インターネットでのカードご利用のご注意

インターネットショッピングの前に 表示する

契約・サービス内容は必ず事前に確認を

「思ってもみなかった請求が来た」などのトラブルも多く発生しています。契約・サービス内容は必ず事前にご確認ください。

トラブルの例

  • 「お試し期間・無料」の表示があったが、無料は最初の1ヵ月間だけで、翌月から継続的に請求が来る。
  • 1度だけサービスの提供を受けるつもりでいたが、毎月継続的に請求が来る。
  • 理解していた料金は月の基本料金であり、それとは別に使用料なるものも請求された。
  • 予想以上に高額の請求が来た。
  • 国内サイトから国際電話で海外サイトにアクセスさせられ国際電話料金が請求された。

商品の購入、サービス契約は慎重に

商品の購入先、契約先との内容照会やキャンセル交渉などは、お客さまに直接行っていただきます。トラブルを未然に防ぐためにも、購入・契約の際は注意が必要です。
また、信頼できるサイトであることを十分に調べてから、ご利用してください。

トラブルの例

  • オークションで商品を購入したが、サイズが違っていた。思っていた色と違った。
  • いったん申し込んだが、「送信エラー」になったと思い、再度申し込んだために二重に請求が来た。
  • 返品に応じてくれない。
  • 購入した商品がニセ物だったので税関で止められた。
  • ブランド品を購入したが、届いた商品はニセ物だった。

マルチまがいの商法にご注意ください

「物品販売などで組織を拡大すれば大きな利益になる」などというマルチまがい商法には注意が必要です。金銭的な損害ばかりか、あなたの信用も損ないかねません。

トラブルの例

  • 知り合いに「儲け話がある」と誘われ、会員番号を教えた。代金を請求されるとは聞いていなかった。
  • 頼んでもいない商品を送りつけられたが、返品に応じてくれない。
  • 解約したいが受付してもらえない。
  • 1件しか利用していないのに2件(それ以上)請求された。

ギャンブルにはご注意を

ルーレットやスロットマシーンといったギャンブルを運営する海外のサイトにご注意ください。日本国内から参加すると法律に抵触する恐れがあります。


ご利用環境について | インターネットショッピングの基本