SMBC ロゴ
SMBCグループ
SMBC SMBCグループ
SMBC SMBCグループ

海外旅行傷害保険

海外旅行中の病気やケガを補償する、安心の保険サービスです。
個人カード会員の方(プラチナ会員の方を除く)、三井住友カード プラチナ会員(プラチナプリファード除く)の方(個人・法人)の方は下記リンク先にてご確認ください。

  • カード付帯保険サービスは、VJA株式会社が保険契約者となり、三井住友カード会員の皆さまが被保険者とする保険契約となります。
  • 当該カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に日本の住居をご出発の旅行から対象となります。
  • 海外旅行傷害保険の補償期間は1旅行につき最長3ヵ月で、ご旅行の都度適用となります。
  • 当ページは、カード付帯保険サービスの概要についてご説明しております。実際の保険金お支払いの可否は普通保険約款および特約などに基づきます。
  • カード付帯保険はお持ちのカードにより付帯条件や補償内容が異なります。
  • 提携カードなど一部のカードには、カード付帯保険が付帯されておりませんのでご注意ください。

ご利用案内

対象

ビジネスカード、ビジネスカード for Owners(マーチャントメンバーズクラブを含む)、コーポレートカード(個人システム型を含む)会員の方が対象となります。

補償内容・保険金額

ビジネスカード、ビジネスカード for Owners

  • ビジネスゴールドカード、ビジネスゴールドカード for Ownersの傷害死亡・後遺障害は、事前の旅費などの当該カードでのクレジット決済有無により最高補償額が異なります。
    その他の担保項目は、当該カードでのクレジット決済有無に関わらず自動的に補償されます。
  • ビジネスクラシック(一般)カード、ビジネスカード for Ownersは、すべての担保項目について事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提となります。

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

カード種類 ビジネスゴールドカード・
ビジネスゴールドカード for Owners
ビジネスクラシック(一般)カード・
ビジネスカード for Owners
担保項目 保険金額 保険金額
傷害死亡・後遺障害 合計 最高5,000万円 最高2,000万円
自動付帯 1,000万円
カード利用
条件付帯
4,000万円
傷害治療費用
(1事故の限度額)
300万円 50万円
疾病治療費用
(1疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(1事故の限度額)
5,000万円 2,000万円
携行品損害
[自己負担:1事故3,000円]
(1旅行中かつ1年間の限度額)
50万円 15万円
救援者費用
(1年間の限度額)
500万円 100万円

コーポレートカード

  • コーポレートゴールドは、当該カードでのクレジット決済有無に関わらずすべての担保項目が自動的に補償されます。
  • コーポレートクラシックは、すべての担保項目について事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提となります。

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

カード種類 コーポレートゴールド コーポレートクラシック
担保項目 保険金額 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高2,000万円
傷害治療費用
(1事故の限度額)
300万円 50万円
疾病治療費用
(1疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(1事故の限度額)
5,000万円 2,000万円
携行品損害[自己負担:1事故3,000円]
(1旅行中かつ1年間の限度額)
50万円 15万円
救援者費用
(1年間の限度額)
400万円 100万円
  • 下記1~3のいずれかを満たした場合、補償適用となる保険金額です。
  • 1.日本出国前に航空機、電車、船舶、タクシー、バスといった公共交通乗用具(※1)の利用代金を当該カードでクレジット決済いただいた(※3)場合
  • 2.日本出国前に宿泊を伴う募集型企画旅行(※2)の旅行代金を当該カードでクレジット決済いただいた(※3)場合
  • 3.日本出国後に公共交通乗用具(※1)の利用代金をはじめて当該カードでクレジット決済いただいた(※3)場合
  • 1日本国内においては、航空法、鉄道事業法、海上運送法、道路運送法に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運行される航空機、電車、船舶、バス、タクシーなどを、海外においては、これに準じる乗用具をいいます。(当該旅行のために乗用するものに限ります)
  • 2旅行会社が、旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地および日程、旅行者が提供を受けることができる運送または宿泊のサービスの内容ならびに旅行者が旅行会社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行(旅行業法第12条の3の規定に基づく標準旅行業約款募集型企画旅行契約の部第2条第1項に規定するもの)をいいます。詳しくは旅行代理店にご確認ください。
  • 3当該カードにてクレジット決済いただく金額に定めはございません。全部または一部でもカード利用条件を満たします。

補償対象期間について

自動付帯分については、旅行開始期間から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象となります。カード利用条件付帯分については、旅行開始前にカード利用条件を満たした場合、旅行開始期間から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象期間となります。出国後に初めてカード利用条件を満たした場合、カード利用条件を満たした時点から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象期間となります。

保険金をお支払いする主なケースとお支払いする保険金

補償の対象となる主なケースの詳細は「保険金をお支払いする主なケースとお支払いする保険金」をご確認ください。

ご注意

  • 複数のカード(他社カードを含む)付帯の傷害保険にご加入の場合、傷害死亡・後遺障害の保険金額は合算されず、最も高い保険金額が限度となり、各カード(他社カードを含む)に付帯する保険金額に応じて按分して保険金をお支払いいたします。
    ただし、法人カード(法人などがカード利用代金支払債務を負うもの)とそれ以外のカードをお持ちの場合は、法人カードとそれ以外のカードの合算金額となります。
  • 傷害死亡・後遺障害以外の保険金は、複数の同種保険にご加入の場合、カード付帯に限らず、各保険の保険金額に応じて、保険金が支払われるべき損害額を按分して保険金をお支払いします。
  • VisaカードとMastercard両方をお持ちの場合でも、保険金額は上記金額となります。
  • クレジットカード用旅行傷害保険の普通保険約款・特約集をご希望の方はVJ保険デスクまでご連絡ください。
  • カード付帯保険サービスの内容は、予告なく変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • カード付帯保険は自動車運転に関する賠償事故などの賠償保険は付帯しておりません。
    海外でレンタカーなどを利用する場合、現地で自動車保険へのご加入をご検討ください。

関連ページ

補償の対象とならない主なケースについてはこちら

アクシデントが発生した場合についてはこちら

保険金請求についてはこちら

ANAカードの付帯保険についてはこちら

任意保険(海外旅行保険)のお申し込みをご希望の方はこちら

お問い合わせ

  • サービス内容に関するお問い合わせ・アクシデント発生時のご連絡先

  • 国内から
  • 国内から
  • 海外から
  • 海外から
  • 受付時間