カード再発行に関わる注意事項

紛失されたカードを選択していただき、今後の手続きに関する注意点とお問い合わせ先をご確認ください。

  • SMBC CARD/One's Cardにおける注意点
  • PASMO一体型クレジットカードにおける注意点
  • PiTaPaクレジット一体型、分離型カードにおける注意点
  • ETCカードにおける注意点
  • KIPSカードにおける注意点

SMBC CARD/One's Cardにおける注意点 表示する

  • カード紛失・盗難の旨を下記三井住友銀行の窓口へ必ずご連絡ください。
  • カード再発行、分離、解約のお手続きについては三井住友銀行でご案内させていただいております。
  • 紛失・盗難のご連絡後に見つかったカードは使用できません。カードが見つかった場合は、三井住友銀行へご連絡ください。
  • 再発行手数料、再発行期間については三井住友銀行にてご確認ください。
  • 再発行カードは会員番号が変わります。公共料金や携帯電話代金などの継続的なお支払いにカード情報を登録されている場合は、お手数ですが、新しいカードが届き次第、ご契約先に会員番号変更のご連絡をお願いいたします。
  • 紛失・盗難カードでApple Payをご利用の場合、Apple Payの設定も無効となりご利用いただけません。古いカードの情報をwalletアプリより削除し、新しいカードにて改めて設定の登録をお願いいたします。
  • 同時にETC、iD専用カードなどの追加カードを紛失した場合も、再発行、解約については三井住友銀行へのお届けが必要です。

SMBC CARD Suicaにおける注意点 表示する

  • 上記SMBC CARD/One's Cardにおける注意点に加え、再発行時、Suicaのチャージ残高は自動的に移行され、オートチャージの設定も引き継がれます。解約されますと返金できかねますのでご了承ください。
  • クレジットカード機能が付いていないSuicaとSMBC CARD Suicaをリンクしてオートチャージサービスをご利用されている場合は、新しいカードが届き次第、「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)にお持ちいただき、再度オートチャージサービスの設定をお願いいたします。操作手順がご不明の場合は、「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)設置の専用電話でお問い合わせください。解約の場合は、リンク設定の解除をお願いいたします。
  • クレジットカード機能が付いていないSuicaの紛失は、JR東日本の駅窓口へお届出をお願いいたします。

お問い合わせ

  • 受付時間

PASMO一体型クレジットカードにおける注意点 表示する

PASMO機能の停止・再発行には、クレジットカードとは別にPASMOのお手続きが必要です

  • PASMOエリアの駅またはバス営業所などに出向いて、紛失のお申し出をお願いいたします。
  • PASMO機能の再発行には、駅またはバス営業所などにて、再発行の申請手続きをしてください。
  • PASMOに定期券を搭載していたお客さまは、代替の磁気定期券の発行につき、定期券発売所にてご相談ください。
  • お手続きの際には公的証明書などをご持参いただく必要がございます。
    (詳しくは、下記PASMOホームページをご確認ください。)

PASMO一体型クレジットカード再発行に関して

  • 再発行カードの会員番号は変更されます。定期的なお引き落しやインターネット通販など、カード情報を登録して利用されている場合は、変更手続きが必要ですので、ご利用先にお問い合わせください。
  • カードが見つかった場合でも、機能を復活して使用することはできません。あらかじめ、ご了承ください。
  • ご連絡の際、案内いたしました再発行手数料は、後日、カードご利用代金と併せてご請求させていただきます。
    (PASMO再発行手数料は駅窓口にて別途お支払いいただきます。)
  • 紛失届出後に不明な請求がされていることが判明した場合は、カード裏面の電話番号までお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

再発行カードでのPASMOの利用再開には、駅、バス営業所などでのお手続きが必要です

  • 再発行カードに同封の、『一体型PASMOをお持ちのお客さまへの重要なお知らせ』という書面にて、お手続き方法をご案内しています。ご面倒ですが、お読みいただき、駅、バス営業所に出向いて、お手続きをしていただけますようお願いいたします。
  • 利用再開前にカードが見つかった場合は、駅またはバス営業所などにお持ちください。
    なお、利用再開後にカードが見つかった場合は、お客さまご自身でカードを裁断し破棄してください。
  • お手続きをされない場合は、再発行カードでのPASMOはご利用いただけませんので、ご了承ください。

PASMOに関するお手続きの詳細は下記URLをご確認ください。

お問い合わせ

  • 別ウィンドウで、PASMOのウェブサイトへリンクします。

PiTaPaクレジット一体型、分離型カードにおける注意点 表示する

PiTaPa一体型、分離型クレジットカード再発行に関して

  • 再発行カードの会員番号は変更されます。定期的なお引き落しやインターネット通販など、カード情報を登録して利用されている場合は、変更手続きが必要ですので、ご利用先にお問い合わせください。
  • 紛失・盗難のご連絡後に見つかったカードは使用できません。見つかったカードは弊社に返却が必要です。再発行 カードに同封いたします返信用封筒で、ご返却をお願いいたします。
  • ご連絡の際、案内いたしました再発行手数料は、後日、カードご利用代金と併せてご請求させていただきます。
  • バリュー残額が残っている場合は、登録の口座へご返金いたします。

PiTaPaに定期券を搭載されていた場合

  • 代用の磁気定期券を発行できますので、定期券発売所へご来店ください。
  • なお再発行カード受取後に、改めて定期販売所でIC定期券発行のお手続きが必要となります。
  • 定期券発売所にご来店時は、必ず公的証明書をご持参ください。

PiTaPaサービス全般に関するお問い合わせ

  • 受付時間

各交通機関に関するお問い合わせ(運賃、割引サービス等)は下記URLよりご確認ください。

  • 別ウインドウで、PiTaPaのウェブサイトへリンクします。

ETCカードにおける注意点 表示する

  • 紛失・盗難のご連絡後に見つかったETCカードは使用できません。ご自身で裁断・廃棄していただきますようお願いいたします。
  • ご連絡の際、案内いたしました再発行手数料は、カードご利用代金と同様にお支払いいただきます。(プラチナカードやゴールドカードの方はご負担ございません。)
  • カード再発行時に会員番号は変更されます。
  • 高速道路会社のETCマイレージサービスをご利用の場合、マイレージ還元額での無料通行などサービスの利用を停止するにはご自身で別途お手続きが必要です(下記参照)。また、再発行カード受け取り後に登録会員番号の変更手続きをお願いいたします。
  • 障害者割引にご登録の場合は、再発行カード受け取り後に登録した福祉事務所などで登録会員番号の変更手続きをしてください。

お問い合わせ


  • (携帯電話、IP電話の場合 045-477-3793)
  • (携帯電話、IP電話の場合 045-477-3793)
  • 受付時間
    • 別ウィンドウで、ETCマイレージサービスのウェブサイトへリンクします。

KIPSカードにおける注意点 表示する

  • KIPSポイントの残高がある場合、KIPSポイントの利用停止を下記窓口に必ずご連絡ください。
  • ご連絡の際、案内いたしました再発行手数料は、カードご利用代金と同様にお支払いいただきます。
  • 紛失・盗難のご連絡後に見つかったカードは使用できません。
  • 再発行カードは会員番号が変わります。会員番号を変更して再発行いたしますので、公共料金や携帯電話代金などの継続的なお支払いにカード情報を登録されている場合は、お手数ですが、新しいカードが届き次第、ご契約先に会員番号変更のご連絡をお願いいたします。
  • 再発行カードはおおよそご案内させていただきました日数で、登録の住所へお届けいたします。
  • 紛失・盗難カードでApple Payをご利用の場合、Apple Payの設定も無効となりご利用いただけません。古いカードの情報をwalletアプリより削除し、新しいカードにて改めて設定の登録をお願いいたします。

お問い合わせ

  • 受付時間