出張や旅行によく行かれる方向けのクレジットカード
出張や旅行によく行かれる方向けのクレジットカード イメージ

出張や旅行によく行かれる方向けの
クレジットカード

仕事をしていると、国内外への出張を命じられることがあります。現地での仕事をスムーズに行うためにも、必要な持ち物は事前にしっかりと準備をしておきたいもの。出張の際に何を持っていくのかは仕事の内容によっても異なりますが、どんな場合でもぜひ持って行って欲しいのがクレジットカードです。そこで今回は、出張の際にクレジットカードを持っていくメリットについて、詳しく紹介していきます。

出張にクレジットカードを持っていくメリット

出張先へクレジットカードを持っていくことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。いくつかご紹介します。

ビジネスの時間を無駄に奪われない

クレジットカードがあると、支払いにかかる手間や時間を省けます。現金払いの場合には出張先でのホテル代や飲食代など必要な費用をあらかじめ用意しておかなければいけませんが、クレジットカードなら1枚持っておけばお金を下ろしたり、換金をしたりする必要もございません。
また、海外出張の際には身分証明書の代わりになるため、ホテルのチェックインやレンタカーの手続きなどをスムーズに行うことができます。クレジットカードがないと支払保険金として多額の金額を現金で払わなければいけない場合があります。また、「支払い能力がない」と判断され、「ホテルでチェックインができない」「車が借りられない」という事態を招く可能性もあります。

移動に関するさまざまな優待サービスが受けられる

クレジットカードの種類によっては、国内外のレンタカーを優待価格で利用できたり、チケットレスで飛行機に搭乗できたりするなど、さまざまな優待サービスを受けることができます。ゴールドカードやプラチナカードの場合は、空港のラウンジサービスも利用できます。

海外出張の際、ホテルの予約代行や通訳の手配などをしてくれる

海外出張時には急な計画変更などもあるでしょう。しかし、三井住友カードのクレジットカードを持っていれば安心です。電話窓口でガイドや通訳の手配、ホテルやレストランの案内・予約などを日本語で対応してくれる「VJデスク」というサービスを利用できるからです。VJデスクでは、クレジットカードやパスポートの紛失、盗難時にもサポートが受けられます。

ポイント、マイルが貯まる

交通機関の利用、ホテル代の支払いなどをクレジットカード払いにすることで、ポイントやマイレージを貯めることができます。出張に行く度にポイントを貯めることができるのです。
ただし企業によっては個人のクレジットカードを利用することを禁止している場合もあるため、社則を必ず確認しておくようにしましょう。

出張向けのクレジットカードを選ぶ際の2つのポイント

ビジネスパーソン向けのクレジットカードにはさまざまな種類がありますが、出張の際に持っていくクレジットカードはどんなものが良いのでしょうか。

海外出張の場合は加盟店が多い国際ブランドを選択する

海外への出張が多い場合には、加盟店の多い国際ブランドのクレジットカードを選択するようにしましょう。加盟店の多い「Visa」と「Mastercard」の両方を持っておくと安心です。

クレジットカードの優待・付帯サービスの内容を考慮する

クレジットカードによっては海外出張の際に欠かせないWifiルーターのレンタルサービスなど様々な特典があります。
優待や付帯サービスの内容はクレジットカードによって異なりますので、出張先での行動計画に従って、利用メリットの高そうなクレジットカードを選択するようにしましょう。

出張向けのクレジットカード一覧

ANA VISA Suicaカード
ANA VISA Suicaカード
ANAカードとSuicaの機能がひとつに!。旅行に役立つ優待サービスや会員割引がたくさん!
デビュープラスカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
「ANAマイル」・「TOKYU POINT」・「PASMO」・「定期券」・「クレジット」の5つの機能が1枚に。飛行機も電車もこれ1枚でおトク!
デビュープラスカード
Booking.comカード

宿泊予約サイトBooking.comのポイントが貯まる!
さらに上級ステータスにアップグレード特典がついて宿泊料金最大10%オフに!(※条件あり)

上記の他にも、飛行機ではAIR DO VISAカード、Peach Card、Solaseed Airカードなど、電車では京王パスポートPASMOカード VISAなど、旅行代理店では近畿日本ツーリストカードなど、さまざまな会社と提携しているカードが出ています。ぜひご覧ください。

出張の際には、上記の内容を参考にして、クレジットカードのメリットをしっかりと理解した上で最適な1枚を選びましょう。

今回の記事のまとめ

出張にクレジットカードを持っていくメリット

  • 現金を用意する必要がほとんどない
  • ホテルのチェックインがスムーズにできる
  • レンタカーの手続きがスムーズにできる
  • 国内外のレンタカーを優待価格で利用できる
  • チケットレスで飛行機に搭乗できる
  • ゴールド・プラチナカードであれば、空港のラウンジサービスを利用できます
  • 海外出張の際、ホテルの予約代行や通訳の手配などをしてくれる
  • クレジットカードやパスポートの紛失、盗難時にもサポートが受けられる
  • ポイント、マイルが貯まる
  • 上記のメリットはクレジットカード会社によって異なる

出張向けのクレジットカードを選ぶ際の2つのポイント

  • 海外出張の場合は加盟店が多い国際ブランドを選択する
  • クレジットカードの優待・付帯サービスの内容を考慮する