VISAフレンド制度利用規約

下記のVISAフレンド制度利用規約をお読みください。
いずれも、同意いただける場合は【同意する】を、同意いただけない場合は【同意しない】をクリック(タップ)してください。

VISAフレンド制度利用規約 表示する

VISAフレンド制度利用規約
第1条(VISAフレンド制度)
「VISAフレンド制度」とは、本利用規約に基づき、三井住友カード株式会社(以下「当社」という)と提携した三井住友VISAカード会員(以下「紹介者」という)が、紹介者の顧客等(以下「顧客等」という)に対し三井住友VISAカード(以下「当社カード」という)を紹介するとともに当社に対し入会申込者を紹介する(以下「会員紹介」という)制度とします。

第2条(本利用規約の範囲及び変更)
1. 本利用規約は、本制度をご利用いただく際の、当社と紹介者との間の関係に適用します。
2. 当社は、紹介者に事前の通知をすることなく、本利用規約を変更することができるものとします。

第3条(紹介者の登録手続き方法等)
1. 紹介者は、本利用規約を承認のうえ、VISAフレンド制度への参加を、当社ホームページ(以下「ウェブ」という)上で申請するものとします。
2. 当社は、前項の申請を適当と認めた場合、紹介者が会員紹介するにあたって利用するための各紹介者固有のURL(以下「VISAフレンドアドレス」という)を即時発行するものとし、紹介者はVISAフレンドアドレスを書面またはパソコンなどの電子媒体に保存するものとします 。ただし、VISAフレンドアドレスが利用可能となるのは、発行の2営業日(当社の営業日とします)後になります。
3. 当社はウェブ上で当社のバナー広告(以下「バナー」という)を提供しますが、本バナーの提供は、紹介者が、紹介者自身のインターネット上のホームページやブログ等のウェブサイト(以下「紹介者のウェブサイト」という)において会員紹介を行う場合のみに限るものとします。
4. 紹介者は前項のバナーを、VISAフレンド制度以外の目的で使用してはならないものとします。

第4条(推進方法)
紹介者は、紹介者のウェブサイトにバナーを掲示すること、及び紹介者が顧客等に送信する電子メールにVISAフレンドアドレスを掲示することによって、当社カードの会員紹介を積極的に行なうものとします。

第5条(斡旋手数料)
1. 当社は、紹介者の会員紹介によって、新規に当社カードに入会申込みをした顧客等が当社カードの会員(以下「会員」という)となった場合、紹介者に対し、その対価として、当社カード発行一件につきカード種別ごとに以下に定める金額のギフトカードにより支払うものとします。

三井住友プラチナカード
…10,000円
三井住友ゴールドカード
…6,000円
三井住友プライムゴールドカード
…6,000円
三井住友エグゼクティブカード
…4,000円
三井住友クラシックカード
…2,000円
三井住友クラシックカードA
…2,000円
三井住友アミティエカード
…2,000円
三井住友デビュープラスカード
…2,000円
三井住友カード エブリプラス
…2,000円
三井住友バーチャルカード
…1,000円

2. 前項に定める対価の支払は三井住友VISAカードのオンラインでの新規入会のみとし、家族カード、三井住友Masterカード、法人カード、提携カードの入会や、カードの種別変更、オンラインでの資料請求は対象となりません。
3. 当社は、承認した会員の件数を、毎奇数月末日で各々締め切り、各締め日毎に承認会員件数および合計支払額を、当該紹介者に対して書面により報告するものとします。
4. 紹介の対価の支払いは、前項で通知した金額を、前項の締め月の翌月末日までに紹介者のカードご利用代金明細書送付先に送付することによって行うこととします。
5. 当社は、入会申込の審査結果およびその理由並びに会員の個人情報等、当社と顧客等の取引その他関連事項に関する問い合わせには一切応じないものとします。

第6条(紹介者の責任範囲)
紹介者は、紹介者の紹介により入会した会員と当社との契約については一切責任を負わないものとします。

第7条(禁止事項)
本制度において、次の各行為は禁止します。
(1)登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為。
(2)他人名義又は架空名義で本サービスを利用する行為。
(3)他人のユーザーID等を使用するなどして、本人以外が登録する行為。
(4)わいせつ又は児童虐待の写真もしくは文書等を送信又は掲示等する行為。
(5)公序良俗に反するウェブサイトで会員を募集する行為。
(6)当社および第三者の著作権、著作権人格権、工業所有権、肖像権、プライバシー権、名誉、信用、財産等の権利を侵害する行為、又は、そのおそれのある行為。
(7)他者を誹謗、中傷又は侮辱する行為、又は、そのおそれのある行為。
(8)ねずみ講もしくはマルチ商法を開設もしくは勧誘する行為、又はマルチ商法まがいの行為。
(9)他者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、又はそれらのおそれのある行為。
(10)犯罪行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為。
(11)本サービスの利用以外の目的で、本サービスを通して、もしくは、本サービスに関連して、営利を目的とする行為、又はその準備を目的とする行為。
(12)本サービスを利用して、個人情報の収集、市場調査等を行う行為。
(13)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本制度を通じて、又は本制度に関連して、作成、使用もしくは頒布する行為。
(14)当社が提供する本サービスその他のサービスを直接又は間接に利用する者の当該利用に対し支障を与える行為。
(15)本サービス利用上に知りえた、当社または第三者に不利益をもたらす公知でない情報を漏洩する行為。
(16)本制度利用上に知り得た、会員に関する個人情報を漏洩する行為。
(17)その他、法令又は条約に違反する行為。
(18)その他、当社が不適当と判断する行為。

第8条(営業秘密等の守秘義務等)
1. 紹介者は、本利用規約の履行上知り得た当社の技術上または営業上その他の秘密(以下「営業秘密」という)を、当社の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に提供・開示・漏洩せず、本利用規約に定める目的以外の目的に利用しないものとします。
2. 紹介者は、営業秘密等を滅失・毀損・漏洩等することがないよう必要な措置を講ずるものとし、当該情報の滅失・毀損・漏洩等に関し責任を負うものとします。
3. 紹介者は、営業秘密等をその責任において万全に保管するものとし、本利用規約が終了した場合には廃棄するものとします。
4. 本条の定めは本利用規約終了後も有効とします。

第9条(個人情報の守秘義務等)
1. 紹介者は紹介者が会員紹介を履行するにあたって知り得た顧客等の個人に関する一切の情報(以下「個人情報」という)を、秘密として保持し、当社の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に提供・開示・漏洩せず、本利用規約に定める業務目的以外の目的に利用しないものとします。
2. 紹介者は、個人情報を滅失・毀損・漏洩等することがないよう必要な措置を講ずるものとし、個人情報の滅失・毀損・漏洩等に関し責任を負うものとします。
3. 紹介者は、個人情報をその責任において万全に保管し、本利用規約が終了した場合は直ちに破棄するものとします。但し、当社の指示があるときは、その指示内容に従い返却または廃棄するものとします。
4. 本条の定めは本利用規約終了後も有効とします。

第10条(委託の禁止)
紹介者は、本利用規約に定める紹介者の業務を第三者に委託してはならないものとします。

第11条(契約有効期間)
本利用規約の有効期間は、第2条第1項の申請日から1年間とします。ただし、紹介者または当社より申し出のない限り、有効期間は自動的に1年間延長するものとし、以降も同様とします。

第12条(解除)
1. 当社は、紹介者が本利用規約に違反した場合、当社が紹介者を不適当と判断した場合、または登録後1年間継続して入会申込者の紹介がない場合、何ら通知催告なく当該紹介者の登録を削除し、本利用規約を終了することができるものとします。
2. 紹介者が何らかの理由により三井住友VISAカードを退会した場合には、自動的に紹介者としての地位を喪失するものとします。

第13条(合意管轄裁判所)
本利用規約に関し発生した紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。