いろいろあります! クレジットカードの付帯保険の種類

お得なポイント還元率・特典

いろいろあります! クレジットカードの付帯保険の種類

こんな人に
おすすめ!

  • 補償・サポートを重視する方

いろいろあります! クレジットカードの付帯保険の種類

クレジットカードには数多くの特典がついていますが、そのなかでも特に魅力的なのがクレジットカードを申し込むと自動的に付帯される「付帯保険サービス」です。国内外の旅行で使える傷害保険やショッピング保険など便利な付帯保険がたくさんありますが、ショッピング目的でクレジットカードを申し込んだ方のなかには、自動的に付帯保険がついてくるということを知らない方も多いようです。

そこで今回は、三井住友カードの付帯保険の種類について、詳しく解説していきます。

国内旅行傷害保険

「国内旅行傷害保険」は、国内旅行のアクシデントを補償する付帯保険サービスです。国内航空機や船舶はもちろん、バス、タクシー、電車などの公共交通機関搭乗中のケガや、宿泊施設に宿泊中の火災などによるケガ、宿泊を伴うツアー旅行(募集型企画旅行)参加中のケガに対して、決められた範囲内で補償を受けることができます。

  • ※傷害死亡・後遺障害は、事前の旅費などの当該カードでのクレジット決済有無により最高補償額が異なります。

国内旅行傷害保険が自動(※)で付帯される三井住友カードは下記のとおりです。

  • プラチナ
  • ゴールド
  • プライムゴールド
  • エグゼクティブ
  • 一般A
  • アミティエ

上記の家族カードでも同様の補償を受けることができます。
具体的には下記のようなケースで補償を受けることができます。

  • 旅行先で乗っていたタクシーが事故を起こし、後遺障害が残るほどのケガをした
  • 宿泊先のホテルで厨房から出火して火傷を負った
  • 観光地を歩いていて転んでケガをした

補償内容は契約しているカードの種類によっても異なりますので、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

海外旅行傷害保険

「海外旅行傷害保険」は、海外旅行中のケガや病気はもちろん、携行品の破損や盗難による被害、法律上の賠償責任を負った場合などを補償してくれるだけでなく、万が一の場合には三井住友海上の「緊急アシスタンスサービス(海外旅行中にケガをしたり、病気になったりした場合に医療施設への緊急移送などを請け負うサービス ※24時間365日、日本語対応)」を利用することもできる心強い保険サービスです。

海外旅行傷害保険が付帯されている三井住友カードは下記のとおりです。

  • プラチナ
  • ゴールド
  • プライムゴールド
  • エグゼクティブ
  • 一般
  • 一般A
  • アミティエ

上記の家族カードでも同様の補償を受けることができますが、一般カードの場合は、旅行代金などを事前にカード払いしていることが補償を受けるための前提条件となっています。ほかのクレジットカードに関しては、自動(※)で付帯されます。

具体的には下記のようなケースで補償を受けることができます。

  • 海外旅行先でスマートフォンやカメラを破損した
  • 海外旅行先でノートパソコンを盗まれた
  • 海外旅行先で入院することになり、日本から家族が迎えに来た(家族の渡航費も補償対象)

お買物安心保険(動産総合保険)

「お買物安心保険(動産総合保険)」は、三井住友カードを利用して購入した商品が壊れたり、盗まれたりした場合に補償してくれる保険サービスです。

お買物安心保険(動産総合保険)が付帯されている三井住友カードは下記のとおりです。

  • プラチナ
  • ゴールド
  • プライムゴールド
  • エグゼクティブ
  • 一般
  • 一般A
  • アミティエ
  • デビュープラス
  • バーチャルカード
  • RevoStyle

上記のクレジットカードの本会員とそのご家族会員の方、もしくは本会員とご家族会員の方から補償対象となる商品を贈与された方が対象です。

具体的には下記のようなケースで補償を受けることができます。

  • クレジットカードで買った電化製品がすぐに壊れた
  • クレジットカードで買ったばかりのバッグが盗まれた
  • クレジットカードで財布を買い、それを友人にプレゼントしたがすぐに盗まれた

補償の限度額や対象となるケースはお持ちのクレジットカードの種類によっても異なりますので、細かな条件はあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

航空便遅延保険

「海外航空便遅延保険」「国内航空便遅延保険」は、航空便の遅延や欠航などによる損害や、手荷物の配達遅延や紛失などが原因で負担した費用の一部を補償する保険です。コーポレートゴールドカード、三井住友カード プラチナに付帯されています。

具体的には下記のようなケースで補償を受けることができます。

  • 乗り継ぐ予定の飛行機が遅延してしまい、代替便に乗るために空港近くのホテルに一泊した
  • 乗り継ぎ予定の飛行機が遅延し、船で移動した
  • 乗り継ぎ予定の飛行機が遅延し、待っている間に食事をした

上記のように、三井住友カードの付帯保険にはさまざまな種類があります。会員の方の安心と安全を守る心強いサービスですので、ぜひご活用ください。

  • ※傷害死亡・後遺障害補償は、事前の旅費などの当該カードでのお支払い有無により最高補償額が異なります。

お買物や旅行でのご利用には
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

新規ご入会でWトク!~カード利用の20%還元&お買物利用がタダ(上限10万円)になるチャンス!~ 新規ご入会でWトク!~カード利用の20%還元&お買物利用がタダ(上限10万円)になるチャンス!~

1 ご利用金額の一部は対象とならない場合があります。

2 もれなく最大12,000円還元キャンペーンは、すでに対象カードをお持ちの場合、あるいは(現在、対象カードをお持ちでない場合であっても)2019年3月1日以降に対象カードに新規でお申し込みした履歴があり、その後退会あるいは会員資格が停止されている場合はキャンペーンの対象外となります。(ただし、三井住友カードVISA(SMBC)、三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)、三井住友カードゴールドVISA(SMBC)は除く)

今回の記事のまとめ

国内旅行傷害保険の補償を受けられるケース

  • 旅行先で乗っていたタクシーが事故を起こし、後遺障害が残るほどのケガをした
  • 宿泊先のホテルで厨房から出火して火傷を負った
  • 観光地を歩いていて転んでケガをした

海外旅行傷害保険の補償を受けられるケース

  • 海外旅行先でスマートフォンやカメラを破損した
  • 海外旅行先でノートパソコンを盗まれた
  • 海外旅行先で入院することになり、日本から家族が迎えに来た(家族の渡航費も補償対象)

お買物安心保険(動産総合保険)の補償を受けられるケース

  • クレジットカードで買った電化製品がすぐに壊れた
  • クレジットカードで買ったばかりのバッグが盗まれた
  • クレジットカードで財布を買い、それを友人にプレゼントしたがすぐに盗まれた

航空便遅延保険の補償を受けられるケース

  • 乗り継ぐ予定の飛行機が遅延してしまい、代替便に乗るために空港近くのホテルに一泊した
  • 乗り継ぎ予定の飛行機が遅延し、船で移動した
  • 乗り継ぎ予定の飛行機が遅延し、待っている間に食事をした

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やキャッシュレス決済の方法についてご紹介!

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • クレジットカードとは?仕組みから選び方までクレカの基礎知識を徹底解説!

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!