SMBC ロゴ
SMBCグループ
SMBC ロゴ
SMBCグループ

マイナポイントに関するご案内

マイナポイントに関するご案内

マイナポイント第2弾の受付を開始いたしました。

マイナポイントに関する概要

マイナポイント事業とは、総務省が行う、キャッシュレス決済とマイナンバーカードの普及を目的としたポイント還元事業です。
詳細は、マイナポイント事業ホームページをご確認ください。

  • 別ウィンドウでマイナポイント事務局のウェブサイトへリンクします。
  • 「マイナポイント」は各キャッシュレス決済事業者によって付与されるポイントなどの総称です。
  • マイナポイント事業の予算などの状況によって変更となる場合があります。

マイナポイント第2弾

マイナポイント第2弾は3つの内容から構成され、合計20,000円相当のポイントをお受け取りいただけます。
①マイナンバーカードを新規に取得して弊社カードをご利用された方に最大5,000円相当のポイント
②健康保険証としての利用申込みを行った方に7,500円相当のポイント
③公金受取口座の登録を行った方に7,500円相当のポイント

対象

  • ①のお申し込みの時期により、施策のお申し込み受付対象が異なりますのでご注意ください。
  • ①~③ともにお申し込みは2022年12月末までにマイナンバーカードの申請をした方が対象となります。
  • SMBCデビットは他社決済サービス(三井住友銀行)の扱いとなりますのでご注意ください。
2022年6月24日(金)までに①を弊社カードでお申し込み ②③は弊社カード・他社決済サービスともにお申し込みできます。
2022年6月29日(水)までに①を他社決済サービスでお申し込み ②③は弊社カード・他社決済サービスともにお申し込みできます。
2022年6月30日(木)以降に①を他社決済サービスでお申し込み ②③は弊社カードでのお申し込みはできません。(他社決済サービスでのみお申し込みできます。)
  • マイナポイント事務局の規定により、6月30日(木)以降に①をお申し込みされた方は、別事業者での②③のお申し込みはできません。
2022年9月1日(木)以降に①を弊社カードでお申し込み ②③は弊社カードでのみお申し込みできます。
  • マイナポイント事務局の規定により、6月30日(木)以降に①をお申し込みされた方は、別事業者での②③のお申し込みはできません。

付与対象期間

①申込受付・利用期間 2020年9月1日(火)~2022年12月31日(土)
②申込受付期間 2022年9月1日(木)~12月31日(土)
③申込受付期間 2022年9月1日(木)~12月31日(土)

  • ①は、マイナポイントへお申し込みを完了された日からのご利用分が、マイナポイントを付与する対象となります。
    例)10月15日9:00にマイナポイントへのお申し込みが完了した場合、10月15日0:00からのご登録された三井住友カードのご利用分がマイナポイントを付与する対象となります。
  • ②③は、2022年9月1日以前にマイナポータルへ健康保険証としての利用申込みおよび公金受取口座を登録された方も対象となります。
    なお、マイナポイントのお申し込みは別途必要となりますのでご注意ください。
  • ③は申込期間内に国に対して国または地方公共団体から金銭の払込みを受ける預金口座または貯金口座に係る情報の登録が完了している必要があります。
  • 国の年度予算の関係上、2023年3月21日(火)までにポイント付与をする必要があるため、マイナポイント事務局との協議の結果、弊社におけるマイナポイントのお申し込み期間は上記記載のスケジュールとなっております。

付与ポイント

  • ポイント種類は通常ポイントです。ANAカード専用の優遇レートのANAマイレージ移行コースにはご利用いただけませんので、ご注意ください。
    (通常ポイント用のANAマイレージ移行にはお申し込みできます。交換レートはANAカード会員の方は1P→0.6マイル、ANAカード以外の方は1P→0.5マイルとなります。)

付与ポイント数

①ご利用金額の25% 付与上限 5,000ポイント(※)
②7,500ポイント
③7,500ポイント

  • マイナポイントの重複付与防止のため、一部対象とならないご利用があります。詳細は対象利用でご確認ください。
  • ①については、他社決済サービスで一部もしくは全部のポイントを受領済の場合、ポイント付与上限は残額までです。ただし、お申し込みの時期によって弊社カードでのお申し込みができない場合があります。詳細は対象でご確認ください。

付与時期

①対象期間のご利用金額が累計2万円以上の場合、2万円到達月の翌月末頃
対象期間のご利用金額が累計2万円未満の場合、2023年2月末頃にご利用金額の25%分付与します。
②マイナポイント申込と健康保険証としての利用申込を完了した翌月末頃
③マイナポイント申込と公金受取口座の登録を完了した翌月末頃

付与ポイント確認方法

Vpass - ポイント - ポイント履歴照会

①「マイナポイント」
②「マイナポイント 保険証」
③「マイナポイント 公金受取口座」

ポイント有効期限

プラチナ、プラチナプリファード:ポイント獲得月から4年間
ゴールド:ポイント獲得月から3年間
上記以外のカード:ポイント獲得月から2年間

  • Vポイントは、スマートフォンアプリ「Vポイント」へ等価で移行いただけます。
    Apple Pay(Visaのタッチ決済・iD)または Google Pay™ (Visaのタッチ決済)でお支払い、Visa加盟店ならネットショッピングでもご利用いただけます。
  • マイナポイント付与条件の判定および付与時点で、対象カードを退会、あるいは会員資格が停止された場合は、マイナポイントを付与しません。
  • 弊社の判断により、特典の付与時期が遅れたり、付与対象とならない場合がございます。
  • マイナポイントの付与条件および付与時期などは、国(総務省)の都合により今後予告なく変更、または中止される場合があります。あらかじめご了承ください。

登録対象カード

Vポイントを付与する個人向けクレジットカード(Visa、Mastercard)の本会員がご登録の対象となります。

  • 独自ポイントを付与するカードなど一部ご登録の対象にならないカードがございます(Amazon MastercardやVisa LINE Payクレジットカードなど)。
    詳細は下記リンクよりご確認ください。
  • 家族カード、iDなどの子カードはご登録の対象とはなりません。(パーソナルアカウントタイプはご登録の対象となります。)
  • 法人向けカード(三井住友ビジネスカード for Owners、三井住友マーチャントメンバーズクラブなど)は対象となりません。

対象利用 ※①のみ

マイナポイントへご登録された三井住友カードで、国内外を問わず、以下マークのある実店舗やインターネットショッピングでのご利用分(リボ払い、分割払い、ボーナス一括払いなどのお支払い方法を問わず)が、マイナポイントの付与対象です(公共料金や通信料金などの継続的なお支払いも対象です)。

対象取引について
  • マイナポイントへご登録された三井住友カードの再製・再発行・切替えなどのお手続きを行った場合でも、お手続き後のご利用分もマイナポイントを付与する対象となります。(お客さまによるお手続きは不要です。)
  • 本会員カードに紐づく家族カード、iD、 Apple Pay 、 Google Pay 、ETCなどの付帯カードのご利用は、本会員カードへ合算します(除くPiTaPa、三井住友VISAバーチャルカード)。ただし、マイナポイント事業に参画している電子マネー、プリペイド、QRコード決済(Suica、WAONなど)へのクレジットカード決済は、マイナポイント事務局の指示により、マイナポイントの重複付与防止のため、原則、対象となりません。マイナポイントの付与対象とならないマイナポイント事業に参画している決済事業者・決済手段は、下記よりご確認ください。
  • 別ウィンドウでマイナポイント事務局のウェブサイトへリンクします。
  • キャッシングリボ・海外キャッシュサービス・そのほかローン・リボ払い・分割払いのご返済金、年会費、再発行手数料、弊社情報誌定期購読料および提携会社から収納事務を委託された一部保険料などのご利用は対象となりません。
  • マイナポイントへお申し込みを完了された日からのご利用分が、マイナポイントを付与する対象となります。
    例)10月15日 9:00 にマイナポイントへのお申し込みが完了した場合、10月15日0:00からのご登録された三井住友カードのご利用分がマイナポイントを付与する対象となります。
  • お引き落としは、対象期間中でも、マイナポイントを付与する対象となりません。マイナポイントは、対象期間中のカードのご利用分に対して付与します。
    例)カードのお支払い日が26日で、10月15日にマイナポイントへお申し込みが完了された場合、10月26日にお引き落としとなりますが、マイナポイントを付与する対象となりません。
  • ご登録された三井住友カードのVpassID・Vpassパスワードを変更した場合でも、ご登録の三井住友カードのご利用に対し、マイナポイントを付与します。
  • カードのご利用をキャンセル(返品)された場合、当該カードご利用分は、マイナポイントを付与する対象とはなりません。なお、マイナポイント付与後にキャンセルが判明した場合、キャンセルしたご利用分のポイントを取り消す場合がございます。

マイナポイントの取得方法(三井住友カードの登録方法)

STEP1
マイナンバーカードの取得
マイナポイントのお申し込みは、マイナンバーカードとマイナンバーカード受け取り時に設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。
マイナンバーカードをお持ちでない方は、下記よりご確認ください。
マイナンバーカードを紛失した場合、すぐにマイナンバーカード総合サイトへご連絡ください。
STEP2
マイナポイントお申し込みの事前準備
マイナポイントのお申し込みには、下記の事前準備が必要です。
  • 1.スマートフォン(マイナポイントアプリ)

マイナポイント事務局が運営する「マイナポイントアプリ」をダウンロードする必要があります。
以下よりインストールできます。

iPhoneの場合
App Storeでマイナポイントアプリをインストール

 Android™ の場合
Google Playでマイナポイントアプリをインストール

  • 2.パソコン(マイナポイントウェブサイト)

マイナンバーカードを読み取るICCカードリーダライタが必要です。また、パソコンへ「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストールする必要があります。詳細は下記リンクよりご確認ください。

  • 3.マイナポイント手続きスポットの市区町村窓口

マイナポイントへお申し込みされるご本人が直接マイナポイント手続きスポットへ訪問する必要があります。

  • 市区町村窓口以外のマイナポイント手続きスポットは、ご案内可能な決済サービスが異なる場合がございますので、直接店舗へお問い合わせのうえ、ご利用ください。
  • マイナポイント手続きスポットの一つである「コンビニ(セブンイレブン、ローソン)」ではお手続きできません。
マイナポイントのお申し込み方法の詳細は下記よりご確認ください。
  • マイナポイントのお申し込みが予算の上限に達した場合、マイナポイントのお申し込みが締め切られる可能性があります。
  • スマートフォンでマイナンバーカードを読み取る際、数秒間密着させる必要があります。
STEP3
マイナポイントのお申し込み(三井住友カードの登録)
STEP2の事前準備完了後、マイナポイントのお申し込み(三井住友カードの登録)が必要です。
マイナポイントのお申し込み方法は、マイナポイントお申し込みの事前準備と同様に、スマートフォン(マイナポイントアプリ)、パソコン(マイナポイントウェブサイト)、マイナポイント手続きスポットの市区町村でお手続きいただけます。
また、マイナポイントへご登録可能な三井住友カードは、原則、同一名義である必要があります。
ただし、未成年の方に限り、保護者名義の三井住友カードをご登録いただけます。
未成年の方のご登録方法の詳細は、下記よりご確認ください。
なお、同一キャッシュレス決済サービスを複数のマイナポイントへ登録することは、制度上禁止されております。
したがいまして、同じ三井住友カードで、複数のマイナポイントへ登録している場合、2回目以降にお申し込みされたマイナポイントは、ポイントを付与いたしません。
(1)三井住友カードの登録
三井住友カードのご登録は、Webサービス「Vpass」の登録が必要です。「Vpass」へご登録がまだの方、ID・パスワードをお忘れの方は、下記よりご確認ください。
「申込情報」は以下3項目をすべて半角でご入力ください。
  • 1.決済サービスID … VpassID
  • 2.セキュリティコード1 … Vpassパスワード
  • 3.セキュリティコード2 … 登録する本会員さまの生年月日(西暦8桁)
    (入力例)1991年1月1日生まれの場合→19910101
  • すべて半角でご入力ください。
  • セキュリティコード3、セキュリティコード4は入力不要です。
  • 電話番号は任意入力となります。マイナポイント事務局へマイナポイントへのお申し込み状況を確認する際に必要となります。必要に応じてご入力ください。
「おまとめログインサービス」について
弊社が発行するクレジットカードを複数枚お持ちで、おまとめログインサービス(※1)をご利用の方は、メインカード(※2)に設定しているカードがマイナポイントへ登録され、登録されたカードのご利用分がマイナポイントを付与する対象となります。
なお、マイナポイントへのお申し込み完了後、登録したカードを変更することはできません。
必ずVpassへログインし、メインカードをご確認のうえ、マイナポイントへお申し込みいただくようお願いいたします。
また、メインカード以外のカードでご登録をご希望される方は、Vpassでメインカードを変更のうえ、マイナポイントへお申し込みください。
おまとめログインサービスに関する詳細は、下記よりご確認ください。
  • 1弊社が発行するクレジットカードを複数枚お持ちの場合、パスワードのおまとめ設定により1回のログインで各カードの照会・お手続きができるサービスです。
  • 2おまとめログインサービスをご利用の方がVpassへログインした際、デフォルトで表示されるカードがメインカードです。
例)住友太郎さまは弊社が発行するAカードとBカードの2枚を保有
おまとめログインサービスを利用していて、Aカードをメインカードに設定
→マイナポイントへAカードが登録
  • Bカードのご登録を希望される場合は、Vpassでメインカードを変更する必要があります。
  • 申込情報をご入力後、エラーとなる場合は、下記をご確認ください。
(2)お申し込み状況の確認
マイナポイントへのお申し込み完了後、マイナポイント事務局が運営する「利用者マイページ」でお申し込み状況をご確認いただけます。
  • 「利用者マイページ」は、マイナポイントアプリ(スマートフォン)もしくはマイナポイントウェブサイト(パソコン)からご確認いただけます。
申し込み状況の確認
  • マイナポイントへのお申し込み完了後、登録した三井住友カードを変更することはできません。ただし、マイナポイントへお申し込みされた当日中(23:59まで)に限り、お申し込みの取り消し、かつマイナポイントへの再申し込みができます。
  • マイナポイントへの登録中の三井住友カードをお切替えされた場合、お切替え後の三井住友カードで再度マイナポイントへお申し込みできてしまう場合がございますが、同一決済サービスを複数のマイナポイントへ登録することは制度上禁止されているため、先にお申し込みされたマイナポイントへのみポイントを付与します。(同一決済サービスで2回目以降にお申し込みされたマイナポイントへポイントを付与しません。)
  • マイナポイントの利用停止後、原則、一切のポイント付与を行いません。ただし、ポイント付与システムの都合上、停止情報の受領日次第では、停止を反映させることができずポイントを付与してしまう場合がございます。

よくあるご質問 表示する

マイナポイントに関する質問と回答を一覧でご覧いただけます。

マイナポイント事業に関するサービス特約

三井住友カードにおける、マイナポイントの付与方法や条件、個人情報の第三者提供などを定めております。
三井住友カードをご登録いただく前に、本特約を必ずご確認いただき、同意のうえ、マイナポイントへご登録ください。
なお、三井住友カードをご登録いただいた方は、本特約を同意したものとさせていただきます。

  • 下記3つの特約を1つに纏めたものとなります。

関連ページ

表示する

お問い合わせ

  • 東京:
  • 東京
  • 大阪:
  • 大阪
  • 受付時間

インターネットによるお問い合わせ 表示する

ご入力前にご確認ください

表示する

個別のお取引に関する照会など、ご本人確認が必要なお問い合わせは、ご回答を控えさせていただいております。

  • 別ウィンドウで「お問い合わせフォーム」へリンクします。
  • お問い合わせの内容によりましては、ご回答にお時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
Adobe Readerのダウンロードはこちら

PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
インストールされていない場合は、Adobe Readerのサイトからダウンロードしてください。

  • Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  •  Android 、 Google Pay は Google LLC の商標です。
  • 「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • AmazonはAmazon.com, Incの商標です。