったとき、どのようにしたら良いのでしょうか?

まず、カードの盗難や紛失に気付いた時に連絡できる「カード紛失・盗難デスク」というものがあり、すぐにカードを利用できない状態にすることができます。そして、驚くことに24時間365日いつでも対応してくれるのです。海外でスリなどの被害に遭ってしまった場合も同様です。カード紛失・盗難デスクに電話すれば、いつでも日本語で対応してくれます。

普段あまり意識をしないだけに、こういったサービスは見落としがちですが、もしも盗難に遭ったときのために、「カード紛失・盗難受付デスク」の電話番号をお手持ちの携帯電話に登録しておくと良いかもしれません。

カード紛失・盗難受付デスク電話番号:0120-919-456

海外から電話する場合は、地域ごとに電話番号が異なるので、以下のリンクから、旅行先の電話番号をあらかじめ登録しておくことをオススメします。

カード紛失・盗難受付デスク

また、万が一カードを誰かに使用されてしまった場合でも「三井住友カード会員保障制度」という制度があります。これはカード会社へ届出を行った60日前から損害を補償するサービスで、不正使用が発覚した後に連絡しても十分間に合うのが特徴です。

Topicsへ戻る

インターネット上でも心配無用!

インターネット上でも心配無用! イメージ

クレジットカードを使うシーンには、インターネットショッピングもありますが、ネットショッピングでのセキュリティ対策はどうでしょうか。その一つが「ネットショッピング認証サービス」です。ネットショッピングでクレジットカードを利用するとき、会員番号や有効期限などのカード券面上にある情報を入力するだけで取引可能にするのではなく、街中でのショッピングの際に暗証番号を入力する要領で三井住友カードのインターネットサービス「Vpass(ブイパス)」のパスワードを入力して本人認証を行うものです。これにより、第三者による不正使用を未然に防ぐことができます。

さらに、このサービス、三井住友カード側がパスワード入力画面を表示しているので、ネットショップにはパスワードが漏洩する心配も全くないのです。

クレジットカード会員の皆さまに安心してカードを使っていただけるよう、三井住友カードはセキュリティに対する意識を非常に高く持っています。

Topicsへ戻る

クレジットカードは安全に利用できる!

クレジットカードのセキュリティを知ることで、漠然と抱いていたクレジットカードを使用する不安は取り除かれたのではないでしょか?安心、安全なカードライフをお楽しみください。

Topicsへ戻る

インターネットからのクレジットカードお申し込みは、最短3営業日で発行!

インターネットでクレジットカードをお申し込みいただくと、最短3営業日でカードを発行し、約1週間で到着いたします。お引落し口座の設定もインターネット上でご設定いただけますので、署名・捺印の手間もなく簡単です。

お申し込みの内容やカードによって、3営業日で発行できない場合もございます。

三井住友カードおすすめクレジットカード

この記事を共有する

お得なクレジットカード入会キャンペーン